瀬戸内旅行「精錬所美術館」犬島

f0134963_1239821.jpg


☆瀬戸内旅行(2013.8.20)「八幡神社」の続き


瀬戸内国際芸術祭のため、マイカーも「草間弥生Ver」にチューンナップ!というのは、もちろん嘘でw



f0134963_12461671.jpg


直島から犬島行きは、フェリーがないので、車を駐車場に預けて高速小型船に乗ったのだ。


f0134963_1355753.jpg


快晴が続いて、地元の人も特に暑いという毎日だけど、


f0134963_11301992.jpg


この澄み切った風景に、やっぱり来て良かった!と思ってしまう。。


f0134963_11312498.jpg



f0134963_1364037.jpg


今日は、犬島精錬所美術館へ。


f0134963_13312472.jpg



f0134963_1332423.jpg




f0134963_133228100.jpg



f0134963_13325342.jpg




f0134963_14415115.jpg



f0134963_13345766.jpg



f0134963_13331467.jpg



f0134963_9472241.jpg



犬島精錬所美術館には、日本の近代化のあり方に警鐘をならした
三島由紀夫をテーマにした、柳幸典氏の作品があり、
三島が住んでいた松濤の家の部材が利用され、
写真の作品は『英霊の聲』をモチーフにしています。

◎YANAGI yukinori「精錬所」
◎YANAGI yukinori「家プロジェクト」



f0134963_14435352.jpg


三島由紀夫による『英霊の聲』の朗読(字幕付き)




三島由紀夫インタヴュー








[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/20262622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jean moulin at 2013-08-27 18:17 x
へー ここも素敵だね。
柳幸典さんの三島作品もおもしろい。
松濤の家の書斎の引き戸かなあ。
中は、「英霊の聲」の言霊が造型されている感じ?
これで、ねこがいれば、完璧!

「東大全共闘との対話」の最後の一説を彷彿とさせる作品だね。
Commented by yomodalite at 2013-08-28 11:04
>柳幸典さんの三島作品もおもしろい。

ううん、、精錬所美術館の作品は、この作品の印象では、全然伝えられないほど素晴らしいよ。ここに来ないとわからないのは変わらないけど、、一応、柳さんのサイトのリンク追加しといた。

>これで、ねこがいれば、完璧!

三島の家じゃないんだから。。
あっ、でも奥さんが猫嫌いで、家にはいなかったんだっけ?

ついでに、三島のNHKの番組の動画も追加!
Commented by jean moulin at 2013-09-05 17:22 x
いろいろリンクありがとう!
うーん、見てみたい。
いつ、いけるかなあ。

>でも奥さんが猫嫌いで
そうそう。
梓パパもきらいで、三島が留守中に、2階から投げ捨るって言ってたね。
緑が丘の家では、有名な猫との写真残ってるよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2013-08-27 08:55 | 日常と写真 | Trackback | Comments(3)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite