和訳 magical CHILD(Part2)『Dancing the Dream』[24]

f0134963_10440910.jpg

マイケル・ジャクソンが1992年に出版した『Dancing the Dream』に
収められた「magical CHILD - Part2」の和訳です。
Part 2 は、先に訳した Part 1 の続きと考えていいと思うのですが、
おそらく、これまで訳した中で、もっとも時間がかかってしまいました。

とは言え、それで完成後が高くなっているわけではないので、
いつものように、
気になる点や間違いは遠慮なくご指摘くださいませ。


magical CHILD(part 2)


Magical child once felt a twinge
A faint recollection, a memory unhinged
In the colors, the forms, the hue
There seemed a mystery with a subtle clue
Behind the wind, the storm,the gale
Within the shroud, beyond the veil
Hidden from view in a wondrous pattern
There seemed a force that he could not fathom
Its music and cadence were playful and sweet
He danced in bliss to its throbbing beat
He did not mind either cold or heat
On the mountain high was his royal seat

奇跡の力をもつこどもは、あるとき心がうずくのを感じた
思い出は薄れ、記憶は細切れになっていたが
色彩や、形や、色合いのなかに、かすかな手がかりがあり
風の向こう側や、嵐のベールに
なにか驚くようなものが隠されていて
彼にはわからない力がそこにあった
その音楽とリズムは陽気で優しく
彼は喜びのなかで踊り、鼓動に身をまかせ
暑さも寒さも気にすることなく
山の頂上は、彼の特等席だった

Strangers came and scorned his joy
With ridicule and banter they tried to destroy
What in their minds was a skillful play
With cruel darts they tried to plunder
To suffocate and strangle his innocent wonder
Fighting hard, despite their blunder
Again and again to steal his thunder
Despite their attacks, they could not break
With all their barbs they could not take
God's gift of love, which they could not fake
Not knowing his strength or what he sought to seek
They complained aloud and called him a freak

見知らぬ人々は、彼の喜びを嘲り
冷やかしや、からかいの言葉で、それを壊そうとした
彼らは精神を巧みに操り
冷酷な矢を放ち、少年の息の根を止めようとした
何度失敗しても、攻撃の手を緩めることなかったが
そのこどもの力を止めることはできず
あらゆる棘のある言葉を投げつけても
彼らには、神から与えられた恵みを模造することはできず
少年の強さも、彼がなにを求めているのかもわからず
声を荒げて批判し、変人呼ばわりした

But the mysterious force just kept its hold
Magical child grew brave and bold
Diving deep into his soul
In exquisite ecstasy he discovered his role
In his Self was infinite scope
This mysterious force was mankind's hope
Piercing through that mask of Being
In that silence beyond all seeing
Was a field with a different story
A field of power, of awesome glory
With other children, if unfurled
Its tidal wave would change the world

それでも、少年の不思議な力はそのままで
彼は勇敢で大胆な大人に成長し
魂の奥深くにある、このうえない絶頂において
自分の役割を発見した
彼の内にある果てしない世界と
その不思議な力は、人類の希望だった
それまでの仮面を突き破り
沈黙の向こう側を見通した先には
壮大な栄光と、力に満ちあふれた場所があり
こことは別の物語を
他のこどもたちと、繰り広げられるなら
その流れは、世界をも変える

Magical child was ready to bow
Sow the seed, pick up the plough
With effortless ease, without a sigh
Without a tear, without a cry
With silent perfection
Under God's direction
To sing together as one race
Stem the tide, transform this place

奇跡の力をもつこどもは、身をかがめ
種をまき、鋤を手にし
楽々と、ため息もつかず
涙を見せることも、泣き言を言うこともなく
静かに、やり遂げる
神が命じるように
ひとつの種として、ともに歌い
流れに逆らって、この世界を変えよう

Magical children, don't worry how
Don't delay, this moment's now.

奇跡の力をもつこどもたちよ、どうするかは問題じゃない
急いで、今がそのときなんだ

(訳:yomodalite)



[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/23420858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-12-13 14:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yomodalite at 2014-12-13 20:41
つたない部分は多々ありますが、伝わってもらえて嬉しいです。

鍵コメさんのお言葉で、少し気合いが入ったせいでしょうか、
今、あらためてPart 1を見てみたら、アップしてあったのは、
修正前の、最終案とは別のものになってました(大汗)
それで、慌てて、差し替えたりして、、

そんな私ですけど、なんとか、完訳まで頑張ろうと思います!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2014-12-12 00:00 | ☆Dancing the Dream | Trackback | Comments(2)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite