玉置浩二と、ようやく読了した『1Q84』・・・

f0134963_23332687.jpg


[追記あり]
昨日、録画してあった、玉置浩二の「SONGS」を見てたら、

「KING OF Vocalist」というタイトルで(誰かと同じように、自分で言ったわけではないw)、これまでもどことなく衣装に、マイケルの影響は感じてはいたものお、今回も腕章ジャケットぽいのとか、


f0134963_01152720.jpg


アームカバーも何種類か登場して・・・


f0134963_01154321.jpg


そして、さらに、そのあと・・・



f0134963_23350011.jpg

過去映像を編集した場面だったからよくわからないけど、
放送ではサングラスはあっさり外してたw


f0134963_23354560.jpg



f0134963_23372123.jpg

これは、レプリカとして売ってるの、
そのまま着てるとしか思えないんですけどw


f0134963_23384819.jpg


f0134963_01165857.jpg

アームカバーも含めてセットで購入して
使ってるってことでいいかなw


ちなみに、この衣装の映像は、安全地帯“完全復活”コンサートツアー2010Special at 日本武道館〜Stars & Hits〜「またね・・。」に収録されている模様(というか表紙までこの衣装!)

このDVD観たいーーーー!!!
番組の最後に流れた「行かないで」という曲では、「アジアで最も愛され、20組以上がカバーしている」というナレーションのせいもあって、なぜか、羽生君がエキシビジョンで滑る姿が眼に浮かんできちゃった。。






それと、今頃になって読んでた『1Q84』はようやく読了。

最終巻Book3の最後の方で、タマルが牛河に、ユングのエピソードを言う場面が印象的で、ユングが塔に刻んだという『冷たくても、冷たくなくても、神はここにいる』という言葉の原文を調べてみたんだけど、案の定同じことを思った人は多かったようで・・


◎ユングと石 〜 村上春樹『1Q84』のユング


「これって、"Called"と"Cold"をかけたってことではあるまいか・・・」

うーーーーん、それって、英語圏でも日本語圏でも・・・???




[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/27848026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2017-05-29 16:53 x
こ、これは完全に、まんま着用してるでしょう(笑)!KING of Vocalist、素敵🎵
MJと玉置浩二といえば、以前タモリクラブの空耳アワーで、MJのLeave Me Aloneの一部が「タマた、玉置だ🎵」って聞こえるのがあって、半纏着て猫抱いた玉置さんが、嬉しそうに映像参加してた(確認してませんが私の記憶では)のを思い出します。
KINGはKINGを知るというかw、エンターティナーとしての玉置さんがMJを大いにリスペクトしていたのを感じますね。
Commented by yomodalite at 2017-05-29 22:54
そういえば、元々「タマだ、タマ金だ」っていうネタがあって(1:36〜)で、

https://www.youtube.com/watch?v=8IT2aoz9Xsc

それを、本人が少し変えて「タマだ、玉置だ」って映像に出演したのも、投稿したのも本人だったんだっけ?

2010年12月10日放送分
http://www7a.biglobe.ne.jp/~soramimiupdate/latest/101210.htm

ってことは、空耳の投稿と、このライブは同時期のことなのかな?

それにしても、このDVD31件もレヴューついてるんだけど、表紙にも使われてるこの衣装が、マイケルのデンジャツアーと一緒だってことは、誰も触れてくれてないみたい。

でも、MJの旅立ちからまだ日が経ってないし、彼も病気から復活した直後だったり・・っていう時期みたいだね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2017-05-29 07:00 | 現代文化・音楽・訳詞 | Trackback | Comments(2)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite