斜めメガネの源流を追って...



f0134963_13405662.jpg

「斜めメガネの謎についてしつこく追って行きたい。

なんのために?

「念のためです」

www





さて、kumaさんが「コメント欄」で教えてくれた「THIS IS IT」での斜めメガネシーン(DVD37分〜「I gotta cue that.」の後)を見て思い出した「We Are The World」のときのクインシー・ジョーンズの斜めメガネ…

確かに、TIIのMJの斜めメガネも、独自のこだわりを持つ一流ミュージシャンや、スタッフに、厳しい要求をしようとしている。という面では共通してるし、、

と思って、該当シーンを再確認。

下記の動画は「We Are The World」のメイキングシーン満載の番組。
(ナビゲーターは当時MJにぞっこんだったジェーン・フォンダ!)



スター達による素敵な場面ばかりですが、
下記はMJとクインシーの眼鏡を中心にピックアップ!

2:17~
MJ登場

4:10~、4:34~
MJ(サングラスなし)

5:44~
MJソロ

7:25~、7:38~
MJ後ろ姿、横顔

8:09~
ボブ・ゲルドフ

10:00~ 
クインシーは眼鏡のつるを、耳の遥か上でかけています

10:33~
MJチラリ

11:05~
MJチラリ

11:43~、12:05~
Qの症状が進んでいるぅーー

12:07~
MJがみんなに「シャーラー、シャーリンゲン」を歌わせようとする場面

16:01
笑顔がキュートなMJ

17:23
MJ&ビリー・ジョエル

17:34
MJ&ブルース・スプリングスティーン

18:08~
サインをするMJ

18:35~
Qは順調に「ななめ」

18:56~
MJ(サングラスなし)

22:28~
MJ

24:34~ 
Qの斜めメガネは、ヘッドフォンの影響という面もあるのかも。。

25:27~
MJソロ

31:30~
レイ・チャールズが、歌詞を点字に変換して、まるでピアノを惹くように、
言葉を指で感じながら歌うところ

MJと言えば、チャリティというイメージを持っている人も多いですが、彼は中心メンバーであっても「We Are The World」のときは何も語っていませんし、その後のツアーにも参加していません。他の参加メンバーがインタヴューを求められているにも関わらず、彼がまったく語っていないのは、彼の方で拒否したからだと思います。その後、彼自身が設立した慈善団体での活動も他のアーティストには見られない非常に稀な対応なので、そのことについても十分考えてみる必要があると思っています。


42:57~
MJソロパート

44:20~
MJソロパート

45:16~
オリジナルのビデオでおなじみの「Qの超ななめ」シーン!

47:35~
最後まで順調に「ななめ」ですね!


さて、クインシーが「師匠」だったんでしょうか?





[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/21366021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2014-02-04 08:56 | MJ系ひとりごと | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite