「マイケル・ジャクソン対話集」について

追記:現在、「マイケル・ジャクソン対話集」は、リニューアルのため「非公開」になっており、今後は、別サイトで「限定公開」になります。

アクセスの仕方については、こちらをお読みください。

__________
 

「マイケル・ジャクソン対話集」という別ブログで、マイケルと、ユダヤ教のラビ、シュムリー・ボアテック氏との対談を元にした2冊の本、『The Michael Jackson Tapes』(通称:MJTapes)と、『Honoring the Child Spirit』の全訳を公開しています。


2冊の本はともに、シュムリーとMJの蜜月期だった2000年前後の約2年間の会話を元に構成された本です。『MJTapes』は、マイケルの死後まもなく出版され、その内容がスキャンダルに報道されたこともあり、批判も多くみられる著書ですが、マイケルが商業誌では決して語らなかった様々な内容、特に、自身の内面に関して、これまでになく語っている唯一の著書であり、また、いわゆる「マイケル名言」には、この2冊からの内容を加工して紹介しているものもかなり多くあります。ここでは、2冊目の『Honoring the Child Spirit』を先に、あとから『MJTapes』を公開しました。

また、当ブログの「マイケル・ジャクソン対話集」のタグには、ここまでの経緯や、翻訳者との会話を収録しています。



[PR]
by yomodalite | 2014-06-28 10:45 | マイケルジャクソン書籍

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite