映画『神は死んだのか』と、Marcus Joseph Williams

f0134963_20564617.jpg


映画『神は死んだのか』を観に行った。いつものように、予告編も、レヴューも参考にせず、「無神論者の哲学科教授に、大学生が挑む」という情報だけで観に行ったんだけど、

エイシストの教授との議論は、これからという段階で終わってしまうし、その後も、不信心な人は不幸になってしまうというクリスチャンによる「プロパガンダ映画」で、ちょっぴりがっかりだった。

でもね、、


f0134963_21042919.jpg


途中までは、有名な無心論者であるホーキングや、ドーキンスの本を一生懸命に読んで、教授に逆らうことで、ロースクールへの進級がダメになってしまうと反対する婚約者と破局しても、神の存在を証明しようとする大学生に、なぜか共感していて、彼が「(かなり曖昧な記憶だけど)イエスをがっかりさせたくない」みたいなセリフを言ったときは、うっかり涙が込み上げた。



f0134963_21393741.jpg



帰りに寄った書店で、ビートたけしの本が目に入った。

f0134963_22171195.jpg


何を信じるとしても、
そんな教養があったら、いいと思うんだけどな。。。



f0134963_21492679.jpg


動画は映画の予告編ではなくて、

MJのそっくりさんで有名な、Marcus Joseph Williams の最新動画「How Will I Know」(音声のみ)






わんこにキュンとなった数年前の動画






[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/23545672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2015-01-12 22:02 | MJ系ひとりごと | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite