絵本スマーフ物語

f0134963_21123978.jpg


スマーフ物語を読んでみた。どうして、読んでみようと思ったかといえば、


f0134963_21132096.jpg

こういう理由なんだけど…w

ミリタリージャケットの下には、必ず「白Tシャツ」だったMJが、TIIのときだけ「キャラT」だった理由とは? 

実はスマーフの青い肌には…
無邪気なしぐさに隠された、スマーフの真実の姿とは…

その謎は、第1話『黒いスマーフ』を読めばわかります!
(んなわけないw)

スマーフの青い肌が、ある日突然、黒くなってしまう。スマーフ村のリーダー「パパスマーフ」は、元の青い肌にもどすために、様々な実験を繰り返し、薬を調合するが効き目はなかなか現れない。特効薬が見つからないうちに、ひとりまたひとりと、どんどん黒いスマーフが増えていく。このまま、青いスマーフはいなくなってしまうのか。はたして、パパスマーフは、スマーフ村の危機を救えるのか?

続きはこちらで!


f0134963_22041831.jpg

こちらは、同じく第一巻に収められた『とらわれのスマーフ』

◎[Wikipedia]スマーフ
◎[参考記事]スマーフの絵本

[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/20824546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2013-11-12 11:31 | 映画・マンガ・TV | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite