f0134963_00175730.jpg


「この正方形の中では、誰もが平等で助け合うのが決まりです」

現代美術館のキュレーターであるクリスティアンは、次の展覧会で「ザ・スクエア」という地面に正方形を描いた作品を展示すると発表する。それは人々に思いやりの心を思い出してもらうための聖域・・・

という予告編を見て、絶対に見に行かなきゃとは思ったものの、作品の好き嫌いも完成度もそんなには期待してなくて、


f0134963_00103129.jpg


上映前に入ったトイレにあった広告で、移民の状況をユーモアと皮肉をこめて描いて楽しめただなんて・・坂本龍一のようなリベラルがよくそんなことが言えるなぁとか、その程度のユーモアなのかな、とさらに期待値が下がってしまったのだけど、

冒頭からゾワゾワとした緊張が緩むことなく、最後まで予想のつかない展開にドキドキして、151分もあったことが信じられないぐらい完成度の高い作品でした!

『アベンジャーズ・インフィニティウォー』、『アイ、トーニャ』に続く5月の3本目の映画だったんだけど、今年の上半期のベストは確実かも!(教授以外では、町山氏のコメントが的外れなのは、ある意味予想通りw)


[PR]
# by yomodalite | 2018-05-20 23:30 | 映画・マンガ・TV | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite