7月のきもの(披露宴に出席した)

f0134963_16302176.jpg


大阪に来てから、初めてのきもの。といっても、大阪で着たのではなくて、いとこの披露宴で久しぶりに東京に帰ったときのこと。披露宴用だし、着物と着付け一式を持っていくのも大変だし、普段用の着物しか持っていないので、こちらは、人形町の「らくや」さんでレンタルしたもの。

◎衣装らくや(訪問着)

披露宴では、ガンガンと冷房が効いている会場内で着付けすればいいので、特に夏用を着ることはないのだけど、、わたしは夏の着物が大好きなので、絽の訪問着を借りて、


f0134963_16324797.jpg


ふだんの夏の装いでは、絶対にやらない刺繍半襟をつけてもらいました。

夏物じゃない方がお値段も安いんだけど、やっぱり快適だったと思う。。



f0134963_1715489.jpg


バッグ以外は、すべてレンタル。

久しぶりの東京なので、つい浅草にも行ってしまって、うっかり「文扇堂」で塗りの扇子も買ってしまう。。



f0134963_16442262.jpg


大阪に着いたら、たった2日で蝉の声が大きくなっていました。。


[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/20027697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2013-07-20 16:50 x
久しぶりでyomodaliteさんのお着物記事拝見して、
はげしくうれしいっ!

いいですねぇ、絽の訪問着。最近は気候のせいか、夏にきちんとした、つまり半襟の見えるようなお召し物を身につけた方を見かける機会が少なくなりました。和服姿鑑賞マニア(怪しい者ではないです。引かないでっ)としては、寂しいかぎりなんです。夏に黒い着物って特に好きなので、yomodaliteさんがこの素敵なコーディネートを身につけて、鉄線の扇でゆったりとあおいでるところなんか、見てみたいな-。

うれしい記事、ありがとうございます!
Commented by yomodalite at 2013-07-20 21:27
ぎゃーーー!!こっちこそ嬉しいです。ホントどんな着物を着たところで、中身はどーしよーもないので、着用写真は見せられないんだけどね(泣)

>半襟の見えるようなお召し物

毎年、声を大にして言いたいんだけど、

木綿の浴衣を1枚で着るより、麻とか高機能ポリの襦袢の上に、正絹絽の着物の方が、絶対に「気持ちいい」んだってば! 浴衣1枚だと、脇も、襟も、汗染みするけど、着物の下に、夏襦袢を着ると、着物の下で何もかも調節してくれるし、

浴衣だと、素足に下駄てことになるけど、足が疲れるうえに、鼻緒も痛いし、、、

よほど着慣れていない限りは、ミセスは、浴衣より「夏きもの」の方が「街着」としてはいいと思うんだけどなぁ。。
Commented by やんちゃ at 2013-07-21 06:54 x
あのー、、おしどり、、つまり作家ものの芸術品、で縁起のよいお祝いの気持ちを柄として重ねてキモノで表現されたのですね。
すばらしい!!
>ミセスは、浴衣より「夏きもの』
同感です。着てみると涼しい日本の知恵がわかりますよね。

Commented by yomodalite at 2013-07-21 10:50
>おしどり、、つまり作家ものの芸術品…

えっと、私はレンタルの絽の訪問着の中から、なんとなく選んだだけで、作家ものだとか、柄の意味などは「特に悪くない」程度のことしか考えないんだけど、、お店のひとは、そんな感じで奨めてた(笑)

>着てみると涼しい日本の知恵…

そう、そうなのよ。地肌に「天然素材」ってところが、着物のうっとりするような着心地なのに、補正しまくりの着付け教室は、そこを勘違いしてるよね。ちなみに、こちらは着付けも「あっさり」してて楽でした。
Commented by kuma at 2013-07-21 20:54 x
yomodaliteさんもやんちゃさんも、ちゃんと夏の着物を楽しんでらっしゃるのですね。
こうなったら、鑑賞マニアを気取っている場合ではなくて、自分でも夏着物を着なくては。おすすめに従って、夏の快適襦袢を調達します!
Commented by やんちゃ at 2013-07-22 07:26 x
>なんとなく選んだだけで、

さすが!お目が高い!人間国宝の羽田登喜男という手書き友禅作家の作品ですよ。
お祝いの気持が華やかに伝わってよかったですね。

アマチュアですが私もきものを着るときにはその日がお祭りだっったりするとお祭りの柄にしてみたり、たのしんでいます。
Commented by yomodalite at 2013-07-22 21:15
スごーーーい、サイトにもそんなこと書いてなかったし、お店の人も何にも言ってなかったのに、、やんちゃさん、どうしてわかったのぉ? 友禅のことお詳しいんですねっ!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2013-07-17 08:37 | きもの | Trackback | Comments(7)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite