GHOSTS Making “Skeleton”

f0134963_1912041.jpg

GHOSTSのメイキング映像の中でも、骸骨(Skeleton)シーンの
46分というロングヴァージョン!

めちゃめちゃ「グッと」くるシーンが満載なので、捕獲しておきます。






骸骨が踊るシーンのCGに合わせるために、服にセンサー(丸いやつ)が
ついてるんだと思うけど、ファッションかと思うぐらい似合ってる!

f0134963_1935243.jpg
映像は、画角が横に拡がってると思うので、写真は縦横比を実際に近づけてみました。


11:47 ~ 休憩中(映像チェックしてる?)

ここから、足ブラブラしたり、

リズムとったり、

f0134963_1915256.jpg


監督のスタン・ウィンストン(Stan Winston)と
楽しそうに談笑するMJがたまんないよね。

f0134963_19155712.jpg


骸骨役に、このメイクいらないんじゃ...
(城主役の撮影と同じ日なんだよね。そうだよね?w)

f0134963_1916767.jpg


実写版ピーターパン・メイキング??

f0134963_1918579.jpg


ていうか、ピーターパンのプライヴェート映像?ww

でも、35:25 ~ の回転シーンは、意外と回れてなかったりして...




Ghosts(Short Version)



[PR]
トラックバックURL : https://nikkidoku.exblog.jp/tb/20331559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2013-09-17 20:49 x
本当は、記事がアップされたときに言いたかったのですが・・・

GOHSTS のメイキング映像ありがとうございました!

>ファッションかと思うぐらい似合ってる!

にまったく同感で、めちゃくちゃ「グッと」きながら2回連続で見ました。
全身黒ずくめの格好のせいか、yomodaliteさんがマイケルジャクソンの顔について(27)で取り上げていた、ボブ・フォッシーのA Snake in the Grassを思い出したりしました。
こんなチャーミングな格好と表情で、あの妥協のない仕事ぶり・・・・やっぱり、「グッと」きちゃいますよね♪
Commented by yomodalite at 2013-09-17 22:38
>2回連続で見ました。

見ちゃうよねぇ。連続で。。

(27)の動画リンク、軒並み見れなくなってたので、とりあえず、フォッシーとアステアのは、貼り直しておいた。MJがパクったとか言われても、確かに影響を受けまくってるのは間違いないぐらい、このダンスのフォッシー、めっちゃかっこ良いよね。

その記事のリンク先のブログ主さんがおっしゃるように、

「Billie Jean」のパフォーマンスも、タネを明かせば、マイケルなりのフォッシー解釈の所産と言えないこともない。

んだけど、MJは、ダンサーとしての存在感だけでなく、自らマスターピースとなるような曲作りまでやって、再解釈してるからね。だから、MJの方が歴史に残ってしまう。歴史に遺るというやり方をよく心得てて、必ずその基準までやっちゃうからね、MJは。。

>ファッションかと思うぐらい似合ってる!

VHSで発売されてたのに、メイキングって入ってたんだっけ? 今度ゴーストのDVD出すとき、こーゆーメイキングも全部ぶち込んでおいて欲しいよね!
Commented by kuma at 2013-09-17 23:35 x
>このダンスのフォッシー、めっちゃかっこ良いよね。

ほーんとに!計算してみると、フォッシー、このとき40代半ばですよね。
TIIにおける50才のマイケルのダンスにもびっくりしましたが、フォッシーもすごいですね(いまさら?!ですけど)。

その上で、マイケルが

>歴史に遺るというやり方をよく心得てて

というのもすごく納得です。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2013-09-05 09:43 | マイケルジャクソン資料 | Trackback | Comments(3)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite