MICHAEL JACKSON HOLOGRAM LIVE

f0134963_22244756.jpg

ニュースには反応しない主義ですが、
こちらは保存したいので貼っておきます!

私はMJに憧れて、実際に一緒に仕事ができるようになった大勢の人たちが、
愛にも熱にもうなされて体を壊すぐらい真剣に、いい仕事をしてると思いました。
私は前回のアルバムもそうだったと思ってるけど。。

画像はクリックすると拡大します!










f0134963_22293150.jpg


f0134963_22184041.jpg



f0134963_23083160.jpg


f0134963_23120707.jpg


f0134963_23081007.jpg



f0134963_23084862.jpg

追加画像

f0134963_09402701.jpg

f0134963_09412158.jpg

f0134963_09414689.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://nikkidoku.exblog.jp/tb/22082188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by boso at 2014-05-20 09:41 x
こんにちは、今回のホログラム(?)ですが、「どう見えるか」はともかく、よくここまでリスクが高い挑戦をした、と作り手を賞賛したいです。あまりに行き過ぎてみんなよく判らずに騒然としているのも私は「らしい」と思います(笑)。ただ、やはり「生身の本人でなければ魔法は起こらない、本人以外は行ってはならない」という信条は非常に強固にあるので、それはその通りではあるのだけど、かつて前例のない「越えようとする努力」は簡単に潰したくはないです。エステートが継ごうとしているのはその部分じゃないかと思うからです。
Commented by yomodalite at 2014-05-20 11:00
>「生身の本人でなければ魔法は起こらない、本人以外は行ってはならない」という信条

それが「本当のファン」と言う信条が一部で流行っているかもしれないけど、不思議だよね。MJはそんなこと言ってないのにね。私にはさっぱり似てない顔のフィギュアを愛でることとどう違うのかわかんないし、

そもそも、アーティストとしてのMJは生で勝負するタイプじゃないから、少人数のライブもしてないし、ファンパーティーでも「生」で歌ってない(笑)ていうか、むしろ熱心なファンの前でこそ、絶対に「生」を見せない、超めずらしいアーティストじゃない?(笑)

MJはインパーソネーターの人にも、モノマネでギャグをする人にも感謝してたし、彼が作品の完成度にすごくこだわっていたのは、こんな風に自分がいなくなっても「生き続ける」ためでしょう。

KINGは、ファンが涙するようなパフォーマンスにすら、まだ完璧じゃないと思ってたような人だけど、目標を達成すると、すぐに次の目標を設定して、それは常に「前人未到」とか「誰も見たことがない」というもので、最新技術が大好きだったじゃない。
Commented by yomodalite at 2014-05-20 11:01
彼が好きだったミケランジェロの像や絵も、多くの人が複製で見て、
500年生き続けた。

私には、彼が、他のアーティストに先駆けてホログラムになったことを楽しく見ているとしか思えないしぃ(だって、アニメになったときも喜んでたでしょ)MJも「新しいフィギュア」の承認をするときより、これを見せられた方が絶対に興奮したと思うけどなぁ。。

>「越えようとする努力」は簡単に潰したくはないです。

それが、KINGがすごく大事にしてたことだと私も思います。
Commented by kuma at 2014-05-20 23:11 x
久しぶりにお邪魔いたします。
いつも、素敵な記事や写真をありがとうございます。
そして、今回のこの動画・・・。
こ、こんなことができるのですかー!!とびっくりしつつ、5回連続で見てしまいました。難しいことはわからないのですが、やっぱり素敵!と思い、やっぱりドキドキして、うれしかったです。
いろんなファンの、いろんな考え方があると思うのですが、私としては、このライブを作って下さった方々に、ひたすら「ありがとうございますっ(涙)」と言いたいなぁ。
ここにあるMJの姿に、Victory、Triumph、Thriller、Unbreakable、 Invincible・・・の言葉を思わずにいられません。
yomodaliteさんおっしゃるように、MJはきっと喜んでると思うんです。
Commented by yomodalite at 2014-05-21 11:23
kumaさん、コメントありがとーーーー!!!

>びっくりしつつ、5回連続で見てしまいました。

だよねーー!もし、MJのライブビデオって書いてあるDVDを買ったら、これだった!ってことなら、そりゃ怒るけどw、これは「宣伝」だからねぇ。今どき、何度も見てしまうとか、これだけ注目される広告なんて、めったに出来ないし、しかも、MJが大好きな「初めての試み」なんだもん。。

ま、KINGは贅沢だから、ファンのもっと完璧に!っていう声にも、
ニンマリしてるとは思うけどさw
Commented by yomodalite at 2014-05-21 12:33
ホログラム技術が進んでも、何をホログラム化するかってことになると、MJが選ばれたのはぴったりだし、このタイミングもね。(でも、実はホログラムではなくて、また別の技術みたいだけど)いずれにしても、こんなにCDが売れない時代に、こんな宣伝費を捻出できたのも、音楽業界だけでは無理だし、、そーゆー部分もよく頑張ったと思う。

それと、もし、生前この曲をリリースしていたとしても、MJは今までにない新しいダンスムーブがない限り、ステージで踊ることはなかったと思うんだよね。KINGはとにかく自分を安売りしないし、出し惜み戦略を徹底してるでしょう。

でも、この曲は、みんなが踊りたい曲だから、こうやって、彼の実際の振付師だった人が頑張ってくれて、MJっぽい振付けを考えてくれると、この曲で踊りたい人に役立つし、何度も見るでしょう?それに、こーゆーのを子供が見たら、ホログラムにも、MJにもすごく興味が湧くよね!
Commented by kuma at 2014-05-23 00:20 x
>何をホログラム化するか
が大事なんですよね。で、
>MJが選ばれた
ことにMJ自身が喜んでいると思う。
こうして「生き続ける」ってことは、結局KINGの勝ちだなぁ、って思います。ごめんなさい、蛇足的なコメントで。
反省して、Xscapeの4回目を聴くことにします(笑)
Commented by yomodalite at 2014-05-23 01:24
そ、そ、とにかく「勝ち」だよね!
MJは「アイコン」を目指してたんだもん!

今が完璧じゃなくても、22世紀とか、23世紀のミケランジェロが、もっとスゴいのを創り続ければいいじゃん。

私も、kumaさんが言ってた、Victory、Triumph、Thriller、Unbreakable、 Invincible・・・をあらためて思ったけど、ホントに、これだけ「勝ち」にこだわってきただけのことはあったよね!
Commented by chico at 2014-05-31 12:23 x
こんにちは。随分前にコメントさせていただいたことがある者ですが
ブログ、楽しく拝読しております♪
いつも変わらず深い洞察力でMJの本質にしっかりフォーカスされて語られるyomodaliteさんのブログは、MJを取り上げる数あるブログの中で一番好きなブログです(本当です!、笑)
何度膝を叩いて何枚の鱗を目から落としたか笑(前にも書いたかもしれませんが)この記事のコメント欄のご意見も、もぉー全部が納得出来ますし殆ど自分が思ってたこと、それをまた適確に言い表していらっしゃることに感動でコメントせずにはいられませんでした^^;
MJを想う信条。知りうる限りでは一部ではなく、ほとんどが判で押したようなご意見が多いような気がするのですが、MJのスケールってそんなもんだったかなぁ。私も結果MJは勝っている!そう思います。
yomodaliteさんの視点で語るMJが好きなので、これからも頑張ってください応援しています!(^^)!
Commented by yomodalite at 2014-06-01 10:45
chicoさん、応援ありがとうございます!

MJのようなとてつもない幅の広いファンをもつアーティストのことを、常にすき間をつくようなことしか考えない自分のような者が、あれこれ言うのは不思議だなぁと、自分でもよく思うんですが、自分が考えなかったようなことを考えていた人として、彼によって気づいたことが一杯あるせいでしょうか、刺激を受けてしまうことが毎日のようにあって、しょうがないなぁという毎日なんです。

どうぞ、またご意見をお聞かせくださいね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2014-05-19 22:26 | マイケルジャクソン資料 | Trackback | Comments(10)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite