つきのオペラ/ジャック・プレヴェール

f0134963_2211716.jpg

『不滅のキング・オブ・ポップ』の話の途中ですが、、

こちらで省略して紹介してしまったジェロミーヌ・サヴィニョンの文章は、実際はもっとファンタスティックな雰囲気で、冒頭のページ写真にもあるように、ジャック・プレヴェールの『月のオペラ』の話から始まっています。ジャック・プレヴェールは、フランスの国民的詩人で、パントマイム芸人が主人公の名画『天井桟敷の人々』の脚本を書き、最近、ジャーメインもカヴァーした名曲『枯葉』の作詞でも有名な方。




(デヴィッドさん、編曲だけでよかったのに・・泣)



サヴィニョンの文章に魅せられ、絵本も読みたいと思っていた私は、もう飛びつくように読んでみたんですが、、これが、とてもイイ絵本で、この話から、MJとバニとのことを語るなんて、、

やっぱ、フランスって素敵っ!(もうアメリカンな人たちの話は飽きたわ...)

と思ってしまっただけでなく、MJはこどもたちへの本の読み聞かせは、すごく重要だって言ってたけど、、

この本を、こどもたちに読んであげてたんじゃないかって想像してしまったんです。

だって、フランスの有名な絵本だし…

娘は「パリス」だし… w

めちゃめちゃMJ好みの話としか思えないし…

そんな興奮と、勝手な推測で、この本を「MJの愛読書」に認定!

主人公は、フランスのマイケル、ミシェル君。


f0134963_2264949.jpg


ミシェル君は、こんなことを言うこどもで、


f0134963_2271983.jpg


プレヴェールが作詞した「ミシェル・モランのうた」の楽譜もあったりして、、





[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/18214127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jean moulin at 2012-11-30 20:13 x
yomodariteさん お久しぶり!
なになに?このかわいげな本。
先日、アルノ・バニの本を紹介してくれて、「500円?!」と、大急ぎで買いに行ってしまいました。
バニの写真も、もちろん大好きなんだけど、[2]で紹介してくれたジェロミーヌ・サヴィニョンの文章にとっても興味が沸いてしまって・・。
しかも、こんな素敵な引用があったのね。
この絵本も何とか手に入れて、妄想読み聞かされ体験したいな。
Commented by yomodalite at 2012-11-30 22:49
moulinさん、買っちゃったのねっw

写真に関しては、あの例の4枚以外は、この本でもホントちっちゃくしか掲載されてないから(ベタ焼きしかないから仕方ないけど。。)Amazonレヴューの低評価も、わからなくはないんだけど、、

でも、この本を見たら、MJは、この撮影を楽しんだんじゃないかなって思った。サヴィニョンさんは、サン・ローランのような、超一流デザイナーを取材してて、天才たちの繊細さをよく知ってるからかなぁ。実際のMJを知っている人たちよりも、MJが本当にわかって欲しいと思ってる部分を、わかってくれてるような文章なんだよね。

本を買う前から、写真はすべて見てて、実は、私はMJセレクトの写真には、若干不満があって、むしろ、選ばれなかった写真の方が好きだったりもするんだけど、
Commented by yomodalite at 2012-11-30 22:49
でも、好きとか、嫌いとかじゃなく、どうして、これを選んだのかなぁっていうのを考えたりしてる時間が楽しくて、、まさか、こんなに楽しめるとは思わなかったって感じ。

それと、、「つきのオペラ」はね、、MJからの「読みきかせ」妄想もしちゃうし、こっちが、ベッドで寝てるMJに「読みきかせてあげたい」って気にもなるし、ミシェル君が、まるでMJみたいだし、、とにかく「グッと」くる話なの。

《青い眼》とか《パントマイム》《ブラック・オア・ホワイト》も《金色のケープ》も、この撮影のほとんどが、この絵本からインスパイアされてるような気がしたなぁ。。サヴィニョンの文章以外、バニ自身は撮影の「ストーリー創り」に関して何も書いてないんだけど、、バニとMJの間で、この本のことを話してないなんて信じられないって感じ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2012-11-30 09:31 | マイケルの愛読書 | Trackback | Comments(3)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite