大阪ディナークルーズ(2013.10.19)

f0134963_10290779.jpg


大阪は、街の中心部に川が通っているせいか、
東京よりも水辺のお店が充実していて、
リバークルーズが楽しめる期間も長く
帝国ホテル大阪のクルーズ船「ひまわり」などが定番なんですが、

◎グルメ・ミュージック船 ひまわり

今回は、完全オープンエアの小型船で、
夜の中ノ島~大阪城周辺へ。

◎リバーボートダイニング リパリウス



f0134963_08520297.jpg




老舗フレンチのお店「ル・ポンド・シエル」。
こちらの川岸と反対側の入口から、




f0134963_08462883.jpg


建物内を通って、川岸へ。



f0134963_21514432.jpg



船自体は、昼間に乗るとそんなに素敵にみえない
「アクア・ミニ」なんですが、



f0134963_08593222.jpg


フルコースを頂くより、夜景や水辺をずっと見てる方が好き!
という方には最適で、


f0134963_09062871.jpg


オープンエアなので、お料理もランチ・ボックスのようですが、
「ル・ポンド・シエル」が作っているので
お味も素材も充分レベル


f0134963_09105532.jpg



リバークルーズのコースには、
地上で通っていても素敵な橋がたくさんあるんですが、



f0134963_09113614.jpg



橋の裏も素敵にライトアップされているので、



f0134963_09140805.jpg


色が様々に変化していく様子が水面にも映って、
さらに綺麗。



f0134963_09444406.jpg




f0134963_09175058.jpg


青く輝いているのは「天満橋」



f0134963_09193235.jpg


近くで見ると、
3種類のライトによって花模様のようになってます



f0134963_09384034.jpg


このクラシカルな建物は大阪市中央公会堂
テラスもあるレストランは
昼間だけでなく日曜の夜も賑わっています

公会堂のレスロラン、リニューアルされました!
http://www.nakanoshima-social-eat-awake.jp



f0134963_09160761.jpg




f0134963_09425957.jpg



セーヌ川を渡っていて、
ポンヌフ橋が見えてきた。。わけではないw



f0134963_09451326.jpg




f0134963_09454039.jpg



f0134963_09520905.jpg



中之島では、川岸のお店すべてにテラスが
設置されているんですが、
(なんて素晴らしい行政指導なの!)




f0134963_09523590.jpg


そんな水辺のお店の中でもひと際目立っているのが
ドリーム・カム・トゥルーがプロデュースした

「中之島LOVE CENTRAL」




f0134963_15401277.jpg




イルミネーションが華やかな中之島だけでなく、



f0134963_10072434.jpg


大阪城へに向かう途中の水面も
静かでまたいいんですよね。




f0134963_10083465.jpg





f0134963_10091586.jpg



大阪城のお堀



f0134963_10102721.jpg



船に揺られた状態での「夜景」撮影なので、
ピントがイマイチな写真ばかりで、
こちらは特にわかりにくいと思いますが、
お堀の周辺のライトは、
水面の模様にあわせたような特殊なライトアップ!



f0134963_10180885.jpg



お城は少し遠いですが、
川岸のビルには、大阪城が鏡のように映っている
窓ガラスがあったり、
写真には撮れませんでしたが、
リバークルーズでしか見ることができない
「星の形」のライトアップが見られる場所もありました




f0134963_15550481.jpg



手前の船が「ひまわり」で、
奥に見えているのが、
シンガポールよりも高いしぶきを上げるはずだったけど




f0134963_15513541.jpg


なんだかんだでw、ちっちゃくなってしまった水上噴水。



f0134963_10292729.jpg

こちらの発着場所に行くのに、
ル・ポンド・シエルの建物の中から、
地下のお店「さがん」を通って行く
リバーポートへの通路もワクワク感があって素敵だったなぁ。

http://www.pont-de-ciel.co.jp/









[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/23164430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2014-10-24 19:26 | 日常と写真 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite