akimさんとカラオケで密談するw

f0134963_20122539.jpg


連休中のこと。
「これは、、マイケル親分にはナイショじゃけーの」と、akim兄に言われて(嘘)、周囲に話が漏れないカラオケに行く。。

マイケル親分が主夢裡を許しても、akim兄ぃが許さなかったらどげんことになるか、身震いを覚えつつカラオケルームに入り、一時間以上に渡って、あの腐れ外道(←これは架神先生の本から教えてもらった言葉だからね!)をどうシメるか、色々と話し合った結果、

「今回は泳がしちゃる」というakim兄ぃは、

ブラックオーキッドの薫りを漂わせ、

ドスをマイクに持ち替えると、

いつものakimさんに戻って、『Let It Go』を熱唱!


f0134963_18561032.jpg

akimさんが、♪The cold never bothered me anyway(少しも寒くないわ)って言うから、

私は、♪I'm so cold, let me in-a-your window(すごく寒いわ。お願い、中に入れてよ)っていう。




akimさんはその後もこんなのとか、

f0134963_19004546.jpg


冒頭の写真の曲や、こんな曲とか、


f0134963_19033978.jpg


こんな曲まで!


f0134963_19052853.jpg

ソウルフルな熱唱に次ぐ熱唱に、タンバリンを叩きまくる私。

そして、新曲を制覇して、ちょっぴり落ち着いたマイケル(akimさん)に、好物のダイアナを与えるのだった。。







元気になったマイケル(akimさん)は、
仲良しだったホイットニーの歌も歌ってくれて、







ダイアナおかわりされた私は、、







そして、ダイアナと過ごした日々を思い出したマイケルは(akimさん)は、







ふたりで歌った、、






そして、、クライマックスは、akimさんの十八番。。。


f0134963_19290788.jpg

たっぷり3時間コースのカラオケでわかったのは、

主夢裡のような「上から目線」の大人は普通にいっぱいいるけど、実際に上から見て、みんなの気持ちになって、言葉を選んでいたのは、マイケルだけ。。

そんなことをしみじみと感じつつ、

ふたりの主婦は、阪急のデパ地下に総菜を買いに行ったのだった。。




[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/22986502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2014-09-23 22:31 x
キャプテンに加えて、ダイアナ、ホイットニー、ケイト・・・!
豪華絢爛の「ライブ」、私も現場で、カスタネットでささやかに参加しつつ、紙テープ(こういうとこが昭和なんだなぁw)を投げたかった!
akim兄ぃ(すみません!こう呼ばずにはいられません)、まさかの最新アルバムからの選曲。凄すぎです。
Xscape, Slave to the Rythm, Blue Gangstaなんか、私には、どうやって練習したらいいかもわかりませんもん。
A Place with No Nameでは、イントロの「アッ!」の連続も、完コピだったのですか?
yomodaliteさんのダイアナは、やっぱりセクシーだったのかしら・・・。
もう、楽しい妄想全開です(笑)
Commented by yomodalite at 2014-09-24 11:49
>まさかの最新アルバムからの選曲。凄すぎです。

だよねーー。

>Xscape, Slave to the Rythm, Blue Gangstaなんか、私には、どうやって練習したらいいか…

うん。それ、私も聞きたかったけど、練習しても「絶対無理」だし。。って思ったせいか、聞くの忘れちゃった。。

「akimセンパイ、どうやって練習したんですか?」

>yomodaliteさんのダイアナは、、

私とセクシーとの間には「光年」単位の長くて深い川が流れてるみたい。。
Commented by akim at 2014-09-26 01:23 x
ああもう・・この素晴らしいブログにわたしなんぞの話題が乗っかるなんて、本当にもう誰に対して謝ったらいいかわかりません。
「MJを歌うなんてもってのほかです。彼の歌は踊ったり聴き入ったりするものなのです」というお叱りの声で炎上しない事を祈るのみです。

ちなみにkumaさん
>A Place with No Nameでは、イントロの「アッ!」の連続も、完コピだったのですか?
カラオケのイントロは人のやる気を100%そぐ作りになっております。
やる気まんまんでしたけれどできませんでしたw(やらずに正解だという気もいたしますw)

さらにちなみに、主無理にはきっちり落とし前をつけちゃるけーのボルケーノ^^
Commented by yomodalite at 2014-09-26 14:51
>彼の歌は踊ったり聴き入ったりするものなのです

ダンスを始める人は多いのに、不思議だよね。私はどっちも自分には「ありえない」って思ってたんだけど、akimさんの熱いソウルに、いつかは私もって思っちゃったよ。

>やる気まんまんでしたけれどできませんでしたw

そこはやってなかったかもしれないけど、他の「歌詞が表示されない部分」は、かなり「やってた」よね!

>きっちり落とし前をつけちゃるけーのボルケーノ^^

おぅーー主夢裡、akim兄さんは、首を洗って清潔にしておいてねって言ってるんだよ。おとなしく待っててねって意味なんだよ。そこんとこ、しっかり理解してないと。テストに出すよ。ホントにもう。。(怒)
Commented by kuma at 2014-09-29 00:21 x
>カラオケのイントロは人のやる気を100%そぐ作りになっております

う~~ん、残念!

>他の「歌詞が表示されない部分」は、かなり「やって」

らしたとのことですがw、ここはもっと兄ぃに前奏でもノっていただけるよう、カラオケ製作サイドの方に、努力していただきたいものです。
むぅぅ(鼻息)。

でもって、兄ぃ、主夢裡には、きっちりばっちり落とし前をつけちゃって下さい!


Commented by kuma at 2014-09-29 00:27 x
で、yomodaliteさん

記事につけていただいたダイアナのステージを観ていたら、ブルネイのMJを連想してしまいました。これが、いわゆるひとつの、「なにを見てもキャプテンを思う」現象でしょうかw


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2014-09-23 20:49 | MJ系ひとりごと | Trackback | Comments(6)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite