甘い・・・

f0134963_21415041.jpg


大阪で迎える二度目のバレンタイン。

去年はお気に入りのショップ「TIKAL」で買ったんだけど、


今年は大阪のNo.1デパートという呼び声の高い「阪急」の特設売り場で物色。阪急のバレンタインチョコ売り場の品揃えは、銀座・三越と比較すると、そんなに遜色ないというか、ほんのちょっぴりだけショボいんだけど、なんだかんだ、今まで買ったことのないチョコも意外とあって、結局いっぱい買ってしまう。

で、、

写真は、3粒選んで買った「リッツ・カールトン」のチョコ。


左の赤いのは、確かバレンタイン限定で、真ん中のピスタチオと、右のシグネチャーは、ショップの定番メニューだったと思う。

一粒を半分にして口に入れただけで、感動が押し寄せて、一瞬で幸せな気分にしてくれる。というレベルが、1粒200円以上のチョコの基準だと思ってるんだけど、

ふぅーー「リッツ・カールトン」甘すぎるわ。。

チョコの味じゃなくて、チョコへの姿勢が。。。

アメリカの高級チョコって見た目だけで、まったく話にならない味というイメージしかないんだけど、ここのチョコがダメなのも北米基準だからなんでしょうか。。(東京のリッツとはチョコのメニューが違うみたいなので、もしかしたら、大阪のレシピなのかもしれないけど、、)

数年前の食品偽装問題のことは、全然知らないけど、

このレベルで2粒950円とか、

食に対して、とにかく「甘い」ってことなんじゃないかと。

以上、激辛レヴューでした。

動画は、バレンタインにも、北米にも関係ないけど、、





本当は『山田孝之の東京都北区赤羽』のエンディングテーマを山田孝之自身が歌っている映像(第7話)をセレクトしたかったんだけどね、、

[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/23673667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2015-02-15 00:21 | 日常と写真 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite