瀬戸内旅行(2013.8.20)「海」直島

f0134963_20205114.jpg
☆瀬戸内旅行(2013.8.19)「一宮海岸」の続き


高松から、フェリーで直島へ。



f0134963_20214997.jpg


浜では、劇団「指輪ホテル」が上演間近の公演のリハーサルをやっていて、写真には興味ないダーリンなのに、セミヌードの女性を発見すると、あわてて車を止めて、スマフォを取り出してた(呆)

f0134963_2022397.jpg


その後、李禹煥美術館へ。

f0134963_20223152.jpg


李禹煥の作品のすぐ側の海岸に行くと、

f0134963_20231865.jpg


そこには、永遠にサイダーが流れている「作品」が… (嘘)

f0134963_20233118.jpg

f0134963_20234011.jpg

f0134963_2023507.jpg


嘘じゃなかったりして... ww

f0134963_2024094.jpg

f0134963_2024114.jpg



どれくらい「透明」だったか伝わったかな?


◎李禹煥美術館(瀬戸内国際芸術祭2013)



☆瀬戸内旅行(2013.8.20)「八幡神社」に続く。。。
[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/20258590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jean moulin at 2013-08-26 18:26 x
うわーっ 写真、大きくて綺麗だね。(「生誕記念」楽しみ!)
直島は、友人に話しを聞いて以来、ずっと憧れの場所なのだけど、まだ行った事がないの・・。
でも、この魅力的な写真達で、かなりの満足感です。
どうもありがとう。
「李禹煥美術館」安藤忠雄の設計なんだね。
行ってみたいなあ。
草間彌生さんや、「もの派」系作家さんも大事にしてもらえるって、本当、「福武」さん、感謝です。

それにしても、みっちさんのカメラ知識、凄すぎ・・。
Commented by yomodalite at 2013-08-26 23:20
>うわーっ 写真、大きくて綺麗だね。

写真大きくなって、閲覧に時間がかかるってことないかな?

>「李禹煥美術館」安藤忠雄の設計なんだね。

うん。。直島=安藤みたいなイメージもってる人も多いみたいなんだけど、、ここだけの話として、ホント小声で言うけどw、直島のいいところは、彼が関わってないところにあると思う。私の好みの問題かもしれないけど、でも直島リピーターの多くがそう思ってるんじゃないかな。。

ここには、その作家の最高傑作がある場合が多いんだけど、、彼はその真逆のような。。私は地元の民宿のおばちゃんと違って、福武さんは、素晴らしいお仕事をされたと思ってるけど。。
Commented by kuma at 2013-08-27 00:32 x
ちょっと間を置いてお邪魔したら、急に写真が大きくなってて、IT弱者でありネット弱者の私、「え、もしかしてまた知らないうちに変なことしちゃった?!」と思い、左上にあったあのお花を出すにはどうしたらいいのかと、一瞬パニックになりましたが、でもそのつぎには、写真の美しさがより楽しめていいな-、水ホントに透明だなーと思い、なんだか自分の足が直島の波に洗われている妄想にとらわれました。
で、「生誕記念」のコメントを読み、納得。
生誕記念のことがなくても、yomodaliteさんの写真好きなので、うれしいです。空がより広く、雲がより高く、水がより深く見えるのが。
あぁでもやっぱり、29日が楽しみです!
Commented by yomodalite at 2013-08-27 12:26
>左上にあったあのお花を出すにはどうしたらいいのかと、

しばらくしたら、また「お花」出すよ。それまでは「聖誕記念日」以外の記事でも、MJが大っきくなってるから(全部じゃないけど、元々いつも大きめにアップしてるの)楽しんでね。

>29日が楽しみです!

と、とりあえず、写真はできるだけいっぱいアップします!(それだけなんだけど。。)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2013-08-25 19:02 | 日常 | Trackback | Comments(4)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite