MJ's handwritten notes AEG trial motions[Note 6、7]

f0134963_9461363.jpg

淡々と記録しておこうと始めた「メモ」ですが、
どーゆーわけだか、何度も書いては消し、書いては消しを繰り返しています。。

と言っても今に始まったことではなく、マイケル・ジャクソンを拗らせてしまってから、延々と続いている「病い」なので、なんとか上手くつきあって行くしかないと心に決め、とりあえず最後まで行くことにします。

そんなわけで、、

AEG裁判の中であらわれたMJのメモを続けます。
手書き文字の解読、和訳に関して、その他様々なご意見をお待ちしております。





[Note 6]

Randy
phillips
Need
representation
accountant
Lawyer
Manager
invest with phil



◎とりあえずの和訳

ランディ・フィリップス
代表者
経理
弁護士
管理者が必要
フィルとの投資

◎とりあえずの解釈

ランディ・フィリップがそれを必要としているのか、
フィリップにハッパをかけるために、
MJが必要としているのか、、

前者の場合は、

フィリップは、取締役会に投資案を提出するために
合弁事業会社の会社構成を明らかにすることを望んでいる

後者だとすれば、

ランディ・フィリップスに投資を要請するため
AEGの取締役会に、MJがメンバーを引き連れて出席しようとしている。

というようなメモでしょうか。。


f0134963_948879.jpg

[Note 7]

MJ announce
"last tour"

the next Movies
if I don't concentrate
film no immortalization
40 movies classics

boxed in note :
film class direction(*メモはdir まで)
[不明] during tour



◎とりあえずの和訳

MJによる「ラストツアー」の発表

次の映画は
ぼくが映像に集中しなければ、古典と言われる40本の映画のように
永遠にはなれない

(枠内)
ツアーの間もずっと、映画を監督するつもりで


Source : http://www.mjjcommunity.com/


◎わたしの感想

[Note 6]で、フィリップスに求めていたものは、おそらく、3D映画の制作会社、もしくは作品への投資のように思われますが、[Note 7]の「the next Movies」は、3D技術を使ったMJミュージカルでしょうか。でも、ツアーの間ずっとというような「Film」は、ライブやリハーサル映像のようにも思えます。

ツアー中、ずっと映画を撮られているようにステージをこなし、パフォーマーとしてだけではなく、監督として自分を俯瞰的にとらえながら過ごす。という決意のような。。

これまでのリハーサル時の映像スタッフは、MJが個人的に雇っていたと思いますが、『THIS IS IT』で、超一流スタイリストまで加えられた、よりプロフェッショナルな映像スタッフが用意されたのは、彼の希望で予算が通ったからではないでしょうか。

以前、私は、MJが演技力を磨いていたことの理由がよくわかりませんでした。

なぜなら、結局、彼には「マイケル・ジャクソン」しか演じられない。彼にどんなに演技力があったとしても、どうしても観客は「マイケル・ジャクソン」を意識してしまい、それは、俳優にとっては致命的に思えたんです。

それに、どんなに若く見えたって、MJはこのとき50歳です。

だから、彼が「シンドバッド」や「アリババ」などの「おとぎ話」を演じるために、
3DやCGといった技術が必要だったのでしょうか。

でも、シンドバッドや、アリババが「立体化」されるより、
MJがそのまま「立体化」される方が魅力的だということは「EO」で証明済みでしょう?

マイケル・ジャクソンの人生は、
すでに「40 movies classics」よりも、スゴくないですか?

ということは、

彼自身が「MJ」をずっと映画のように「演じてきた」ということでもあるんでしょう。
しかも、この頃の彼は、それを「3D」で演じてきたという意識なのではないでしょうか。

大勢の人が、彼に関して、自分が一番よく知っていると思う理由は、
そんなところにもあるんでしょう。

彼には、人々から、自分が「映画」のように見られてきたという思いがあって、
そうではない別の映画を、もっと立体的に!と思ってしまうのかもしれません。

これに巻き込まれてしまった現実の家族の苦労は計り知れないものがあります。


☆MJ's handwritten notes AEG trial motions[Note 8、9]に続く
[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/20609571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2013-10-17 10:55 | マイケルの言葉 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite