大阪城に行ってきた

f0134963_1432548.jpg


大阪探索への道のりは、まだまだ第一ステージもクリア出来ていないというか、メインキャラすら把握できていない状態なのだけど、、確実に外せない「ビッグ・ワン」を攻略すべく、大阪城に行ってみた。

大阪では、とかく「キタとミナミ」という話をする。

わたしが今住んでいるのは「キタ」で、隊長と似ているセンスの方々が多いのが「ミナミ」w。

◎[関連記事]マイケル・ジャクソンの顔について(15) “MJファッション”


スーツだけじゃなくて、こーゆーのとか...

f0134963_051887.jpg

これも、なんとなく「ミナミ」...


f0134963_0512832.jpg

で、たぶん、こんな感じのが「キタ」のセルフイメージかな。。


f0134963_21131554.jpg



キタでは、大阪のイメージが「ミナミ」に集中していることにうんざりしている人が多いようで、「ミナミ」のことを悪くいう(ネタにするという意味)のは、天気の話ぐらい一般的で、、

まだ物件探しをしている頃、わたしは「梅田」(キタ)の近くではなく、「難波」(ミナミ)に住もうとしてたんだけど、不動産屋だけでなく、ちょい乗りしたタクシーの運転手さんまで絶対にやめた方がいいと言う。

でも、物件を案内してくれた不動産屋の若い女子の、若干重めのつけまつげに込められた気合いに “微かな匂い”を感じた私は、その彼女が住んでいる場所も聞いてみたところ、案の定、今も「アメ村」(ミナミ)の中に住み、道頓堀川が「キレイになった」ことを嘆くような、生粋のミナミっ娘!



f0134963_14344466.jpg

いくら、家のダーリンが渋谷生まれの渋谷育ちというシティボーイ(笑)で、上品なビジネスマン(笑)だからって、うっかり私まで上品な奥様(笑)だなんて舐められてはw、私のプライドが許さないっ!と、つい発奮しw、

東京のデンジャラス地帯に住んでみたときの経験をちょっぴり「大盛り」で語ったりなんかして、本当にアブナいゾーンについて、いろいろ根掘り葉掘りと聞いてみたところ、確実に「イケる」と踏んだ私は、すっかり「ミナミ」にノリノリだったのだけど、


f0134963_14363153.jpg

残念ながら、お目当ての物件は一足違いで決まってしまい、不動産探しに2日しかなかった私は、「ミナミ」を諦め、「キタ」に住むことになったのだ。でも、実際に住んでみたら「キタとミナミ」は、想像していたよりもずっと近距離で、

この縦のラインと、大阪城の関係がどうなっているのか?ということに興味津々なのね。


f0134963_14405395.jpg

それで、その日の用事もすませ、なんとなくドライブしてるときの「大阪城行ってみる?」というダーリンの一言に、つい同意してしまったのだ。だって、7月に自転車で、街をウロウロするの、しんどいじゃんw

でも冷静に考えれば、大阪住民なのに、7月の夏休み中に大阪城見物するなんて、なんか冴えないんだけど、車で行く方が、チャリよりマシだなぁなんて。。うっかり思ってしまって、

それというのも、、大阪転勤が決まってから「この写真」をよく見ていて、


f0134963_14413183.jpg

なんだか妙に行きたくなってたのね。(趣旨ちゃうやん!)


f0134963_14415186.jpg


で、行ってみて、あらためて気づいたんだけど、ホントにもう「大阪城」について、何ひとつ知らなくて、、


f0134963_14423021.jpg


天守閣に虎が!とか、こんなに金飾りが派手だったの!とか驚いちゃって、MJが行った、このお城、大阪城じゃなかったのかなぁ。。とも思ったんだけど、



f0134963_14442387.jpg


やっぱ、、大阪城でいいんだよね?

外堀のあたりは、皇居の近くとほとんど同じような雰囲気で、なんだか、千鳥ヶ淵を思い出したりしてたんだけど、天守閣に虎の飾りとか、、やっぱり「大阪は違う」「面白い!」と思ってしまいました。

ただ、お城の周辺をほんの少しウロウロしただけで疲れてしまって、天守閣内部に入ったりとかは全然してなくて、周辺はすごく賑わっていて、大勢人がいたんだけど、関西弁はまったく聞こえてこなくて、ほとんどアジアの言葉ばかりでした。。


[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/20064813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2013-07-26 21:35 x
素敵な、夏の大阪城の写真を、そして素敵な隊長の写真を、ありがとうございます。
ただ・・・ただ、隊長のお洋服が、ご近所の定年退職された男性が庭仕事してるときのそれとすごく似てて(コーデュロイ地、ラフなシャツをしっかりパンツにイン!)、うれしいような、かなしいような・・・。
でもでも、やっぱり素敵!バックルみたいな部分(これ、ベルトじゃなくてパンツについてるんだよね)は、さすがって感じだし。
うしろで身を乗り出してる黄色い帽子の子供たちに混ざって見たかったなぁ。
「キタ」と「ミナミ」のお話、すごく面白いです。現地にいる方ならではの実感なんですね。
あと、過去の「MJファッション」記事も読み返し、改めて感心したり、大笑いしたりさせていただきました。
Commented by yomodalite at 2013-07-26 22:59
>これ、ベルトじゃなくてパンツについてるんだよね

こんな、なんでもないシャツに、コーデュロイのパンツなんて、きっと、ビル・ブレイがシアーズで買ってきたに違いないと思ってたんだけど。。まさかのオーダーメイド?ww

ま、でも、やっぱ、この金具のデザインは、ビル・ブレイが「そのへん」で買ってきたんとちゃう?

>「キタ」と「ミナミ」のお話、すごく面白いです。

うん。こっちの人はホントにその話をよくするの。もうちょっと涼しくなったら、もっと「ミナミ」の方にも行きたいんだけど、今のところ、MJとミナミの共通点は「エンターティメント」と「天下とったる感」のような気がするな。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2013-07-24 09:58 | 日常と写真 | Trackback | Comments(2)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite