「HIStory」に込められた歴史

f0134963_21531664.jpg

会話の中に登場した、「ヒストリー」に込められた歴史についての記事を要約して紹介します。


source : Important Dates in HIStory(2014.5.22の記事)





「HIStory」という曲で、オーケストラの演奏が終わった後、歌の中で話される最初の言葉は、


Monday March 26th, 1827’(1827年3月26日月曜日)

November 28th, 1929'(1929年11月28日)


これは、前者がベートーヴェンが亡くなった日で、後者がベリー・ゴーディの誕生日。


ベートーヴェンは、古典主義からロマンチシズムへの移行を成し遂げた作曲家であり、ベリー・ゴーディは、「黒い」音楽を「白い」音楽に融和させた。マイケル・ジャクソンが、このことを取り上げたのは、音楽におけるパラダイム変換を強調し、ポピュラー音楽とアメリカの音楽の業績の意味について考えようと私たちを誘っているから。


「HIStory」には、多くのクラシックが使われていて、CDブックレットには、この部分が、子供向けの映画『Beethoven Lives Upstairs』からサンプル使用されていることが明記されている。 使用されているのは、「ゴーン、ゴーン、ゴーン」という教会の鐘の音で、また、「HIStory」には、多くの日付が流れる。その中で「月曜日」という曜日まで入っているのは、このベートーベンだけだが、それは、この映画のナレーションから生じたものではないかと思われる・・・


という内容の大半は、こちらのブログの方が記事にしています(和訳ではありません)ので、


http://mjnight.seesaa.net/article/440651221.html


そちらに取り上げられていない部分を中心に要約すると、


モーツァルトの時代、作曲家は教会や宮廷に雇われ、彼らの音楽は、雇い主の必要を満たし、彼らの意見や理想を表現するために創られていた。自分の作る音楽をそういった縛りから解放したのはベートーベンだが、それでも音楽学の中には、クラシックを「高級な音楽」とする規範はあった。


そもそも西洋の音楽の歴史は、ベートーベン・パラダイムと言われるように、オーストリア・ドイツの音楽の天才たちが中心で、 バッハ、モーツァルト、ベートーベン、ブラームスといった音楽が歴史教科書に載っている。しかし、学者の中ではこれに疑問を呈している者が多くなっている。 音楽の天才が特定の時代、オーストリアとドイツだけに存在しただろうか?  クラシックが上で、ポップミュージックは下なのだろうか? 


現代のアーティストたちのマルチな試みは、そういった構造を打ち破るもので、ベリー・ゴーディーは、そこに大きな役割を果たした。


ベートーベンと、ベリー・ゴーディーのアプローチで大きく違っているのは、ベートーベンは、孤独で強迫観念的に作品に取り組む孤高のアーティスト、一方のゴーディは孤独なアーティストではなく、音楽制作を、自動車産業の組立てラインに見立て、多くの才能が関わる音楽会社としての「モータウン」をイメージした。


マイケルのアプローチはどちらかに限定されるものではなく、歌の着想については、天から、自分に降ってくるものだと言っていたが、作品に仕上げる上では、共同制作を重視し、ベリー・ゴーディー・モデルを採用した。また、ポップミュージックでは、ソングライターは、プロデューサーとパフォーマーのニーズを満たすものであって、パフォーマーの方に重要度がおかれる。ただマイケルの場合、作曲家であり、作詞家であり、歌手、ダンサー、製作者、アレンジャー、振付師、映画監督、舞台監督、照明やコスチューム・デザイナー、また、ビジネスマンとして、マーケティング感覚も兼ね備えていることから、共同制作のすべての面を統括できる立場にあった。


ベリー・ゴーディー・モデルが可能になったのは、録音技術の進歩や、レコードプレーヤーの発達によるもので、かつては作曲家の書いた楽譜を、演奏家が再現するという形だったが、録音技術は音楽の制作や記録の形を変え、多くの人が作品の制作に関われるようになり、また作品の鑑賞も、レコードプレーヤーによって時と場所を特定せずにできるようになり、作曲家に印税という報酬をも生み出した。


マイケルが、エジソンについて、HIStoryという曲の中でも取り上げ(6:11~ "1 am the Edison phonograph~" と「エジソン式蓄音機」に吹き込む声)、Dangerousのジャケットにも載せているのは(*)彼が発明した録音技術と撮影技術が、音楽の歴史を変えただけでなく、過去に起こったことを今のことのように見たり聞いたりできるという点で、人々と歴史一般との関わり方を変えたからではないか。


さらに言えば、「HIStory」という楽曲のサウンド自体が、先に述べたような音楽のパラダイムの移り変わりを表現している。『展覧会の絵」のような、作曲家の書いた楽譜を楽器で表現する音楽から始まって、電子音を含む強いビートへ、そして次第にニュース音声や演説を取り入れた多重録音へ、というふうに。


そして、歌詞の中にマイケル個人の歴史、人間全体の歴史、黒人の歴史を多重的に取り込んでいると同時に、サウンドでも、技術進歩の歴史、音楽の歴史表現した、あらゆる「歴史」を詰め込んだ楽曲と言える。


「HIStory」であげられる日付には、マイケル・ジャクソンというアーティストを成立させた「歴史」において、重要な人たちが関わっている。その中にマイケルは、「古典交響音楽」から「新しい音楽学」への歴史を踏まえただけでなく、黒人の先駆者の歴史を、従来のような「ブラック・ヒストリー」枠ではなく、一般の歴史と同列に、もしくは中心的事項としてして扱っている・・・(要約終了)


みたいな感じです。


ナレーションに登場する「歴史」については、先に挙げたブログを含め、何人かの人が書いておられますが、怒涛の年号部分においては、リンク記事のLishaのものが、もっとも詳細に思えるので、


最後にその部分を。


1847年2月11日 Thomas Edison is born(トーマス・エジソン誕生)

1865年12月30日 Rudyard Kipling is born(ラドヤード・キップリング誕生)

1903年12月7日 The Wright Brothers first flight(ライト兄弟初飛行 )

1929年1月15日 Martin Luther King is born(マーティン・ルーサー・キング誕生)

1947年10月14日 Chuck Yeager breaks the sound barrier(チャック・イェーガーによる人類初の音速飛行) 

1964年2月9日 The Beatles perform on the Ed Sullivan show(ビートルズが「エド・サリヴァン・ショー」で演奏)

1989年11月10日 The Berlin Wall comes down(ベルリンの壁崩壊)


(5:42~ ヘッドホンの左チャンネル)


1858年1月18日 Daniel Hale Williams is born(ダニエル・ヘイル・ウィリアムス誕生。黒人として初めて医科大学を卒業し、米国で初めて心臓の切開手術を成功させた外科医)

1866年8月8日 Matthew Henson is born(マシュー・ヘンソン誕生。初めて北極点を踏んだ米国の黒人探検家)

1917年5月29日 John F. Kennedy is born(ジョン・F・ケネディ誕生) 

1928年9月 The discovery of penicillin(ペニシリンの発見)

1942年1月17日 Muhammad Ali is born as Cassius Clay(モハメド・アリがカシアス・クレイとして誕生) 

1961年4月12日 Yuri Gagarin’s first space flight(ユーリ・ガガーリン初の宇宙飛行)

1981年4月12日、The first Shuttle flight(初のスペースシャトル飛行)


(5:43~ ヘッドホンの右チャンネル)


1863年11月19日 Lincoln delivers the Gettysburg address(リンカーンによるゲティスバーグ演説) 

1901年12月5日 Walt Disney is born(ウォルト・ディズニー誕生)

1920年11月2日 The first commercial radio station opens(民放ラジオ局開局) 

(1940年10月9日 John Lennon is born(ジョン・レノン誕生)

1955年7月17日 Disneyland opens(ディズニーランド開園)

1969年7月20日 Astronauts first land on the moon(宇宙飛行士が初めて月面に着陸)


(5:44~ 音場の上部に耳を傾けて、中心よりもちょっと左寄り)


1865年4月9日 The Civil War ends(内戦終結。いわゆる南北戦争のこと)

1886年10月28日 The Statue of Liberty is dedicated(米国独立運動を支援したフランス系フリーメーソンから贈呈された自由の女神像が完成)

1919年1月31日 Jackie Robinson is born(ジャッキー・ロビンソン誕生。黒人初の近代メジャーリーガー)

1929年11月28日 Berry Gordy is born(ベリー・ゴーディ誕生)

1955年12月1日 Rosa Parks refuses to give her bus seat to a white passenger(黒人女性ローザ・パークスが、白人乗客にバスの座席を譲ることを拒否した) 


長い翻訳記事をお読みいただきありがとうございました。でも、ものすごい量の情報を一本のショートフィルムのなかに詰め込んだ「HIStoryティーザー」を探る旅は、まだまだ終えられそうにありません。


次は、ここまでの内容を踏まえた、私の考察記事「HIStoryと黙示録」に続きます。


註)__________


(*)ジャケットの男性については、ベートーベンとP.T.バーナム説と両方あって、私は、頭の上の小人から、P.T.バーナムで間違いないと思いましたが、マイケルのことですから、エジソンにも見えるという点も重要なのかもしれません。いずれにしても、エジソン1人に特定することはできないと思います。


f0134963_22021784.jpg
(アルバム『デンジャラス』の絵の一部)


f0134963_11514652.jpg
(P.T.バーナム)



f0134963_11233444.jpg
(エジソン)

◎[関連記事]ひとりごと(2012.7.26)P.T.バーナム


[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/24793089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヤンチャ at 2016-01-01 18:47 x
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
詳しく注目してゆくことの素晴らしさを隊長に教えていただいて、四方田利点さまに日本語で実際に体験させていただき、細胞単位で活性化させていただきました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by yomodalite at 2016-01-02 09:45
ヤンチャさん、あけましておめでとうございます!

年末も、年頭も、ごあいさつをサボっていたのに、ありがとうございます。今年も去年と同じ渋谷のホテルにいて、これから明治神宮に行くところです。

>細胞単位で活性化させていただきました。

隊長のまだあまり知られていない素晴らしさを伝える役に立ちたい。という気持ちは強くても、実際に伝えるには、どういう言葉がいいのかと、日々悩みが多くなっていった一年でしたが、そう言ってもらえると救われます。

今年は、新年最初から、HIStoryの長文記事で始める予定ですが、また是非お付き合いくださいませ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2015-12-29 06:00 | ☆MJアカデミア | Trackback | Comments(2)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite