だいじょうぶ3組/乙武洋匡

あの「カウパーキング」のボーカル、ZETTOにして、下ネタと、差別ネタへの見事な返しで、フォロワー50万人以上をもつ、乙武洋匡氏の自伝的小説。

不自由な体で、教師という職業をどのようにされていたのかなぁと疑問に思っていたのですが、特別な介助員の方がついておられたようです。小説では白石優作という、その介助員の方は、乙武氏(小説では、赤尾慎之介)の小学校からの同級生でした。


第一章より(省略して引用しています)

学校の行き帰りも、放課後も、いつも一緒に過ごした。体育の着替え、図工で彫刻刀を使うとき。音楽でリコーダーを吹くときは、白石が指を動かし、赤尾が息を吹き込むという二人羽織のような演奏で、クラスじゅうの喝采を浴びた。赤尾の横には、いつも白石がいた。

もともとが引っ込み思案で、自分に自信をもつことが出来ずにいた白石にとって、クラスでも一、二を争うほど勉強ができ、いつも学級委員を任されるような積極性とリーダーシップを持った赤尾は、どこかまぶしい存在だった。絶望的な境遇にありながら、なぜ、こんなにも屈託のない明るさで人を惹き付け、逆境にも逃げることなく立ち向かっていくことができるのか。

その答えは、知り合って20年がたった今でも見つかっていない。だが、そのことについて考えていると、ふしぎと自分にもエネルギーがわいてくるような気がして、高校進学を機に別々の道を歩んでいたが、2年前の春から、2DKのマンションを借りて一緒に住むことになったのも、白石が提案したことだった。

(引用終了)

教室では、水泳の授業に脅える子や、上ばきがなくなる子がいて、東京の子なら必ず行く、高尾山に遠足に行き、運動会や、バレンタインデーといったイベントが訪れ、転校していく子供もいる。。。

かつて、小学生だったことがある人なら、誰しも経験する思い出が甦って、
きっと、赤尾(乙武)先生の授業が受けたくなります!


◎[Amazon]『だいじょうぶ3組』


☆これは、カウパーキングじゃなくて、
乙武先生が共演したFUNKISTとの曲




乙武 洋匡 ‏@h_ototake
いやだなあ、Sですよ。ニヤニヤ RT @_zonish: 乙武さんの返信を見ていたら、どれも乙武さんを中傷するような内容ばかりに返信していて驚いた。乙武さんはマゾですか?

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
あ、絶対そっちのほうが面白かった!くっそ。くっそ……。 RT @yosh144: え、Zじゃないんですか(笑)!? RT @h_ototake: いやだなあ、Sですよ。ニヤニヤ RT @_zonish: 乙武さんはマゾですか?

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
酉の市にやってきました! http://twitpic.com/bbbwe0

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
わはは。カネ取ったほうがよかったですかね(笑)? RT @rollingcradle: 乙武さんが酉の市に行ってるようだ。見世物小屋の立場がないではないか。

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
これは、あれかい。「ボールでな」というボケ待ちかい? RT @0096laUnicorn: 乙武さんは、WBCメンバーに選ばれてますか?

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
狙いどおりです(*´∇`*) RT @sky_raker: 乙武さん存在がエグいです

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
最大級の賛辞をありがとうございます(*´∇`*) RT @KAOTAN819: 乙武さんの八重歯がエロいです。

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
あれ、紅白出場メンバーの名前に、COWPERKINGがないけれど、何かの間違いかな?

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
それだ。 RT @__sudachi__: カウパーキングで白組なのはリアルすぎるからではないでしょうか。

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
ちなみに、COWPERKINGの音源は、こちらから取り寄せることができます。よかったら、聴いてみてくださいね♪ 
http://amnicola.net/?pid=51410796

乙武 洋匡 ‏@h_ototake
いや、俺が脱ぐ! RT @YUTA_YAMAZAKI: いや俺が脱ぐ! RT @kenken_RIZE: じゃあ俺が脱ぐ! RT @JOY19850415: 脱ぐな!最強に厚着しなさい! RT @YUTA_YAMAZAKI: 心まで脱ぐよ。君の為に。

◎2013年3月23日公開、映画『だいじょうぶ3組』公式サイト

☆[現役小学生「子役」の感想]続編である『ありがとう3組』も読んでみようっと!
◎乙武先生へ「ありがとう3組」感想文(はるかぜちゃんのブログ)





[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/18227366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from まん巻の書 at 2013-01-21 17:11
タイトル : 『だいじょうぶ3組』 乙武祥匡
   松浦西小学校に5年3組の担任としてやってきたのは、手と足がない先生、赤尾慎之介。「フツーって何だろう」「一番を目指す意味って?」――個性豊かな28人の子どもたちと赤尾 ...... more
Commented by いしだまさあき at 2013-03-18 22:59 x
ほんおもしろい
Commented by yomodalite at 2013-03-19 07:46
たしかに!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2012-12-04 09:47 | 文学 | Trackback(1) | Comments(2)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite