マイケルのセミヌード写真!!

f0134963_01192865.jpg



もう、ご覧になった方も多いと思いますし、日頃、ニュースには食いつかないことをモットーにはしているんですけど、ちょっとガマンができないブツだったもので012.gif



f0134963_00450759.jpg


この写真を撮ったのは、グレッグ・ゴーマンという写真家で、



f0134963_01254934.jpg



これまでに、こういったおなじみの写真を撮っている方なんですが、



f0134963_00294851.jpg




f0134963_00314948.jpg





f0134963_00322545.png



オーソン・ウェルズや、マーロン・ブランド、ロバート・デニーロ、ジョニー・デップ・・・デヴィッド・ボウイや、ミック・ジャガーといったミュージシャンまで、超有名人の写真を撮りまくってきた有名写真家で、今回の写真は、現在ベルリンで行われている「Color Works」という写真展で飾られているもので、上記の写真と同じく1987年のもののようです。

腕の白いアームカバー(bandageとも言う)は、もう少し後の時代だと思ってたけど、1987年にはしてたんですね。



こちらは、2011年の展覧会の動画






確実に目玉になりそうなマイケルの写真を、2015年のドイツでの写真展まで出品しないでいてくれた。というところにも、なにか好意的なものを感じてしまって、雑誌インタヴューを2つざっくり見てみたんですが、

http://www.welt.de/

http://www.sleek-mag.com/


数々の有名人を撮影されて、彼らと友人関係になったことは?という質問には、

「ピアース・ブロスナンや、ジョン・ハートとは親友です。 有名人の名を挙げて知人のように言いふらすような趣味はありませんが、彼らと同様にマイケル・ジャクソンとも良い関係でした。 時々、彼は私に電話をくれて、そして、私たちはよく話しました」と。

また、

マイケル・ジャクソンは、どんな感じでしたか?という質問には、

It was an interesting story with Michael. I’d worked with him over the years and he really liked my pictures and I loved working with him, he was a real artist. He took photography very seriously and prior to our shoots and we’d talk for hours on the phone about what we were gonna do, how we’d go about it. He’d have ideas and we’d spring them together. He loved my female and male nudes and he wanted to shoot something provocative but obviously not a nude so that’s how it came about. It’s never been seen before. He was very easy to work with, never in a rush and always very direct.

そこには、面白い話がありますよ。私は長年にわたって彼と仕事をしました。彼は私の写真が本当に好きでしたし、私は彼との仕事が好きでした。彼は本当のアーティストでした。とても真剣で、そして、撮影の前には、撮影をどうしたいかとか、どんなことができるかについて、私たちは何時間も電話で話しました。彼には考えがありましたし、我々は一緒にアイデアを練りました。彼は私が撮った女性や男性のヌード写真が大好きで、それが、この写真のきっかけだったけど、彼は明らかなヌードではなく、なにか挑発的な写真を撮られたがっていた。それは、これまでありませんでしたからね。彼との仕事はとても楽で、仕事を急がせたりすることもなく、要求も率直でした。



f0134963_00274259.jpg


ゴーマン氏の写真は、今までモノクロ写真しか見たことなかったんだけど、この「Color Works」という写真展に展示されている写真は、カラーで撮ったものなのかな? それとも、もしかしたら「着色的」なことがされてるのかな? なんとなく「絵」的にみえるんだけど・・



f0134963_00442591.jpg



f0134963_01093989.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://nikkidoku.exblog.jp/tb/24743473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2015-12-07 01:05 | マイケルジャクソン資料 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite