パリジェンヌの着物はじめ/マニグリエ真矢

パリジェンヌの着物はじめ

マニグリエ 真矢/ダイヤモンド社




タイトルから想像する、金髪の外人が日本好きから勘違いした「キモノが好き!」と言う感情だけで突っ走ったようなコーディネートが満載の本かも。という期待は、表紙を見るだけで裏切られます。

歌舞伎座前の着物集団に見られる女性より、はるかにセンスの良い着こなし。街着としてオシャレで現代にふさわしい格を感じさせる着こなしは見習うべき点が多く、着付け教室の教師には見られないものです。

また著者が最初に出会い、その後もつきあいの深い呉服屋が「なか志まや」さんなので、「なか志まや」、「一衣舎」という現代着物のトップセレクトショップのセンスを知りたい人にもオススメ。

「maïa i am」(著者のブログ)
「Bxlog」
___________

【出版社/著者からの内容紹介】パリジェンヌのファッションセンスで着物を楽しむ。
様々なヒントとアドバイスを。

パリ大学で日本文化を修士課程まで専攻し、島根大学と金沢大学への短期留学を経験。1989年、セゾン・グループの営業企画部に入社のため来日。その後、独立し、デザインとコミュニケーションスタジオ「エクスプリム」を起業。2002年より日仏経済交流会パリクラブ(在日フラン~~ス商工会議所内)文化理事を務める。2004年には国外に活躍するフランス人女性として、フランス元老院院長賞・起業スピリット栄誉賞を受賞した。ダイヤモンド社 (2005/5/26)

[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/9404669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ydr at 2008-10-17 14:57 x
Trackbackありがとうございました。
スパムが多い中、久々にまともなブログからいただき、しかも書評も着物の話も、じっくり読んでみたい記事ばかり。
これからゆっくり楽しませていただきます(^^

この本を読むと、自分もきものを綺麗に着こなしたいと思わされますよね。彼女より「仮装」っぽくなってしまっている日本人がなんと多いことか…。
Commented by yomodalite at 2008-10-17 16:27
コメントありがとうございます。私も久しぶりに素敵なブログを発見したと思っておりました。エキサイト以外のリンクがまだ出来ていませんが「お気に入り」として、これからも楽しみにしております。
Commented by 真矢 at 2009-06-06 00:43 x
Bonjour
遅まきながら、ありがとうございました。
「期待は裏切られる」とは、楽しい時もあって、嬉しいものですね。
ブログ紹介もありがとうございました。引き続き頑張ります!
また6月9日(火)まででしたら三越日本橋におりますので、近くにいらしゃったら是非御立ち寄り下さい。
Commented by yomodalite at 2009-06-06 01:10
Bon soir 
真矢さま。いつもブログ拝見してます。日本橋三越、久しぶりにお出かけしたいなぁと思っております!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2008-10-17 11:01 | きもの | Trackback | Comments(4)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite