『The Michael Jackson Tapes』の全訳を公開!

『The Michael Jackson Tapes』の全訳を公開します!

マイケルの死から間もない時期、肉声テープをもとに出版された『The Michael Jackson Tapes』(通称:MJテープス)については、扇情的に報道したメディアも多く、いい印象を持っていない方もいるでしょう。

マイケルが、ユダヤ教のラビ・シュムリーと長く対話した理由については様々な理由があると思いますが、私が重要だと思うのは、彼は、この経験からオックスフォード大学でスピーチする機会を得て、また、シュムリーが「私たちのプリンス」と呼ぶノーベル平和賞作家、エリ・ヴィーゼルとも何度も会話し、イスラエルの首相にも会ったということ。

シュムリーは、インタヴューなどで、この対話のことを「カウンセリング」と言ってみたり、自分が個人的なスピリチュアル・アドヴァイザーだったように語ってもいますが、2冊の本を全部読んだ方で、そう感じた人は少ないのではないでしょうか。私には、MJが「他者との対話」を模索していたように感じられます。

彼は世界に正義をもたらそうとしたのではなく、
世界を癒すことを自分の使命だと考えていました。

シュムリーは、マイケルの知られざる面を引き出してくれていますが、マイケルも一年以上にわたってシュムリーと親密な関係を築き、私たちに、彼のことを知らせてくれています。他者を知ることが、平和の第一歩だと信じて。。

私が、読書ブロガーとして「完訳」にこだわったのは、ユダヤ教のラビが、マイケルの発言や、行いをどのように感じ、何を改めさせようとしたか。高い教養と知識をもつシュムリーが、時折、強い怒りを発散させているのはどのような場面か、を知りたかったからです。

それらは、ユダヤ教やユダヤ人に馴染みのなかった私にとって「他者を知る」ための
生きた教科書のように感じられました。

同じ時期の録音テープから出版され、昨年翻訳して好評をいただいた『Honoring the Child Spirit』で、マイケルの純粋さを感じた人には、マイケルがシュムリーよりずっと大人だった(実年齢もそうなのですが)ことをより深く知ることができるかもしれません。

また、シュムリーを疑っていた人にも、彼が、私たちファンと同じように、マイケルを愛し、健康で安らかな人生を送ってほしいと願っていたことは伝わるのではないでしょうか。

この対話は2000~2001年に行なわれています。ソニーへの抗議はこのすぐ後。バシールによるドキュメント番組は03年、裁判は05年です。

彼は『Honoring the Child Spirit』の序章では、自分がいろいろな矛盾をかかえていることを吐露し、また、そのことで、自分とマイケルは精神的に結びついたのだと語っていました。精神世界というのは、どこか別の次元にあるものだと錯覚している人も多いのですが、それは、自分の中にあるもので、自分自身の矛盾に気づくことから始まるものです。

本書で、マイケルが自分自身を赤裸々に語っているのも、そのためではないでしょうか。

『THIS IS IT』で衝撃をうけ、2000年からの彼の写真を、来る日も来る日も探していたあの頃、本書に出会ったことは大きく、マイケルが批判を受けた行動や言動が「メディアの嘘」という以上に見え始めたのは、この本を読んだことがきっかけだったように思います。

シュムリーの序章は「Honoring the Child Spirit 」よりもずっと長いです。しかし、それだけにMJの言葉が聞けたときの喜びも大きいのではないかと。

今回は、前回のメンバーの他、『別館akim』のakimさんにも参加してもらって、4人共同で翻訳し、これまで、「Honoring the Child Spirit」だったサイトは「マイケル・ジャクソン対話集」と名前を変えました。





[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/22413328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2014-06-27 09:30 | ☆マイケルの言葉 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite