ラミーの季節は、A.R.ラフマーン

f0134963_10593360.jpg
ラミーの季節! 
しかし、楠田枝里子氏は、チョコはカカオの含有量だと言う。


f0134963_1121990.jpg

ところで、

ミック・ジャガーが今年結成したバンド、SuperHeavy
私はストーンズもミック・ジャガーも詳しくないのですが、最近、ミックはMaroon 5にもリスペクトされてたり、

◎[動画]Maroon 5 - Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera

元ユーリズミックスのデイヴ・ステュアートも一緒にやってるんだぁ....とか思いつつ「Miracle Worker」は長期間ヘビロテしてるんですが、

◎[動画]SuperHeavy - Miracle Worker

そう言えば、ミックはMJともデュエットしてたし「THIS IS IT」にも呼ぶ予定だった....だけでなく、この動画にも出演している、メンバーの黒サンで、ラスタヘアじゃなくて、キーボードの人、インヴィンシブル期以降のMJの写真に何度か写っていた人だよね。(と言っても、そんなにGoodな写真でもなかったため保管してない)


この人は、A.R.ラフマーンという人で、インド映画として、日本でも有名な『スラムドッグ$ミリオネア』の音楽でオスカー受賞し『マトゥ〜踊るマハラジャ』の音楽も彼で、インドの超人気ミュージシャンのようなんですが、

MJとも関係が深くて、トリヴュートコンサートに参加してるだけじゃなく、
◎[動画]Michael Jackson Tribute - AR Rahman Live at O2 Arena, London 24/7/2010


2001年の「Times of India」によれば、MJと一緒にサンスクリット語(部分的に英語)の曲「ekam satyam」を作曲。ただし英語の歌詞は、kanika myer bharatと、parthasarathyによって書かれ(それが最初に書かれたのは1999年の「MJ&Friends」)、MJはアルバム「Invincible」に収録することも検討したとか、ここに(↓)書いてない?
◎A R Rahman joins hands with Michael Jackson - Aug 17, 2001


他にも、2009年の4月ごろにも、MJに会っていて「THIS IS IT」でやる「スリラー」のために協力して欲しいと言われていたとか、また、MJは「Jai Ho」(インドの言葉で「バンザイ!」のような意味で、スラムドッグ$ミリオネアのテーマソング)のコーラスのコード進行を褒めてくれて...."We are the World " のような「アンセム」を創って欲しいと依頼された(↓)とも言っているような....

◎"My moments with Michael Jackson: A R Rahman" June 26th, 2009

◎[動画]Jai Ho
◎[動画]Jai Ho(You Are My Destiny)- The Pussycat Dolls

MJもミックも、今後の世界戦略として「インド」は欠かせないって意識で共通してたのかなって、思っただけなんですけどぉ・・



[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/16906844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2011-12-04 11:19 | MJ系ひとりごと | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite