和訳 “2000Watts”

f0134963_12253356.jpg


『インヴィンシブル』からの和訳12曲目は『2000Watts』。この曲は、共作者でもあるTyrese Gibson のアイデアから作られた曲で、Tyreseの「Watts」は、彼が育ったロスアンジェルスの黒人スラム街のこと。彼は貧困にあえぐWatts地区のために、「2000Watts」というタイトルの作品を考えていたようですが、このタイトルを気に入ったマイケルは、Tyreseが設立した基金に曲の収益金を寄付し、Tyreseのアルバム「2000Watts」は、インヴィンシブルより後の2001年に発売されることになりました。


また、Tyreseがこのタイトルを思いついたのは、1998年に、科学者たちが増え続けるエネルギー消費の問題に取り組むための「2000ワット社会(2000-watt society)」という政策の影響もあったのかもしれません。


ただ、マイケルの『2000Watts』は、Watts地区とも、2000ワット社会とも関係なく、爆音好きのMJが、復帰作に込めた思いや、また、プレステVRでマイケルが見れたらなぁと思ったファンは多いと思いますが、MJも16年前からその実現を考えていた様子なども伝わってきて、


当時は、今まで聞いたことのない低い声に戸惑い、あまり聴かなかった曲のひとつだったのですが、今聞いても新鮮で、永遠に続く彼の果てしない野望の一端が、エロとおふざけにコーティングされているところもたまりません。


ダブルミーニングな単語の羅列が基本になっているので、訳し方は色々ありそうですが・・・







2000 Watts


Intro(Teddy Riley)

You may now apply (you may now apply)

Your 3D glasses (your 3D glasses)

As we proceed (prepare for proceed)


3Dグラスを装着せよ

我々は、徐々に移行する


2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)


2000ワットへ・・・


VERSE 1

Bass note, treble, stereo control, how low you go

Just enough to make your juices flow

Press play, don’t stop, rotate, too hot

You feel I’m real

I’m everything you need, so tell me what’s the deal


低音は最高レベルに合わせた、どこまで “下” に行けるかは

君の限界次第だね

プレイボタンを押したら、そのまま回し続けて、熱くなれ

僕をリアルに感じただろう

僕は、君が欲しいものすべて

さあ、なにが欲しいのか言ってごらん


CHORUS

2000 watts, 8 ohms, 200 volts, real strong

Too much of that, fuse blown

Be careful what you say don’t overload

2000 watts, 8 ohms, 200 volts, real strong

Too much of that, fuse blown

Be careful what you say don’t overload


2000ワット、8Ω、200ボルトで、マジ強烈

スゴ過ぎてイっちゃうから

声を出し過ぎないように


VERSE 2

(3D D D D D) 3D, high speed, feedback, Dolby

Release two or three

When I reach I can go ‘til I hit my peak

Compact steelo, chico, D-Lo, highpost lady(*1)

Shorty really wanna be there for me


3D、ハイスピード、フィードバック、ドルビー

2、3曲ブッ放して、そこからさらに頂点まで突っ走る

ミニマムな生活が好きなやつも、少年や、隠れゲイや、お高くとまったレディも

すぐに僕を追いかけたくなるはず


2000 Watts, 8 ohms, 200 volts, real strong

Too much of that, fuse blown

Be careful what you say don't overload

2000 Watts, 8 ohms, 200 volts, real strong

Too much of that, fuse blown

Be careful what you say don't overload


2000ワット、8Ω、200ボルトで、マジ強烈

スゴ過ぎてイっちゃうから

声を出し過ぎないように


We now prepare to take you to the next level (yeaa)

2000 watts, 8 ohms, 200 volts (all right now)

(Are you ready?)

Voltage, high

Aaahh!


我々は、次のレベルへと突入する

2000ワット、8Ω、200ボルト

準備はいいか?

ボルテージを上げて

Aaahhーーー!


2000 watts (2000 watts) (What?!)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts) (dolby®)

3002 watts (2000 watts) (What?!)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts)

2000 watts (2000 watts) (Three dimentional)


2000ワット(何だって?!)

2000ワット(ドルビーサウンド)

2000ワット(3D)


3D, high speed (high speed)

Feedback, dolby (baby)(*2)

Release (heehee)

When I reach I can go ‘til I hit my peak(3D, 3D, 3D now)

Compact (come on)

Speed low, she flow (D-Lo)(*1)

D-Lo (D-Lo) 

High post lady (high post)

Shorty really wanna be there for me(Come on, come on, come on)


3D化に、ハイスピードで

反応して、雑音なんかかき消すよ

リリースしたら、そこから頂点まで突っ走るんだ

ぎっしり詰め込んで

スピードを落としたり、彼女に合わせて

音を低くしたりして

お高くとまったレディも

すぐに僕を追いかけたくなるはず


2000 Watts, 8 ohms, 200 volts, real strong

Too much of that, fuse blown

Be careful what you say don't overload(don't you overload)

2000 Watts, 8 ohms, 200 volts, real strong(baby, don't you overload)

Too much of that, fuse blown

Be careful what you say don't overload(don't overload)

2000 Watts, 8 ohms, 200 volts, real strong

Too much of that, fuse blown(baby)

Be careful what you say don't overload

Dance!

Don't you overload

Baby...


2000ワット、8Ω、200ボルトで、マジ強烈

スゴ過ぎてイっちゃうから

声を出し過ぎないように

そして、ダンス!

イキ過ぎには注意だよ

ベイビィ・・・


(訳:yomodalite)

_________


(*1)D-Lo / "down low" という意味と、主に黒人コミュニティで使われる俗語、クローゼットホモセクシャル(カミングアウトしていないゲイ)の男性という2つに意味で使われていると思います。また、CD訳では、Compact steeloをステレオとしていますが、stereoではなく、steelo(=スタイル)です。


(*2)ドルビーは、1965年に設立された「ドルビーラボラトリーズ」が開発した今も幅広く使用されている技術ですが、音声のノイズリダクションが基本なので、このパラグラフでは、そういった意味を加味してみました。


[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/27376282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2016-12-21 12:30 | ☆マイケルの言葉 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite