2013年を振り返りつつ...

f0134963_11315087.jpg
今年行った伊勢神宮のお神酒と、
神宮の街道で買った狛犬。




伊勢神宮には狛犬だけじゃなく、
生物を造形したものがないのだけど、
大阪に来てから、この地の神社を多く訪れたせいか、
ますます「狛犬」が好きになってしまったから。

それで、大阪の神社やお寺のことを考えつつ、伊勢神宮のことや、
年末は、安倍首相の靖国参拝が大きく報道されていたので、
靖国神社のことも考えてみたり。。

後ろに飾った「陰影礼賛」はジャン・クロード・ルマニーのキュレーションによる
フランスの現代写真家の本なんだけど、
私が愛している日本が表現されている「言葉」だから、
祈るにはいいと思ったのだ。

私がマイケル・ジャクソンについて、どうしても書かずにいられなくなってから、
あっと言う間に3年が過ぎ去り、今年中にまとめたかったけど、できなかったことも、
来年目標にしていることもたくさんあって、要するに、興味が尽きることはなく、
また、自分で納得できたことも少なかった。

東京から、大阪に移ったことで、気づいたこともたくさんあり過ぎるのだけど、

それを、なんとか、ひとことで言うとすれば、

今、東京でものを考えるのは、とても危険だということを思い知った。

今から30年近く前、名古屋から東京に行ったときは、
そんなに大きく違っているように感じたことはなかったけど、
今年、大阪に来てからは、毎日その違いに驚くことがあって、
その違いを、あえて、ひとことで言えば、

宗教がちがうのだと思う。
大阪のTVで話される言葉が、東京とちがうのは「関西弁」だからではない。

宗教という言葉には、アレルギーがある人が多いので誤解されるかもしれないけど。。
でもね、「宗教」について考えざるを得ない時代は確実に来ていると思う。
「癒し」としてではなく、「戦争」が近づいてきているから。

東京は徐々に米国に似てきた。

90年代以降、米国への憧れがなくなり、そんなに支持もされなくなったのに、
なぜか「米国化」だけは進んだ。
東京が都市化していくことに反対する気持ちはないけど、
近年はただ世界中にありふれている街になっているだけみたい。

でも、本当はもうずっと前から、
ただ「外国」を取り入れてきただけだったのかもしれない。
だから、それが素晴らしく見えなくなってきてからも、
慣習として流されているだけなのかもしれない。

東京では、だいぶ前から、落語も、歌舞伎も流行っていて、
着物を楽しんでいる人も全国一多いと思うけど、
それが、そこに住む人のマインドにはほとんど反映されていない。
大阪の文化は、現代のこどもにも影響を与えていることが感じられるのに。。

それが、どうしてなのかはわからないけど、
人のエネルギーが反映されない街が良くなることはない。ということだけは確かで、
それで、もう一度「オリンピック」に頼らなくてはならないんだと思う。

選手たちの競技を見るのは、楽しいし、感動することもいっぱいあるけど、
彼らに「明日への意気込み」を聞く人たちは、なぜ、そんなわかりきったことを、
何度も、何度も、質問し、視聴者からの感想にすら、決まりきった答えを求めるのか?
「自問自答」してくれたらなぁと思う。

私の記憶では、
90年代までは「勇気」が、人からもらえるものだなんて思う人はいなかった。

3年以上、マイケル・ジャクソンについて考えていても、
わかったことは極わずかだけれど、「英雄」とはなんなのか?
については、自分なりに答えが出た。

それは、自分の勝利ではなくて、人類の勝利に身を捧げたひとだと思う。

人類の勝利とは、弱肉強食の生物の世界とはちがう「愛と平和」の実現のことで、
それは誰もが夢みながら、一度も実現されたことがない、
一番困難な道だから、もっとも偉大なことなのだ。

英雄とは、その道を歩もうとして、努力を絶やさず、
人生の最後まであきらめずに、足掻いたひとのことだと思う。

でも、そんな英雄のことを、四六時中、考えてたところで「勇気」ももらえないし、
人の「信念」のようなものは、端から見ていると「危険」にみえてしかたがない。

生前のマイケルでさえ、そうであったように。


今年は、人類がまだ「愛」がどんなものなのかでさえ、誰もわかっていない。
ということを、例年になく突きつけられた年でした。

来年は、今年よりも良い年になりますように!



f0134963_12112961.jpg
伊勢神宮(2013.11.9)




[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/21181369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2013-12-29 11:54 | 日常と写真 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite