マイケルの56回目の誕生日を前に[2]僕は彼のためになら・・

こちらにあった記事は
コメント欄を除いて
下記に移動しました
http://nikkidoku.blogspot.jp/

[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/22670723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jean moulin at 2014-08-05 18:41 x
Yomodaliteさん お久しぶりです!
8月になったね。
この「現代思想」発売当時に立ち読みしたんだけど、買わなかった。
なんだか、どの文章も、MJをネタに自論を展開してるだけのようだったし、いわゆる思想界の人達でさえ、MJに対する認識ってこんなものなの…と思ってしまった記憶がある。
でも、yomodariteさんが引用してくれた䑓さんの文章はとても良いね。
あの年あの日が蘇ってくる。
Commented by yomodalite at 2014-08-05 22:38
>いわゆる思想界の人達でさえ、MJに対する認識ってこんなものなの

80年代はここまで酷い雑誌じゃなかったと思うけど、読んでるうちに「呪いのリスト」の必要性を感じたよね。で、どうやって呪ったらいいのか、今、方法を考えてるとこなんだけどさ(笑)

いくつか海外のライターが書いたものがあって、それが読みたかったんだけど、それにしても、あらためて「肌の色」についての話が多くて、現代のことも、思想もわかってないけど、書いてる人たちが陥ってる「病い」はよく現れてるって感じだった。

>yomodariteさんが引用してくれた䑓さんの文章はとても良いね。

そこタイトル立ち読みで、瞬殺されたみたい。でも、『現代思想』からは、あともうひとつアップする予定。
Commented by kuma at 2014-08-05 23:06 x
言わずもがな、なんだけれど、この際言わせていただきます。

>彼のためになら天国があるがあるという方に全部賭ける。

私もーーーーーっ!

yomodaliteさん、この記事にも感謝です。
Commented by yomodalite at 2014-08-06 09:17
だいじょうぶ!賭けなくても、あるってば(笑)。

ていうか、あるないに関わらず、MJならもう創ってるよね。今までのよりもっとイイ感じの「ネバーランドNEO」みたいなの。。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2014-08-03 21:35 | MJ Birthday | Trackback | Comments(4)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite