殉教カテリナ車輪/飛鳥部勝則

殉教カテリナ車輪

飛鳥部 勝則/東京創元社

undefined


殉教カテリナ車輪 (創元推理文庫)

飛鳥部 勝則/東京創元社

undefined


図像学ミステリと聞いて、心揺さぶられる人は絶対損はしない面白さ。

収録された絵は美術家でもある著者の作品。

妖し気なタイトルにふさわしい単行本の黒い装幀が魅力的ですが、文庫には、有栖川有栖氏による解説「印象アスカベ本格」が収録されているらしいです。
_________

[BOOKデータベース]描くことに没頭し燃え尽きるように自殺した画家、東条寺桂。『殉教』『車輪』—二枚の絵は、桂の人生を揺さぶったドラマを語るのか…。劃期的な、余りに劃期的な、図像学ミステリの誘惑。第九回鮎川哲也賞受賞作。
[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/4993289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2007-04-17 18:38 | 文学 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite