和訳 “The Lost Children”

f0134963_22500912.jpg


ここ数ヶ月アメリカ大統領選のことが気になって、あちこちネットを徘徊する日々だったのですが、ずっと政治運動をしてきた人々はしかたないとしても、ファンに投票を促したり、候補者を指示するだけでなく、対立候補やその支持者を愚か者とまで蔑むようなアーティストが多くて失望してしまいました。

2007年のインタビューで、ヒラリーとオバマのどちらを支持するか?と聞かれたマイケルは、

それについてはフォローしてない。僕らは人間が世界の問題が解決するということを当てにしないように育てられたんだ。人々にはそれが出来ないというのが、僕の見方でもある。

と答えました。黒人初の大統領が誕生するというときも冷静だったKINGの姿勢に、今は以前よりもずっと尊敬の念を抱きますし、彼が子供のことばかり話していたことも昔とは違った感覚でわかるようになってきた気がします。

子どものときは、誰もが、黒人や白人や日本人だなんていう区別もなく、個性のために違いを演出したり、こうでなければならないという宗教的規範や、政治的信条もなく人を見ている。でも、大人が判断していることは、それぞれ世の中が良くなるように考え出されたものであっても、それが人々を分断し、新たな争いの種になっていても、誰も自分の間違いに気づかない。

紛争地帯に住む子どもたちは、戦争によって、開発途上と言われる国で暮らす子どもたちは、貧困によって、そして、先進諸国で暮らす子どもたちは、大人たちが決めた社会のルールや規範のために、世界中の誰もが子供時代に「こども」として過ごすことが出来ず、未来を自由に描くことができなくなっている。

『Invincible』の和訳7曲目は、The Lost Children。

2001年のインタヴューで、『インヴィンシブル』の中でもっとも気に入っている曲として、「Unbreakable」「Speechless」と共に選んでいた曲です。

私たちはみんな「Lost Children」なのだと、マイケルは言っているのではないでしょうか。





The Lost Children

We pray for our fathers, pray for our mothers
Wishing our families well
We sing songs for the wishing, of those who are kissing
But not for the missing

僕たちは、父のために祈り
母のために祈り
家族が健やかであることを願う
僕らはそれを歌にし、
キスをしている人々のために捧げる
でも、見失ったもののことは・・・

So this one's for all the lost children
This one's for all the lost children
This one's for all the lost children, wishing them well
And wishing them home

だから、この歌はすべての迷い子のために
これは、すべての迷い子のための歌
この歌を、すべての失われた子供たちへ
みんなが良くなるように
そして、帰るべき場所に戻れますように

When you sit there addressing, counting your blessings
Biding your time
When you lay me down sleeping and my heart is weeping
Because I'm keeping a place

自分が恵まれていることを言い聞かせながら
いいときを待つんだ
君が僕を眠りにつかせようとしてくれるとき
僕の心は涙に濡れるよ
僕には帰る場所があるんだってね

For all the lost children
This is for all the lost children
This one's for all the lost children, wishing them well
And wishing them home

この歌を、すべての迷い子たちへ
これは、すべての迷い子のための歌
この歌を、すべての失われた子供たちへ
みんなが健やかでありますように
そして、帰るべき場所に戻れますように

Home with their fathers,
Snug close and warm, loving their mothers
I see the door simply wide open
But no one can find thee

家には父さんたちと
心地よく包みこんでくれる、愛しい母さんたち
僕にはドアが大きく開け放たれていることがわかるけど
誰もあなたを見つけられない

So pray for all the lost children
Let's pray for all the lost children
Just think of all the lost children, wishing them well
This is for all the lost children
This one's for all the lost children
Just think of all the lost children
Wishing them well, and wishing them home

だから祈るんだ、すべての迷い子のために
すべての迷い子のために祈ろう
すべての失われた子供たちのことを思って
みんなが健やかでありますように
これは、すべての迷い子のための歌
この歌を、すべての失われた子供たちへ
すべての失われた子供たちのことを思って
みんなが健やかで
そして帰るべき場所に戻れますように

(訳:yomodalite)

かなり迷った箇所があります。あとから変更することもあると思いますが、いつもどおり気になる点は遠慮なくご指摘くださいませ。


[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/26761634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2016-11-07 06:00 | マイケルの言葉 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite