嘘だらけのヨーロッパ製世界史/岸田秀

マーティン・バナール「黒いアテナ」(「黒いアテナ―古典文明のアフロ・アジア的ルーツ」)のサマリーのような本。

批判の類型や、論争の全体構造の大凡がわかる。岸田氏の強過ぎる個性さえ気にしなければ、バナール説の紹介本として◎。

______________________

【MARCデータベース】ヨーロッパ製世界史を、ヨーロッパ人(とアメリカ人)のコマーシャルだと見ると、何だか腑に落ちなかった世界史がはっきりとよくわかるようになった…。白人幻想を砕く一冊。『大航海』連載に加筆して単行本化。
[PR]
トラックバックURL : https://nikkidoku.exblog.jp/tb/5699385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2007-06-23 22:53 | 歴史・文化:美術 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite