「世界征服」は可能か?/岡田斗司夫

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

岡田 斗司夫/筑摩書房




この本の説明を聞いて「世界征服」って、意外と大変だなぁ〜と感じることのできる人にはオススメ。。私は、ちくまプリマー新書が中高生が対象と知らずに読みました。

資金集めに銀行強盗とか、スタッフに給料15万円とか(笑)、、オウムよりはるかに情けない世界征服感に驚きをかくせません。少なくとも「FRB」が何なのか知っている人は手に取るべきではないし、小学生高学年ぐらいの年代が読むには、ちょうどいいのかも知れませんが、早熟な知性が逆に世界への理解を浅くする危険もあり。

岡田氏は近年「オタクは終わった」というような意見を述べておられるようですが、「全共闘世代」の理論派から、オタクの元祖はつながっていて、それは、現在のオタクにもつながっていると私は思います。現実からどんどん離れていているのは、全共闘世代も同じだったのでは。。。

◎世界征服の目的がアニメや漫画、特撮物の悪役を参考に分類
1.人類の全滅・・・ガミラス人
2.お金が欲しい・・・・ドクロベエ
3.支配されそうだから逆に支配する・・・ジオン公国
4.悪を広める・・・ピッコロ大魔王
5.目的が意味不明・・・聖帝サウザー

◎自分が世界征服をする場合に自分はどんなタイプか?
Aタイプ:魔王 「正しい」価値観ですべてを支配したい
Bタイプ:独裁者 責任感が強く、働き者
Cタイプ:王様 自分が大好きで、贅沢が大好き
Dタイプ:黒幕 人目に触れず、悪の魅力に溺れたい
________________________

【内容紹介】アニメや漫画に登場する悪の組織が掲げる「世界征服」とは、実社会で可能か? 70年代以降のアニメや漫画の登場キャラを引き合いに、組織の資金調達や人材確保など様々な側面から検証する。
誰もが一度は夢見た「世界征服」! その実践法を大真面目に検証する初の世界征服学!
世界征服の目的とは? かかるコストは? 設備投資、人材の確保、部下の管理、後継者問題・・・・・・「悪の組織」も会社組織も運営するのは同じだ! ではあなたはビジネスで「世界征服」できるか? ではアメリカは? 真剣に考える。 (ちくまプリマー新書2007/06)


[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/6009326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2007-07-30 15:54 | 映画・マンガ・TV | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite