映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』

f0134963_23272513.jpg


ずぅーーっと観たいと思っていた、マイケルが最高のショーだったというフェイマス・フレイムズ時代のジェームス・ブラウン。

今年、ラスベガスに行ったとき、数多くのアーティストの看板を見ながら、JBをテーマにしたショーがあったら素晴らしいエンターテイメントになりそうなのにと思って、すぐにその難しさに気づいた。

MJのインパーソネーターは、ダンスだけでいい、でも、JBのショーは、歌とあの動きを両方やらないとショーにならない。どちらか一方ではだめなのだ。。

それから、しばらくして、JBが映画になると知った。プロデューサーはなんとミック・ジャガー!それなら、音楽はきっとすばらしいものになるだろう。でも、JBを演じることなんてできるんだろうか。私が見ることのできなかった全盛期のJBへの期待感は大きいものの、満足するのは厳しいかも。という予想は映画がはじまるとすぐにいい方に裏切られた。

冒頭、JBはマイクではなく、銃をもっていて、ステージでの激しさを、別の場所に発散させている姿からは、彼の波乱の人生だけでなく、映画への不安も感じたのだけど、その後、あのステップを初めてステージで見せる場面がおとずれると、もう「シビれる」としか言いようがなくて、、

CDをもっているわけでもないのに、なぜか耳になじんでいて、どんなときも必ず気持ちをアゲてくれる、あの数々の名曲が、彼の生命力あふれる肉体といっしょになったときの喜び、そしてそれを実現させた主演のチャドウィック・ボーズマン。彼は若き日のJBを、今の時代に蘇らせてくれていて、

そして、すばらしい音楽をすばらしいまま、音楽のじゃまをすることなく、ドラマを描いた監督テイト・テイラーもすごく上手くて、

もう一度シアターに観に行きたいと思った。

これは映画館で観た方がいい。


f0134963_23504447.jpg


映画館で売っていた「サントラ」と、


f0134963_23510630.jpg


CD付きの雑誌も買って、

それらを聴きながら、とりいそぎ。。

◎オフィシャルサイト『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』



☆この映画の製作の影響か、
JBのきれいな動画がすごく増えてるみたい。。
映画のシーンを思い出すものを!


James Brown - The T.A.M.I. Show (1964)




1966 James Brown I feel good








[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/24094577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jean moulin at 2015-07-03 18:33 x
こんにちは yomodaliteさん!
ちょっとばたばたしていて、見に行けないかなあって思っていたんだけど、yomodaliteさんのこの記事見て、どうしても行きたくて、仕事さぼって、最終日の最終回見てきました!
すごい、良かったあ、
でも、パンフレットも売り切れで、CDや雑誌もなくて・・
チャドウィック・ボーズマンも素敵だったけど、本物JBも見たくなって、視聴の文字入りMusic Air見まくった。
CDも、Please Please Please とTry Me!の2枚組買っちゃった。
これは、劇場で見られてほんと良かった。
どうもありがとう!
Commented by yomodalite at 2015-07-03 19:24
最終回に間にあっておめでとーーーーーー!!!

私も、JBの映画の少し前にやってた、スライ・ストーンの映画見逃しちゃって、すごく後悔してて、JBは絶対行かなきゃって思ってたんだよね。あのステージの興奮は、劇場で見て、やっぱ正解だよね。

>視聴の文字入りMusic Air…

って何? CS? 

>Please Please Please とTry Me!の2枚組…

音楽良かったからね、買っちゃうよねぇ(笑)
Commented by Jean moulin at 2015-07-05 00:59 x
>って何? CS? 
そうそう、スカパーとかでやってる。
ミュージックビデオ 流しっぱなしな感じなんだけど。
JBとマイケルとプリンスの共演舞台とか放送してたんで持ってたの。
Commented by yomodalite at 2015-07-05 20:58
>そうそう、スカパーとかでやってる。

ミュージック・エアはわかるぅー。都心部は複数の中継局が近接して建っているせいで、映りが悪くて、地上波見るにもケーブル契約しないといけないからさ。JBのコンサートにMJとプリンスが登場する番組も何度も見たよぉ(大阪で契約してるCSでは、見られなくて残念なんだけど、、)。

ただ、、「視聴の文字入り」っていう意味がわかんなかったの。
Commented by jean moulin at 2015-07-06 18:48 x
>視聴の文字入り
有料放送って、契約してないと、「お申し込みはこちら」みたいな文字が、画面にどんって入るじゃない、あれだよ。わかる・・?
説明が悪くてごめんね。。
キング牧師が暗殺された翌日のボストン公演も見たいし、マイケルとの競演もきれいな画面でみたいし、DVD購入を検討中。
Commented by yomodalite at 2015-07-06 21:05
>「お申し込みはこちら」みたいな文字が、、

ごめんね、何度も。ようやくわかったよ!無料放送のことだね。。

それってさ、視聴じゃなくて、試聴じゃん。
って、わかんなかったの、私だけ??(笑)

>DVD購入を検討中。

Wowーーー、買ったら貸して(はぁと)
Commented by jean moulin at 2015-07-07 18:19 x
>視聴じゃなくて、試聴じゃん。
yomoちゃん、それそれ、
まちがいちった・・。
>買ったら貸して
oui!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2015-06-03 23:55 | 映画・マンガ・TV | Trackback | Comments(7)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite