ひとりごと(2015.5.31)エクスタシー!!!

f0134963_01115672.jpg




5月最後の日の日曜日、長い間、塩漬けにしてあった『Dancing the Dream』の ’Ecstasy(エクスタシー)’ の翻訳にようやくカタをつけて、散歩に出た。




歩いてすぐの隣町は、ABCテレビがあり、都会的なところと、庶民的な部分がミックスされた個性的なお店が多い「福島」という街で、その中にある「売れても占い商店街」がキャッチフレーズの聖天通り界隈をブラブラしていたら「歓喜天」と書かれた鳥居を発見!


f0134963_00555386.jpg



「これってエクスタシぃーやん!!!」と思って中に入ると、「自分も喜び、他の人も喜び、他の人の喜びでもって、自分の喜びを倍増する。。という、「マイケルの言葉w」も書いてある。


f0134963_00565942.jpg



鳥居もあって、狛犬もたくさんの種類がいたんだけど、こちらは神社ではなくて、



f0134963_00580687.jpg


歓喜天というのは、ガネーシャのことで、他にも毘沙門天とか、不動明王があって、おみくじがあるという、ヒンズー教と道教がミックスされて、阿弥陀如来とか、弘法大師とか、まおさまっていう弘法大師の子供のころの像とかあるのは、おそらくキリスト教の影響だったりする、、「日本のお寺」だったわけなんだけど、、



f0134963_01002079.jpg



池の左側には、、




f0134963_01012502.jpg


立派な龍がいて、この龍がもっているのは、、


f0134963_01041888.jpg


そそり立つエクスカリバー!!!

◎隊長が聖剣を手にしている絵が見たくなった人はここをクリック!!


ヨーロッパの神話では、龍を退治する英雄の話が多いんだけど、、

この剣をもった龍は「倶利伽藍龍王」といって、大日如来の内心の決意を表現した化身である「不動明王」の、そのまた「化身」であるとか、、未だにスッキリした説明をみたことがないんだけどw

でも、要するに、、、大日如来(ゼウス=エホバ)の怒りを飲み込んだやつなので、、やっぱり、隊長のエクスカリバーとは親しい関係だよねw


f0134963_01092170.jpg


お寺の紋章は「二股大根」で、マイケルと言えば「股間」、、




f0134963_00515490.jpg



エクスタシーを翻訳して、散歩に出て、この場所を見つけるなんて、、やっぱり、隊長に呼ばれたとしか思えない(笑)

そんなことを思った5月最後の夕暮れでした。




隊長にも、エクスタシーにもたぶん関係ない最近のお気に入り曲









[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/24083704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2015-06-01 06:00 | 日常と写真 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite