タグ:コーディネート ( 45 ) タグの人気記事

10月のきもの(初旬編)

f0134963_164795.jpg


この間まで夏きものを着ていた自分が信じられないぐらいすっかり秋です。ようやく「袷」が着られそうではありますが、とりあえず一番薄手の総絞りのキモノをコーディネート。

きものを日常着るようになってから2年ぐらいだけど、1年目に似合うと思っていた組み合わせが、今年はありえなくなっていたり、リサイクル物のダメージも以前は気にならなかったものが今年はボツだったり、眼が厳しくなっているか、急速に年をとっているか、どちらなんでしょうか。


f0134963_16474670.jpg

[PR]
by yomodalite | 2008-10-01 16:48 | きもの | Trackback | Comments(0)

9月のきもの(まだまだ晩夏)

f0134963_20191733.jpg



昨日松屋の「職人の技・老舗の匠展」へのおでかけは、正絹紗のキモノです。盛夏に比べれば涼しくなったとはいえ、まだ夏キモノですって!単衣にしなきゃって思うと、あと2週間はキモノが着られません。でも浴衣はもう気分じゃないですね。夏キモノは、どんな場所でも大丈夫だし、着用期間意外と長いです。半袖の時期に、紗はダメなんて言ってる人、暑苦しく見えることこそマナー違反だと思うのですけど。。。

なんて、またまた気合いが入っている風なのも、単衣のキモノが手薄だから(-_-;)...
2着しかない単衣の1着を染め替えに出してしまい、
どうやら今期には間に合わなそう/(-_-)ヽ...

そういうわけで、今や貴重な白のポリきものを何通りもコーディネートしてみたのだけど、やっぱり同じキモノであることは隠しきれません (_ _。)・・・

そこで思い切って、先日ヤフオクで落札した3,000円の袷の古キモノの同裏ひっぺはがしてみました。和装の経験なんて、全然ないんですけど、突如ガンガンとはがしてみましたところ、袖の下の部分や裾と襟を少しチクチクするだけで、意外とイケます。やわらかものじゃなくて、少しごわついた正絹キモノなので、居敷あてとか要らないと覚悟しちゃいましたので、1時間ほどで単衣に変身完了。さて、帯はどうしようかな〜。


f0134963_20203892.jpg

[PR]
by yomodalite | 2008-09-12 16:38 | きもの | Trackback | Comments(0)

8月のきもの(晩夏編)

f0134963_15232677.jpgあと数日で9月。巷のきものブログでは、もう単衣のキモノを着てみたとか、ホントですかぁ〜??。今年私はたとえ人様より後指指されようとも、9月半ばごろまで、巷の人々が半袖を着ている間は絽のキモノを着るつもりです!な〜んて、妙に気合い入れてる風なのも、つい3日程前に姑に絽帯をもらったから♪。。。。。もうちょっと早くおくれよぉ〜〜(嘘です。すごく感謝してます!!こんな締め跡もないキレイな帯を戴けるなんて!なんて幸せな嫁なんでしょう!)
そんな訳で、コーディネートとしては、こちら→http://nikkidoku.exblog.jp/8758162/ の方が「晩夏」ぽいのですが。。。。
昨日から、関東地方で記録的な大雨。都心部でも今日は雨予報だったのに、午後3時半現在まで中央区では完全に「晴れ」なんですけど、、どうなっているやら。。。ああ、このキモノでお出かけすれば良かったなぁ
[PR]
by yomodalite | 2008-08-29 15:23 | きもの | Trackback | Comments(0)

8月のきもの(盛夏編)

f0134963_19352411.jpg


今年はじめての夏きものは、7月の萩と撫子と波柄の紗お召しとこの縞キモノがヘヴィローテしてます。すっかり夏きものに嵌ってしまったので、来年は淡色ものをもっと追加しよう。


[PR]
by yomodalite | 2008-08-02 19:36 | きもの | Trackback | Comments(0)

7月のきもの

f0134963_1765799.jpg


最近、ノンフィクション、政治・外交、歴史などのジャンルの本に面白そうな本がなくて、読書生活が若干退屈気味なので、キモノのことなど。。。

今年はじめて仕立てたウェルキィの襦袢のおかげで、夏のキモノの涼しさに目覚めました!この涼しさは、想像以上というか、「着たほうが涼しい!!」
高い浴衣を購入する前に、ぜひ一度お試しあれ。浴衣なんて暑くて着られなくなっちゃいます。2万円ぐらいでウエルキィ襦袢つくって、夏キモノをヤフオクで落札した方が俄然お買い得じゃないかな。。。大人が納得できる浴衣はお高いですからね。

とにかく、真夏に自分だけが涼しくて、Tシャツで汗だらだらの人が可哀想になっちゃうほど。急に冷房が効いた室内に入っても寒くないし、日焼けも安心だし、ホント最高!
足下も浴衣で素足より、麻の足袋の方がきもちイイし、足も痛くなりませんしね。

ちなみに、ウェルキィ襦袢を購入したのは「染織こだま」さん
http://someorikodamas.com/natujyuban.shtml

「夏襦袢駒絽01」で、袖の長いキモノ用に、お袖はセパレートで、仕立ててもらって、
長い袖は、普通の正絹襦袢生地で、うそつき袖をつけてます。つるりさらりで、驚くほど肌にペタつかない。。。。感動ものです。

麻の足袋は「まねきや」さん
http://www.rakuten.co.jp/okajitsu/1100118/
柄足袋もお安くて優れものです。

[PR]
by yomodalite | 2008-07-28 17:08 | きもの | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite