和訳 berlin1989『Dancing the Dream』[44]

f0134963_23195510.jpg


マイケル・ジャクソンが1992年に出版した『Dancing the Dream』から

berlin1989」の和訳です。



berlin1989

1989年、ベルリン



They hated the Wall, but what could they do? It was too strong to break through.


彼らは壁が嫌いだった。でも、彼らに何ができただろう? それは、壊すにはあまりにも頑丈だった。


They feared the Wall, but didn't that make sense? Many who tried to climb over it were killed.


彼らは壁を恐れていたが、それは当然だろう? 壁を越えようとした多くの人々が殺されたのだから。


They distrusted the Wall, but who wouldn't? Their enemies refused to tear down one brick, no matter how long the peace talks dragged on.


彼らは壁を疑っていた。だが、誰が信じただろう? どんなに長く和平の話し合いをしても、お互いレンガひとつでさえ、壊そうとはしなかった。


The Wall laughed grimly. "I'm teaching you a good lesson," it boasted. "If you want to build for eternity, don't bother with stones. Hatred, fear, and distrust are so much stronger.”


壁は、ニヤりと笑い、「おまえにいいことを教えてやろう」と、威張って言った。 「もし、永遠に壁を建てておきたいのなら、石を使うまでもない。憎悪や、恐れや、疑念は、とても強いものだからな」


They knew the Wall was right, and they almost gave up. Only one thing stopped them. They remembered who was on the other side. Grandmother, cousin, sister, wife. Beloved faces that yearned to be seen.


壁が言っていることは正しく、誰もがあきらめかけたが、たったひとつだけ、それをくい止めたものがあった。人々は向こう側にいる人々のことを思い出し、祖母や、いとこ、姉妹、愛しい顔のひとつひとつを思い浮かべ、会いたいと思ったのだ。


"What's happening?" the Wall asked, trembling. Without knowing what they did, they were looking through the Wall, trying to find their dear ones. Silently, from one person to another, love kept up its invisible work.


「いったいどうしたんだ?」と、壁は震えながら尋ねた。 人々は知らず知らずのうちに、壁の向こうをのぞいて、親しいものの顔を見つけようとした。そして、静かに、ひとり、またひとりと、そこには、目には見えないが、愛が芽生えはじめた。


"Stop it!" the Wall shrieked. "I'm falling apart." But it was too late. A million hearts had found each other. The Wall had fallen before it came down.


壁はわめきながら言った。「やめろ!」 「俺を壊す気か!」 しかし、それはもう遅すぎた。 無数の人々の心が、お互いを見つけ出し、彼らが壁を降りる前に、それは崩れ落ちたのだ。


(訳:yomodalite)



『ダンシング〜』の訳は、あと2篇になりました。この詩に関しては、「ヒストリー・ティーザー」にからんで、色々言いたいこともあったのだけど、今日はもうイッパイイッパイなので・・・(でも、気になる点は遠慮なくご指摘くださいね!)







[PR]
トラックバックURL : https://nikkidoku.exblog.jp/tb/24656718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2015-11-10 06:00 | ☆Dancing the Dream | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite