誰か「戦前」を知らないか/山本夏彦

誰か「戦前」を知らないか―夏彦迷惑問答 (文春新書)

山本 夏彦/文藝春秋

undefined



インタビュアーは「室内」の社員で現代若者の代表という位置づけだが実際はかなりの才媛で、山本翁の良い相方をつとめている。

大正(ご遠慮)デモクラシー/活動写真/郵便局/牛鍋の時代/ライスカレー/寿司そば/ラーメン/教科書/女学校/きもの/ふみ書きふり/洋行/菊竹六鼓と桐生悠々
_____________

【BOOKデータベースより】大地震の前の晩だって人は枕を高くして寝ていた。まじめな話をまじめくさって真顔でするのは失礼だ、著者は終始笑いのうちに戦前を語る。 戦前は断じて暗黒時代ではなかった、 ということについて、夏彦氏にしては珍しく多くの言葉で語られている。
[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/4974152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2007-03-26 18:11 | 評論・インタヴュー | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite