高橋大輔『LOVE On The Floor』

f0134963_15533179.jpg
photo https://twitter.com/kornerupine1



[モニター撮りですが、ステージ写真追加しました!]

TBSチャンネル1で、高橋大輔がダンス・パフォーマンスショー『LOVE On The Floor』出演するまでのドキュメントと、実際の公演を見た。

氷上のダンサーと謳われた彼は、プロのダンサーたちの中で、想像以上に苦しんでいたけど、実際の公演では、そういった練習の成果がすべて生かされていて、またひとつステップアップした姿に、ファンとしてひと安心したのだけど、

彼の魅力以上に目を見張ったのは、『LOVE On The Floor』というショー自体の素晴らしさ。

構成・演出・主演をつとめたのは、米国の人気ダンス番組でチャンピオンになったシェリル・パークなのだけど、高橋以外にも、クリスティ・ヤマグチや、アイスダンスの金メダリストの、チャーリー・ホワイトと、高橋も大ファンだというメリル・デイヴィスが出演していて、想像どおり、メリル・ディヴィスがものすごく魅力的だったんだけど、チャーリーの素晴らしさは予想の遥か上で、ダンスが素晴らしいだけでなく、いつからこんなイケメンに?という驚きも加わってもう大変(笑)


ショーは、「LOVE」をテーマに、ロマンス、情熱、悼みという3部に分かれていて、22のシーンに、それぞれ1、2曲の音楽が選ばれているのだけど、ニーナ・シモンの「Feerin Good」や、ナットキング・コールの「スマイル」といった往年の名曲から、最近のヒットチャートまで、ボーカル曲が解禁になったことで、今後フィギュアスケーターたちからますます支持されそうなポップソングが中心なので、見るだけでなく「スリラーライブ」のように楽しめるショーにもなっていたような・・・


ACT1 ROMANCE(ロマンス)
Scene 1 出会い

Scene 2 散歩

Scene 3 雨に唄えば

Scene 4 ラブレター

Scene 5 初めてのデート

Scene 6 薔薇園


ACT2 PASSION(情熱)

Scene 7 欲望

Scene 8 あこがれ

Scene 9 セラピー

Scene 10 オフィス

Scene 11 心の迷い

Scene 12 実験

Scene 13 対峙


ACT3 HURT
(悼み)
Scene 14 失った愛

Scene 15 セラピー

Scene 16 悼み

Scene 17 自己破壊
Scene 18 攻撃
Scene 19 自由
Scene 20 物語の終わり
Scene 21 パワー
Scene 22 鏡に映る自分

EPILOGUE LIFTED

こういったシーンの中には、マイケルや、プリンスの曲も選ばれているわけなんだけど、予想通り、プリンスは「パープル・レイン」で、これは「Scene 16 悼み」のテーマ曲。

それでは、マイケルの曲は、どんなシーンで、どの曲が使われたんでしょう?


答えは、、、


「ダーティー・ダイアナ」で、「Scene 8 あこがれ」

この場合「Yearning」の日本語が「あこがれ」でいいのかな?という疑問はさておき、ついに、私の念願だった、「ダーティー・ダイアナ」と高橋大輔の組合せが実現・・・とはならなくて、残念ながら、このシーンには出演してない。



このショーで、彼がこの曲と自分との相性の良さに気がついてくれるといいんだけどなぁ。。

とにかく、「LOVE」というテーマで、「実験」や「対峙」などを含む、22のシーンを表現するっていうのは、2時間映画のストーリーでは無理だけど、ダンスショーではそれがすべて出来るっていうところに、あらためて、ダンスの素晴らしさを発見したり、22のシーンすべてに「マイケル・ジャクソン」を感じて、LOVEでこれだけ幅広い表現が出来たアーティストはやっぱりMJとプリンスぐらいだなぁとか、どちらかというと、私は、このイベントでは、大輔以外のところで、感動してたみたいw


私が素敵って思ったシーンは動画になかったので・・
「公開ゲネプロ」




◎各シーンの使用曲


OPENING

曲1: Elizabeth : The Golden Age Soundtrack - Opening by Craig Armstrong and A.R. Rahman

曲2: Din Da Da by Kevin Aviance


PROLOGUE LOVE

ビデオモノローグ 髙橋大輔 「愛は・・」

曲: A Song For You by Donny Hathaway


Scene 1 出会い

曲: Powerful by Major Lazer feat. Ellie Goulding & Tarrus Riley


Scene 2 散歩

曲: Smile by Nat King Cole


Scene 3 雨に唄えば

曲: Dancing and Singing in the Rain remix


Scene 4 ラブレター

曲: Feeling Good by Michael Buble


Scene 5 初めてのデート

曲:I Wanna Dance With Somebody by Whitney Houston


Scene 6 薔薇園

曲: Roses by The Chainsmokers


Scene 7 欲望

ワンダイレクションを脱退したザインの曲なんだけど、メリル・ディヴィスがものすごくセクシーで、マイテ(プリンスの元嫁)みたいだったw

曲: Pillowtalk by Zayn



f0134963_09510755.jpg

f0134963_09513926.jpg

f0134963_09521509.jpg


f0134963_10140793.jpg
大輔&メリル





Scene 8 あこがれ

「パープルレイン」の曲終わりは、プリンスのボイス付きなんだけど、「ダーティーダイアナ」の曲終わりのセクシーボイスはMJじゃない(残念。使用料のせい?)

曲: Dirty Diana by Michael Jackson


f0134963_09532505.jpg


Scene 9 セラピー

曲: Make It Rain by Ed Sheeran


Scene 10 オフィス

曲: Ghost and Haunted by beyonce


Scene 11 心の迷い

曲: Sail by AWOLNATION


Scene 12 実験

曲: Time Is Running Out by Appollo 440


Scene 13 対峙

曲: The Way (Instrumental) by Zack Hemsey


Scene 14 失った愛

これは、メリル・ディヴィスとチャーリーがペアで魅せた曲。

アイスダンスでもやっている曲なんだけど、その何十倍も素敵でびっくり!

曲: Say Something by A Great Big World & Christina Aguilera



f0134963_09543667.jpg


f0134963_09550716.jpg


f0134963_09553869.jpg


f0134963_09555930.jpg


f0134963_09574243.jpg







Scene 15 セラピー

「HURT 悼み」のパートは、チャーリーが中心になっているんだけど、これはシェリル・パークと絡んだ曲

曲: Breathe me by sia


Scene 16 悼み

これもチャーリーがソロで魅せた曲!大輔もちょっぴり絡むんだけど、彼を見にきたのに、チャーリーにハマってしまった人もいそうw

曲: Purple Rain by Prince


Scene 17 自己破壊

ここからは、ダンサーたちが大勢出演して、徐々に盛り上がっていく感じ

曲1: Martin Garrix by Animals

曲2: Fall Into The Sky feat. Ellie Goulding by Zedd&Lucky Date


Scene 18 攻撃

シェリルのフラメンコに大輔がちょっぴり絡む!

曲1: Ameksa by Taalbi Borthers

曲2: Malagueña by Brain Setzer


Scene 19 自由

曲: I Want U by Alison Wonderland


Scene 20 物語の終わり

白い衣装の大輔によるソロダンス

曲: Hometown Glory by Adele


Scene 21 パワー

赤い衣装のシェリルと、白い衣装の大輔による情熱的なダンス

曲: A Song for You by David and Devine


Scene 22 鏡に映る自分

シェリルが自らの決意をダンサーたちと表現

曲: Rise by John Dreamer


EPILOGUE LIFTED

フィナーレでは、ランニングマンの動きも。

曲: I Get lifted by Barbara Tucker



◎『LOVE On The Floor』の舞台ノーカット版の再放送
7/31(日)午後3:00〜午後5:00

◎初稽古から本番初日まで 完全密着SP『高橋大輔 in LA 120分完全版』の再放送
8/7(日)午後6:30〜午後8:30




[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/25492919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2016-07-27 06:00 | 現代文化・音楽・訳詞 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite