Happy Birthday Michael!!! 2011

こちらの記事は
コメントとそれに関する内容以外

http://nikkidoku.blogspot.jp/

上記に移動しました。



《おまけ》

☆多くのファンブログで紹介されていた「超CUTE・レーズンCM」。当ブログがこだわっている時代とは異なりますが、キュートでお茶目で、お笑い好きで、絶品顔芸の持主で、抜群の企画力と演技力と言ったあたりを完璧に証明している内容なので、こちらでも保管しておきます。


(1989年7月28日『マイケル・ジャクソン全記録』P200参照。動画はこのCM制作者のアニメーターに自分のアイデアを説明しているところ。


☆とてもとても素敵なブログ主さんが作ってくださった「モラッター」
◎MJから「愛のメッセージ」がもらえます!

ちなみに、私は本名の方で入力してみたら、

『相手のために心を尽くしてごらん』とか、
『一人で頑張っちゃだめだよ』とか、

『二十世紀梨を食べて元気出して』っていう感じのを期待してたら、
悉く、真面目なメッセージが。。(汗)

音楽を研究をされているmari-koさんのブログで紹介されていた動画もすごく楽しいっ!この動画で「マンミラ」が、今までより1.6倍好きになったって言ったら叱られるかな?


☆このページを最後まで観てくださった方へ。

コメント欄に一言頂けると嬉しいです。どんな一言でも感激なんですが、一応、“お題”を設けると「オリジナルアルバム収録曲外で好きな曲」はいかがでしょう?

人気投票ではないので、今日の気分でお気軽に!(未発表曲の紹介は嫌だという方のご意見も歓迎します!)


私が今日選んだのは「Slave to the Rhythm」



[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/16477480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bebe at 2011-08-29 22:12 x
こんばんは、
私も試してきました
bebeは『キミの才能は神からの贈り物だよ』とマイケルからメッセージをもらいました。
さて、なんの才能を持ち合わせているのでしょう・・・
で、私のお気に入りは、「Fall Again」
何度聞いても涙が出ます。
それから「shout」も気にいってます。
Commented by sakaeko at 2011-08-31 15:59 x
本日も超美人さんなMJ集でイイとこ持ってきますね~♪
あたし、大好きなこのMJの画像がJBの葬儀の時だとは知りませんでした(汗)
かなり、ビックリシタヨ←何故にカタコト??(爆)
このMJの辛そうな顔・・・
JBの棺に近づいてキスをする動画は涙ダーダーになったけど、MJのあまりの色気に悶絶してしまった(爆)

で、California Raisins "Raison Atitude"コレはおもしろすぎるwwちゅーか、チェケラッチョみたいなパフォがcute過ぎる♡
絶品顔芸の持主って事が証明されてるわ~ww
さすがお笑い好きですね(爆)
mari-koさんの大泉洋の”マン・イン・ザ・ミラー”
久々にお腹抱えて笑わせて貰いましたw
マンミラって「アド ワン ニャン ワン ギャン タン ナン ンダ!!」やったんや(*≧m≦*)ププッおもろ過ぎる(爆)

「オリジナルアルバム収録曲外で好きな曲」
本当に曲知らないんやよね(汗)
でも、わたしも「Fall Again」は大人の色気を感じて大好きです♡いつ頃の作品なんかな??
Commented by mari-ko at 2011-08-31 16:26 x
もしかしたら、一番好きかもな2000年以降のMJ満載で、萌えてます。。

私も今日は「Fall Again」な気分で。(Slave to the rhythmも好きっす!)
2002年のDisneyでの動画にファンの方がFall Againを合わせたこちらがお気に入り。切ないですが。
http://youtu.be/UxTv1x6KNDw


Commented by yomodalite at 2011-08-31 23:26
bebeさん、コメントありがとうございます。
真っ先にコメントしていただいたせいで、お待たせしちゃってすいません。
それにしても、うらやましいまでの素敵なメッセージ!
いいなぁ〜。
Commented by yomodalite at 2011-08-31 23:30
sakaekoさん、コメントありがとうございます。
何故にカタコト?? ←なぜ??

>動画は涙ダーダーになったけど、MJのあまりの色気に悶絶してしまった(爆)
流石、蠍座の女、この場面での色気をよくおわかりになってるぅーー

>絶品顔芸の持主って事が証明されてるわ~ww
でも、ここまでのレベルだったとは、想像以上ダタヨ(カタコト真似)

“Fall Again”は『For The Record』によれば、インヴィに収録予定で、4分の3ぐらいは出来上がってたんだけど、プリンスが病気になって、作業が中断してしまってそのままになってしまったみたい。(ULTIMATE 〜には収録)2002年にはグレン・ルイスが「MAID IN MANHATTEN」という映画のサントラヴァージョンもあり(http://www.youtube.com/watch?v=bXpRy5eS7yY)
Commented by yomodalite at 2011-09-01 09:42
mari-koさん、コメントありがとうございます。

>一番好きかもな2000年以降のMJ...
歌わないし、踊らないしって時代なのにね。。何にもしなくても超素敵ってことが、バレバレだし〜、メディア的には「傷心」「沈黙」という時期なのに、その場にいる観客は、いつでもスゴい熱狂で迎えられてて、意外なんだけど、裁判後の2005年以降は特に、すごく穏やかで幸せそうに見える写真多いんだよね。

>2002年のDisneyでの動画
あ、これこれ!!! ここで初めて紹介したときもこの動画だったの!復活してたんだ!いいよね〜これ。またリンク先、変更しておこうかな。探してきてくれてありがとうーーー!!!
Commented by らむ at 2011-09-01 09:51 x
yomodaliteさんはじめまして、ご紹介ありがとうございました。
マイケルは今なおたくさんのファンに愛され
心の中に生きていると思っています。

「オリジナルアルバム収録曲外で好きな曲」でしたのに、ごめんなさい。
「A Place with No Name」のマイケルのパワフルな歌声
大好きです。今ここにいるのではと錯覚するくらい
心が揺さぶられました。
たくさんの素敵な動画もありがとうございます、感動です!

再度コメントさせていただきました。

Commented by Mee at 2011-09-01 12:50 x
yomodaliteさんのモチベーションに、
肝心の「love」を含めるのを忘れていました。
(これが言いたくて)
この時期の写真いっぱいのページはすごく安心します。
ありがとうございます^^

>「オリジナルアルバム収録曲外で好きな曲」
今日はUltimateのDisc4と3のローテで出社、
で、全部すき‥ なんですけど、ここを見ていたせいか、
「Fall Again」がとっても沁みて。
あとは、「Dangerous」のEarly ver. 最後にこんな声来るんだっけ~とか、「Cheater」ってちょっとプリンスっぽい?とか‥色々再発見‥エンドレスなのでこのぐらいにしておきます。たくさんあります^^
Commented by yomodalite at 2011-09-01 14:23
らむさん、コメント本当にありがとうございます!!! 2回もご足労いただいて、、もう、スゴい感激です!!!!!!(最初のコメントを見て、大好きなブラホアをあらためて聞いていたら、無くなっていてびっくりしました。返コメ遅くなったのは、嬉しくて泣いてたからです!)

これまでも、らむさんの優しい記事にずっと癒されていましたが、「モラッター」の素敵さには、もう。。(感涙で言葉にならず)「ストゥージズの絵入りの車」を探していたときも、そちらで発見出来たり(http://nikkidoku.exblog.jp/14476362/ ←下の方です)、色々と勝手に癒されていたことから、こちらも書くことが出来ました→(http://nikkidoku.exblog.jp/15487782/)

>「A Place with No Name」のマイケルのパワフルな歌声....
とてもとても素敵な曲のご紹介もありがとうございますぅーーーー♡♡♡
Commented by yomodalite at 2011-09-01 14:31
「A Place with No Name」/(『For The Record』より要約)ベースになった曲は、America(←バンド名)の1971年のヒット曲「A Horse With No Name」で、MJは1998年にレコーディング。オリジナルはDewey Bunnell作曲だが、MJはDr Freezeと共に新しい詩を書き、CJ de Viller(クインシーやP.Diddyとよく仕事をしていた)と共にMJヴァージョンを生産。アメリカ(バンド)が、MJを尊敬していたことから、MJはその曲を選びメンバーはMJファンがそれを聞くことを望んでいる。

CJ de Villerは、その曲が自分にとって録音技術者としてだけでなく、ベースプレーヤーとしても真剣に取り組んだ曲で、MJがその曲をすごく愛していて、彼との録音作業が驚きに満ちたものだったことを語っている。2009年7月にTMZ.comによりリークされたものは、セッションの荒いミックスで、マルチトラックテープの一部。マイケルの容赦の無い音楽エネルギーは、私を奮い立たせ、その曲は解き放たれた。MJに与えられた音楽エネルギーは、彼だけが持ちえた特別なものだった。

☆ベースになった曲
◎A Horse With No Name - America (Lyrics)
http://www.youtube.com/watch?v=H8uHVVq10B8
Commented by yomodalite at 2011-09-01 14:34
☆「A Place with No Name」MJヴァージョン3種(デモ)

◎http://www.youtube.com/watch?v=JbNUita8fn8

◎http://www.youtube.com/watch?v=fYb6YNe1RpQ&feature=related

◎http://www.youtube.com/watch?v=vHNazvcPiX8&feature=related
Commented by yomodalite at 2011-09-01 17:19
Meeさん、コメントありがとうございます。

というか、出社時間が、カッコ良過ぎるんですけど。。w( ̄o ̄)w

>肝心の「love」を含めるのを.....
そちらでの、あまりにも的確にツボをとらえたマッサージに心まで奪われ、しつこくて迷惑なんじゃないかと、何度も思いつつも、またまた「Meeさんの店」に行かざるを得ないって気分だったんですが、、

このコメントで、すっかり退社時間を気にして、そわそわしている40男のような気分です(悪女ーー♡ でも、残業決定なので遅くなりそう)

Early Dangerous、Cheater、Shout...ふむふむ、Meeさんの「星座」が大体わかってきたよ(ホントか?)

☆「Ultimete」持ってないんだけど、ホント「悪女」のようなアルバムだよね。未収録曲だけ庶民にも売ってくれって感じ。

◎Michael Jackson Dangerous (Early Version)
http://www.youtube.com/watch?v=stAaor9rl-g

☆「beatleg magazine」で同一だって紹介されてた、alternate version
http://www.youtube.com/watch?v=Jw3m5WYORPo
Commented by yomodalite at 2011-09-01 19:58
◎Cheater
http://www.youtube.com/watch?v=L0mYPROEDkk
http://www.youtube.com/watch?v=BmMRFIj_-8g


☆「shout」に関しては、こちらのとてもとても素敵なブログに
詳細な情報&動画リンクがあります!
◎http://meetoytoy.blog.so-net.ne.jp/2011-07-17


また、この記事で使用した画像で、現在稼働中のサイトは、◎The Steady-Laughing.com Picture Gallery(←ログイン必要 http://www.gallery.steady-laughing.com/)なんですが、本サイトの方のテキスト資料も重宝しています。
◎http://steady-laughing.com/

現在「enter」の次のページのトップには、新しい「壁紙」アップのお知らせがあり、上右の「Michael jackson」をクリックすると、「Biography」から、なんと著書『Moonwalk』まで。「Speeches, Statements, and Interviews」は、完璧に整理されていて最高に見やすく、

こちらの運営は、レベルの高いプロの技を「無料奉仕」されている点が素晴らしいと思うんです。ボランティア団体は、永続が「本末転倒」になりやすいですからね。
Commented by らむ at 2011-09-02 00:51 x
yomodalitedsん、突然コメの書き直し、驚かせてごめんなさい。
つたない「らむの日記」見ていただいてたなんてとっても嬉しいです!
ありがとうございました。

「A Place with No Name」ベースになった曲、
特にMJヴァージョン3種、耳が釘付けでした。
研究熱心なyomodaliteさん素晴らしいです!
また教えてくださいませ。
感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございました。

Commented by yomodalite at 2011-09-02 08:38
今日のモラッターで、

『さあ、今こそ相手に愛を込めて』と
マイケルからメッセージをもらいました。

らむさん、アイラビューーーーー♡♡♡
Commented by たま at 2011-09-03 11:08 x
おひさしぶりです♪
婚約者と別れ、引っ越しもろもろでなかなか覗けずにいました。
L'UOMO VOGUE、やっぱりカッコよすぎ!!
あたしオリジナルアルバム以外の曲、Ultimateをまだ手に入れられてないしあんまり知らなくて><
でも、Elizabeth I love you、fall in loveが好き。

ここにコメントするか迷っただけど、今朝「ラスト・タンゴ・イン・パリ」観ました。
(土曜日の朝に丁寧に入れたコーヒーとともに映画を観るのが好き)
これ、もっと若い頃に観てたら意味分からなかったと思う。
今だから分かること、これから先年を重ねて分かること…がありそう。
何回も見たい。
yomodariteさんのおっしゃってたように、ジャンヌがさして演技力ない女優さんで良かった気がする。
そして、マーロンの色気と演技力に脱帽。。
死んだ奥さんに語りかけたり、奥さんの不倫相手と語ったり、独白シーンも、すごみがあって。
ベルトルッチはこのとき30歳前後なんですね、驚き。
あたしはあと数日で27歳になっちゃうんだけど、どんな風に年を重ねられるか、楽しみでもあり、怖くもあり…。

そうそう、斉藤和義もうすぐ新譜が出ますよ♪
CD何年も買ってないけど、予約しちゃおっかなーと考え中!
Commented by yomodalite at 2011-09-03 21:07
(このコメは、2番目に書いたもの)そういえば、わたしも26ぐらいのときに婚約者に振られてて、引っ越しもしてた!で、引っ越し先に、元彼と新彼女(←これも知りあいだったんだよね)がストーブを持ってきて、玄関先に置いてったの。。使ったよ(笑)だって冬だったし、すっごく寒かったんだもん。。

でも、結局、彼も新彼女も同駅に住むことになったり、新彼女の元カレも友だちだったり、、立ち直るのにすっごく時間かかったよ。

>どんな風に年を重ねられるか、楽しみでもあり、怖くもあり…。
うん、ホント、わたしも、あの20代の自分と今の自分を考えると、すごく旅したなぁって思う。26の失恋なんて、第1話の最初の方だから、まだまだ「ドラマ」はこれからだから、期待してて間違いないって!(つづく)
Commented by yomodalite at 2011-09-03 21:08
“It's The Falling in Love”「Off The Wall」はいつ聴いても新鮮だけど、この曲は特に今あんまりない曲って感じでいいよね!

>ジャンヌがさして演技力ない女優さん....
こんなこと言ったっけ?と思って一応確認してみたんだけど...たぶん言ってないと思う(笑)「ラスト・タンゴ・イン・パリ」は20歳になる少し前ぐらいに映画館で観て、あんまり記憶にないんで、もう一回観たいと思ってたとこ。

自伝によると、マーロンは出演シーンの脚本すべてを書いてて、この映画の為に相当精神的に追いつめられたみたい。せっちゃん新譜 ,,,φ(・_・”)メモメモ
Commented by リラ at 2011-09-04 15:56 x
yomodaliteさん、いつも素敵なマイケルをプレゼントしてくれて、本当にありがとうございます!
なんとなく、マイケルを見れずにいたんですけど………やっぱりマイケル愛してます。

オリジナルアルバム収録曲以外で好きな曲は、「Someone put your hand out」です☆

私もモラッターやってみました!
「君は不器用だけど、愛すべき人だよ」ってマイケルからメッセージいただきました(泣)

私も"愛すべき人"見つけられますように…☆
Commented by rara at 2011-09-04 20:22 x
初めまして^^
いつも貴重なマイケルの情報をありがとうございます!楽しませて貰っています☆
初めてコメントするので妙に緊張してますf^_^;(笑)

オリジナルアルバム以外の曲では『Someone put your hand out』や、動画しか知りませんが『You were there』も大好きです!映像自体も大好きです^^

モラッターでは『君は僕を虜にするんだ』でした(*^.^*)
これは私の台詞ですね(笑)

失礼しました^^
Commented by yomodalite at 2011-09-04 21:53
リラさん、コメントありがとうございます。

>なんとなく、マイケルを見れずに....
うん。マイケル見るより、大事なことはいっぱいあるよね(笑)
特に"愛すべき人"を見つけたり、見つけられたりするのは重要だから、
絶対にそっちを優先すべきだって、マイケルも言うと思うなぁ。。

「君は不器用だけど.....」うーーこんなこと言われたら、私も泣くぅ。。
Commented by yomodalite at 2011-09-04 21:53
raraさん、はじめまして (*^_^*) コメントありがとうございます。

>初めてコメントするので....
私も、別の方のブログに、最近初めてコメントしたんだけど、ものすっごく緊張したよ。それに、自分のブログに書くのも、実はすごく緊張するんだよね。意外だと思うけど。。

『You were there』で、サミーがMJを見ている姿を見ると泣いちゃうよね。あの歌は、サミーの60周年記念番組の1回きりなので、あの動画のみなんですよね。

「Someone put your hand out」は「Dangerous」から洩れた曲ですけど、ペプシのプロモ用シングルになってますからね。これは、日本では「CD」でしたが、イギリスとヨーロッパでは「カセット」だったんですよね。なんか「カセット」ってあったよなぁって感じですよね。

『君は僕を虜.....」もうっーーー素敵なメッセージもらい過ぎっ !!!
Commented by mejiro at 2011-09-06 00:34 x
>なんか「カセット」ってあったよなぁって感じですよね。

友人にダビングしてもらった「Thriller」カセットで聞いていたのを思い出しました。

初めて買ったCDが「BAD」。あぁ、懐かしい。
「BAD」リマスター版の「Fly away」好きです。

Commented by yomodalite at 2011-09-06 10:49
mejiroさん、コメントありがとうございます。

>友人にダビングしてもらった「Thriller」
わたしも、カセット駆使しまくってた!デンジャからみんなCDだったと思うけど、でも、CDからのダヴィングはまだ「カセット」で、機種によって、ちょっぴりスピードが違ってたり、何度もエンドレスで聞いてるとテープが伸びて更にスピード遅くなってたよね(笑)

“Fly away”は「For The Record」によれば、1994年にMJが書いたもので、1998年に姉レビーのアルバム「Yours Faithfully」に収録(MJバックボーカル)。レビーは「Fly Away」について、とてもシンプルで美しい曲よね。その曲が出来た後に「彼は、わたしがその曲を歌っているのが聞こえる」って言ったの。ということなので、レビーヴァージョンも。レビーとMJとのデュエットもっと聴きたかったなぁ。。

☆レビーヴァージョン
http://www.youtube.com/watch?v=gZBKwXip8Y8

☆MJヴァージョン。2001のリマスター「BAD」の際に録音
http://www.youtube.com/watch?v=8zvDPxOllwM
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2011-08-28 19:05 | MJ Birthday | Trackback | Comments(24)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite