東・西・南・北・右・左ー方位のはなし/西岡秀雄

東・西・南・北・右・左―方位のはなし

西岡 秀雄/北隆館




目次からわかるように、方位に関しての雑学のほとんどが網羅されているが、厚さ1センチ程で学者らしからぬ大変読みやすい文章。著者は1978年に地球温暖化の原因はCO2だけではないことを著わした『寒暖700年周期説』が最近新書で復刻された西岡秀雄氏。こちらも新書版で復活希望。

この本と何の関係もないけど、7/14に退院した遠藤保仁選手の現在の体調はだいじょうぶなんでしょうか? 「ウィルス感染症」という謎めいた発表しかされていないだけに「色々」心配です。エンドぅーが代表関係時にウィルス感染したのは、06年に続いて2回目。。。。エンドぅーが心理的に日本代表を敬遠するような気持ちにならないことを切に願います。

【目 次】
《一章》前方後円墳と神社・仏閣の方向
・前方後円墳主軸の方向
・神社の方向
・伊勢神宮の位置について
・謎の北緯34度32分
・伊勢神宮に関する新しい研究

《二章》十二支と十二神将
・十二支が生まれるまで
・中国の四神について
・方向と配色
・十二神将

《三章》占いにみる方位
・方位と吉凶判断
・家相・鬼門・恵方・明きの方・金神・風水

《四章》風向
・風向と信仰・神話
・北の方向からくる霜巨人
・日本の風

《五章》「右」と「左」のはなし
・中国の指南書と磁石
・日本の右と左
・右回転・左回転
・赤ちゃんはどちら側に抱く
・民俗学からみた右・左
・車両交通の右・左
・右ハンドルと左ハンドル
・船舶の右・左
・航空機の右・左

《六章》地磁気と方位
・地図と方位
・考古地磁気学

「ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報」
http://amesei.exblog.jp/8333392
___________

【MARCデータベース】方位、方向について、神社・仏閣から、十二支、家相、鬼門、交通の右・左など、さまざまな視点から考察しわかりやすく解説。日常生活のなかから身近な例を多数紹介。北隆館(1996/11)

[PR]
トラックバックURL : https://nikkidoku.exblog.jp/tb/8742087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2008-07-31 13:05 | 雑学・Web | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite