マイケル、君は国連で…(しっくりこない記事w)

f0134963_18465364.jpg

情報は、なかなか知識にはならない。
そして、相変わらず、英語が苦手だという話。。





冒頭の写真を、最初に見たのはこちらのフェイスブック。


Who is with Michael ~ Milton Plume UN, Committee Chairman for Human Rights Day and the International Day of Tolerance.・・・・

上記をパッと見て、わたしは、写真は、MJと国連の人権委員会の議長だと思って、Milton Plume で人名検索したんだけど見つからなかったんで、国連関係者で、Milton Plume を調べてみたんだけど、やっぱり見つからなかったのね。

Below is a video link to see Milton talk about this photo。。

ってあるから、Youtubeでも検索したけど見つからない。

それで、ようやく、写真を画像検索してみたら、このMJにメロメロな感じのおじさんは、Milton Plume ではなくて、Milton Stansonという人だと判明。ミルトン違いか。。ま、そーゆーことってありがちだよね。

ちなみに、私もこの一週間ほど、とある事情から「ハワード・ヒューズ」にハマってたんだけど、友人へのメールには「ハワード・ホークスに夢中で、、」って書いちゃってたのね。その友人は賢い人なので、「それって、ホークスのことじゃなくて、ヒューズじゃない?」って教えてくれたんだけど、教えてもらわなかったら、そのまま頭の中でごっちゃになったまんま、このブログにも、ハワード・ホークスが、、って書いてたと思うんだよね。このふたりは、一緒に組んで仕事もしてるし、重なってる部分がすごく多いしね。。

でもさぁ、、この記事の最後の


も、


も、「サーバーが見つかりません」なんだけど、どうしてアドレスまで、Milton Plume なの?と思ったり(Milton Plumeという名前で検索すると、Milt Plumという名のアメフトのクォータバックくらいしか出て来ないし、間違いようがないと思うんだけど)、、

私も、MJが「UN ambassador(国連大使)」だったら、、って思わないわけじゃないから、UK loves MJさんが、


Milton remembers ~ "We sat and we spoke, he was a beautiful man at the time, he prayed with me, we spoke I said, do you want to do this work for the UN?" "He said, "what do you want me to do?" I said I want you to be an Ambassador of goodwill and want you to do some fundraisers in South Africa and elsewhere to raise money for people with AIDS" He said he would be delighted to do that.


っていう部分を、どこで見たのか、知りたかったので、もう少しだけ、ざっくり検索を続けたところ、、

What yr was this that they are talking about?

というコメントの返信にある、

I believe it may have been around 2001. Michael attended the Denise Rich Angel Ball in 2000, but can find no actual date for this interview

この、Denise Richが主催した、Angel Ball で、彼らが会っている写真を発見。

f0134963_18530388.jpg

また、おそらく「Heal The Kids」のために、カーネギーホールで行われたイベント(2001年2月14日)のときだろうと思われる写真も発見。

f0134963_18535511.jpg

また、Milton Stanson 自身のサイトでも、冒頭の写真について書かれてるので、
その文章と比較してみたり、、

http://miltonstanson.com/the-united-nations/

Milton Stanson さんて、株式ブローカーとして成功して、FBIのスパイもしてて、ケーブルTVでインタヴュー番組の司会(ライザ・ミネリや、あのエドワード・テーラーにも…)もしてるの?とか、、

http://miltonstanson.com/fbi-counter-intelligence/

で、そーゆー経験を生かして書かれたのが、この本なの?とか、、

http://www.amazon.com/

あれ? じゃ、もしかして、MJのことも「捜査」?(笑)

てな感じで、

本日の「暇な時間」は、すべてなくなり(泣)

“Do you want to do this work for the UN?" の「元」もわからず、

またしても、MJに関して「ちっとも感動できない」ことを書いてしまうのだった(大泣)





absolutely! the world lost a person who can save millions lives!

(最初のフェイスブックのコメント欄)こーゆー意見には、一瞬、同意しそうになるんだけど、私がMJのボランティア活動で本当に尊敬しているのは、彼がそれをほとんど公表せず、個人による寄付金額においては、ギネスに認定されたってことなんだよね。

だから、もし、MJが国連大使として長く活動することになっていたら、チャリティ関連に巣食う人々にも、ボランティア団体の実体にも、目をつぶったように感じられて、あんまり尊敬できなかったかもしれないなぁ。。






[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/21640240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2014-03-26 08:37 | MJ系ひとりごと | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite