梅田蔦屋書店

f0134963_00101558.jpg


今年の元旦の代官山で「大坂にも出来ますように」とお祈りした蔦屋書店が、それから半年も待たずして、大坂に出来て早1ヶ月。

最初は駅ビルの中って、なんか違う。。置いてある本も、まさか、このカテゴリの本をここまで揃えるとは?!なんて感じで品揃えに驚くことも少ないし、検索マシンにiPadを使っていて、台数が多いのはいいんだけど、検索ワードがひらがなで、漢字変換できないうえに、検索精度が低いせいなのか、いつも在庫がないとか、、




f0134963_23450423.jpg


写真集とか、画集などの輸入洋書がまったく手に取れない場所にあるとか、カフェスペースのゴージャス感もちょっと見劣りするし、飲食客数に比べてトイレが少なすぎるとか、不満は多々あるんだけど、、



f0134963_23433436.jpg



ランチ、ティー、ディナーのいずれも、平日でも椅子の確保が困難なほど混雑してはいるものの、本を見るには、充分以上のゴージャスチェアがかなりたくさんあるし、、


f0134963_01093532.jpg

大阪駅が見下ろせる4th floor




f0134963_01163126.jpg



都会には、おひとりさま用の夜カフェが絶対に必要で、それが駅ビルにあるというのは、もっとも理にかなっているし、、私はダーリンが飲み会で夕食いらない。なんて夜にも気軽に行ける場所ができて助かってます。



f0134963_23551944.jpg
今回のベスト「立ち読み本」

ミケランジェロとヴァザーリ(イラストで読む「芸術家列伝」)
『芸術家列伝』にアンチョコ本なんている?
とは思ったものの、
イラストの雰囲気が素敵で、
カフェブックに最適!



f0134963_23582198.jpg


お正月の猿楽神社では、「今後Youtubeに、アスペクト比が間違ってるMJの動画がアップされませんように!」っていうお祈りもしといたんだけど、そっちはまだお耳に届いてないのかなぁ。。


◎[参考記事]これぞ次世代書店!







[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/24126140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2015-06-12 06:00 | 日常と写真 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite