ケンブリッジ(2)キングス・カレッジ・チャペル

f0134963_19042017.jpg





今日こそは、ふつうに観光するぅーーーーw

なーんて意気込まなくても、ケンブリッジ観光の一番の目玉と名高いキングス・カレッジ・チャペルは、私たちが宿泊したカレッジのすぐ隣で、今日は電車もバスも間違えようがないのだ(余裕w)

そんなわけで、私たちはこの日、7時半のオープンにダイニングに行き、たっぷり朝食をとって、セント・キャサリン・カレッジをのんびりと散策すると、おもむろに門を出て、お隣に出かけたのだけど、



f0134963_17161768.jpg



入り口で、オープンはあと1時間後で(日曜だったから)、まず、あそこのショップでチケット買ってから来い、とか言われて、



f0134963_17172249.jpg



若干出鼻はくじかれたものの、チャペルの正面には観光スポットとして人気のマーケット・スクエアもあって・・・







セーフww



f0134963_19220628.jpg




ていうか、ちょうど良かったみたい(まだ余裕ーw)



f0134963_17112096.jpg

ここのTシャツショップで
売ってた唯一のケルT



ここであれこれ物色し、チケットを扱っているお店でも、おみやげを探したり、キングス・チャペルのステンドグラスを解説した、薄いけどちょうど良い感じにまとめてある本を、亜子先生に買わせたりして(自分で英語を読まずに、解説してもらおうという魂胆)、準備万端整えて、再度入り口へ。



f0134963_17172249.jpg



キングスカレッジのキャンパスは広大で、








f0134963_17314883.jpg



チャペルの外側の風景からも




f0134963_22010982.jpg



なかなか目が離せなかったんだけど、



f0134963_17330637.jpg



ポストパンクバンドのメンバーみたいな、痩せて憂いを帯びたブリティッシュなイケメンにチケットを切ってもらって、ついにチャペルの中へ。





f0134963_17491857.jpg



入ってすぐに「来て良かったぁーー」って感じ!





19世紀以降に創られた西面のステンドグラス
描かれているのは、最後の審判かな




f0134963_17503929.jpg





f0134963_17512971.jpg





f0134963_17521103.jpg





f0134963_17531328.jpg





f0134963_23303939.jpg






f0134963_17540607.jpg





f0134963_17543385.jpg


さっき、亜子ちゃん先生に買わせた本によれば、

ステンドグラスは、北面の一番西側からスタートして、北面に12枚、南面に12枚、そして祭壇の背後にあたる東面に1枚の計25枚の連作になっていて、

f0134963_23242768.jpg

1515年から1531年にかけて作られ、マリアの物語、イエスの生涯、12使徒の行い、旧約聖書の物語などが描かれている。

祭壇の背後、13番に当たる東面の一枚は、連作の真ん中にあたり、イエスが十字架にかけられる場面が描かれ、西面の窓は、当初は素通しのガラスが入っていたが、19世紀になって今のようなステンドグラスに作られた。

また、南北にあるステンドグラスは、上部が旧約聖書、下部が新約聖書の物語とリンクしている、みたい。



f0134963_17551517.jpg

祭壇の背後にあたる東面のステンドグラス





f0134963_18205314.jpg

南北のステンドグラスは上部が旧約
下部が新約聖書の物語とリンクしている



f0134963_19034595.jpg



荘厳なゴシック様式や、高い天井などで勘違いしてしまいそうになるんだけど、ここはカトリックの大聖堂ではなくて、国王が建立した英国国教会の礼拝堂(だからカテドラルじゃなくて、チャペル)だから、



f0134963_15115681.jpg




ローマとは関係なくて、旧約も新約も、英国が国王の元で仕切り直すぜ!




f0134963_19040770.jpg



という場所なのね、と私は理解しました。










[PR]
トラックバックURL : https://nikkidoku.exblog.jp/tb/30042760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2018-09-11 23:23 | 日常と写真 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite