Twitter 2011.5.1〜5.8[日米公電ウィキリークス、ビン・ラディン暗殺など]

f0134963_18181244.jpg
☆写真は、http://www.boston.com/bigpicture/2010/12/a_chilly_solstice_and_lunar_ec.html

A swan tries to break free of the ice on the frozen lake at the Fairburn Ings Bird Sanctuary near Castleford, England on Tuesday Dec. 21, 2010, as the deep freeze in the Britain continues. (AP Photo / John Giles-pa) #

下記は、2011.5.1〜5.8のツイッターから、日米公電ウィキリークス、ビン・ラディン容疑者殺害などのメモです。



asahi_kokusai 朝日新聞 国際報道
おはようございます。朝日新聞はウィキリークスから、日本関係の米外交公電約7千点の提供を受け、分析してきました。そこからわかったことの、第1弾です。沖縄からの米軍のグアム移転経費をめぐり、日本の負担比率軽減を装う操作が施されていました。
http://t.asahi.com/2ch3

asahi_kokusai 朝日新聞 国際報道
駐日米大使館が2008年、日本政府の災害や危機への対応に関して「官僚制の縦割りや目先のリスク回避の風潮」が弱点となり得る、と米外交公電で指摘していました。「日本での破滅的なできごとが重大な影響を及ぼす可能性がある」との警告つきです。
http://t.asahi.com/2ch4

◎asahi.com(朝日新聞社):日米、米軍グアム移転で暫定合意〈1〉 
http://bit.ly/jZLuyG

◎asahi.com(朝日新聞社):日米、米軍グアム移転で暫定合意〈2〉
http://bit.ly/jyUQZp

◎asahi.com(朝日新聞社):米警告「合意見直すなら忍耐限界」
http://www.asahi.com/politics/update/0503/TKY201105030291.html

◎時事ドットコム:東アジア構想「米首脳部に驚き」キャンベル氏、両国関係の危機警告
http://bit.ly/lZgBxS

naoyafujiwara 藤原直哉
ウィキリークスの779人のグアンタナモ収容者のリストの中に、オサマの公式連絡人と密接な関係を持っていた収容者がいますよ。70年生まれのリビア人だ。探してご覧。オサマ本人に会ったのは01年11月が最後だと書いてある。そして12月にオサマは死んだんだ。これが暴露されて米国は慌てたんだ

naoyafujiwara 藤原直哉
オサマと米国の戦争はオサマの勝ち。98年に出されたオサマの宣戦布告を読んでご覧。サウジから米国を追い出すと書いてあるよ。実際にアラビア半島全体にテロではなくて革命の炎が燃え上がり始めた。そして米国も欧州も追い出されつつある。この戦はオサマの勝ちだ。http://p.tl/0pHh

naoyafujiwara 藤原直哉
グアム移転にかかる日本の負担の総額は何と60億9百万ドルなんだね。そのうち28億ドルがキャッシュなんだ。日本側は物価調整なしにしてくれ、日本企業も米企業と同じ条件でと頼んだ。しかし米国が交渉の余地なしと突っぱねたんだね。米側は日本の資金を財務省証券で運用し利子も稼ぐんだ。

magosaki_ukeru 孫崎 享
日米:脅し続けるキャンベル次官補発言がウィキリークスで明らかに。4日朝日「”キ”氏は前原国交相に対し”民主政権が同盟の合意事項を多岐にわたり見直し続けるならば、米国の忍耐も限界に近づく”と警告」政権交代であれば見直しは民主主義国家では当然。それより米国意向尊重しろは対植民地感覚

magosaki_ukeru 孫崎 享
日米関係:脅しの歴史。『日米同盟VS.中国・北朝鮮』でナイが次の発言。東アジア共同体で米国が「外されたと感じたら、”恐らく報復に打って出ると思います”。本にまで報復をちらつかせるのだから、民主党政治家はどれだけ脅かされたことだろう。そして小沢・鳩山外して菅政権。よく聞くいい子。

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
公電分析でわかることは政治家が判断力しないでも官僚が勝手に判断する。ましてや日本は政治家が判断することを先送りにする。だからアメリカと官僚の間だけで話しが進む。

aristotetsu TETSU
結局最後は米国ですか。独立国家たり得ない情けなさを如実に表していますね。 QT @yasushi61: 原子力安全委員会が実質的な審査をしないのは結論を出す実権者が別に。手繰り寄せれば最後は米国政府になる。プルトニウムをこれだけ持つ日本に、米政府が原水爆武装をさせたくない

Hidetaro_Tosj radio_hidetaro
官僚と交渉できさえすれば日本はコントロールできると言う事を改めて米国に教えた。となれば官僚独裁。独裁国家との付き合い方は米国の十八番RT @bilderberg54: こりゃ普天間密約事件だな。面白い。外務省はヒヤヒヤだろうが。

gloomynews deepthroat
朝日:移転費負担小さく見せかけ〈米公電分析〉自公政権時代2 http://goo.gl/aPEbg 「普天間移設問題にからんで、舞台裏で表向きの説明と食い違う約束が交わされたのは、民主党政権が発足するよりずっと前、自公連立政権の時代からだった」

gloomynews deepthroat
共同:民主党の外交政策「愚か」斎木局長が米側に http://goo.gl/xazR5  斎木昭隆・駐インド大使は朝日新聞の取材に「そのような発言をした記憶はありません」と回答。官僚答弁じゃのー。

KeigoTakeda 竹田圭吾
NYタイムズが報じた日米関連の公電を見て、鳩山政権が総じてアメリカに対して真っ当なメッセージを発信していたことがよくわかった。公表分を見るかぎり、国益を損なっているのはアジア大洋州局長や防衛政策局長。これで処分がなかったら政権は正当性を失う。どの党が政権与党かとかは関係ない。

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
時事:公電: http://bit.ly/l6gIS1 外務省幹部らが、鳩山政権との交渉では早い段階で柔軟な姿勢を示すのはやめるよう米側に助言したり、鳩山氏は意志が弱く、日本的な基準に照らしても理解し難く、愚かな人物だと批判したりしていたことも記されている。

HarryFurumura 古村治彦
官僚が政治家の発言を否定する発言を交渉相手のアメリカにするなど、どうなっているんだ。日本国民の税金でご飯を食べているくせにアメリカにこのような発言をするなんて、どうなっているんだ。余りに悲しい属国の現実。→ http://bit.ly/ikapSv

magosaki_ukeru 孫崎 享
日米関係;第2次大戦以降米国は常に日本が「過剰な米国依存」(実質的占領体制の継続)を脱する試みを警戒。一国で出来ないだろうと見、近隣との連携警戒し、その者排除。日ソ国交回復図る鳩山一郎、重光葵、日中国交回復の田中角栄。今又、小沢、鳩山。そして抹殺は常に日本人の手で成就させる。

pat052 SHIMBO Yoshiaki
米公電の根拠はルースと前原の会談。閣内でも前原はアメポチ。北沢はグアム訪問で「全移転はだめ」とほざき社民の重野から「ちょろっと見て結論出るのか」と文句言われた。鳩山の足を引っ張った男。「県外移設の検討は形だけ」はこうしたアメポチ達の姿勢であって鳩山ではない。@hanayuu

◎時事ドットコム:特集・ウィキリークス
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20101206wikileaks&rel=m&g=phl

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
ウィキリークスの文書はこれまで本などで関節証言で推測された内容だが、今回山岡賢次や長島昭久、斎木昭隆、高見沢などの具体的な証言が出たのはすごい。特に官僚機構が現政権を「バカたれ」と発言していたわけだから、これは国会内で大問題になるはずだが日経はすごくやる気がない様子

madmanjapman マッドマン
亀井静香が「外務省はワシントン東京支部か!」と激怒していた通りでしたね。RT @Santiago_Hotel: @totolink55: @hpappy ウィキリークスで明らかになった高見沢将林ら外務官僚は一昔前ならスパイ罪で銃殺

madmanjapman マッドマン
RT @nakaronny: RT @impulse92: @KENKOOKINAWA 北沢防衛相を許してはならない。民主党閣僚で真っ先に顔をアメリカに向けた裏切り者だ。

kazuhisa_ogawa 軍事アナリスト 小川和久
今朝の朝日新聞。ウィキリークスから、米政府が日本の原発のセキュリティが形式に過ぎると危機感、と報道。私も同じ内容で時の政権に指摘してきた。米国が気づくということはプロなら見抜く弱点。アルカイダがビンラディン殺害の報復に福島第1原発を狙うと思わねば危機管理ではない。当局は警戒せよ。

gloomynews deepthroat
朝日新聞がWikileaks米公電文書の一部を削除した事情はたぶんこれ。(読売)北、拉致被害者の何人か殺害…斎木発言と米報道 http://goo.gl/bXkqI つまり外務省の要請に従って編集したのか、発言していないとの確証を得る調査を行って削除したのかのどちらか。

北、拉致被害者の何人か殺害…斎木発言と米報道
【ワシントン=小川聡】米紙ニューヨーク・タイムズは3日、外務省の斎木昭隆・前アジア大洋州局長(現インド大使)が「北朝鮮は、安否不明の拉致被害者の何人かを殺害していると思う」と発言したとする在日米大使館発の米政府公電を同紙ウェブサイトで公開した。

内部告発サイト「ウィキリークス」から入手したとしている。
公電は、斎木氏が局長当時の2009年9月21日付で、キャンベル米国務次官補との同18日の東京での会談を記録したもの。斎木氏は「横田めぐみさんの命運が最大の問題だ。比較的若く、世論は彼女の事件に最も同情的だからだ」と指摘したうえで、「拉致被害者の何人かは生きていると思う」と語ったとしている。

斎木氏は4日、読売新聞の取材に対し、「発言した事実は全くない」と発言そのものを否定した。そのうえで「全ての拉致被害者は生存していると強く信じており、その前提に立ってこれまでも北朝鮮側と交渉を重ねてきた」と強調した(2011年5月5日17時43分  読売新聞)

gloomynews deepthroat
朝日:外務官僚「日米の対等求める民主政権は愚か」米公電訳 http://goo.gl/HROO4
主演:斎木昭隆アジア大洋州局長!

gloomynews deepthroat
朝日新聞、Wikileaksの文書内容を日本語訳で編集、一部削除しているな。これはジュリアン・アサンジを激怒させるだろう。

gloomynews deepthroat
うーむ・・大変な事実を知ってしまった。朝日新聞はWikileaks文書を勝手に編集したのではなく、Wikileaks側と相談して斎木氏の問題発言部分を削除した可能性が高い。

gloomynews deepthroat
(続き)その証拠に、Wikileaksサーバー側でも同じ部分が削除されている!→ http://goo.gl/9v3T8 「The DG xxxxxxxxxxxx explained that the fate of 」のXXXの部分ね。

gloomynews deepthroat
まいったな。こうなると朝日が公開したWikileaks文書の翻訳をWikileaksサーバー側と、NYtimesもしくはガーディアンの文書と比較しながら読まないと、読者は事実内容をつかむことが出来ないよ。

gloomynews deepthroat
それにしても・・暴露文書中のタレコミ屋の名前すら「編集せず公開しろ」とアホみたいに頑なだったジュリアン・アサンジが、官僚の名誉のために文書編集をOKするとはどうも・・・思えないね。「手を加えられた文書」の公開では暴露性の本質が著しく損なわれるというアサンジ流の配慮はどこに?

gloomynews deepthroat
朝日新聞の説明は絶対必要だが、もしもジュリアン・アサンジ本人が了承した編集行為であれば、アサンジ氏自身の解説の言葉も欲しいわな。

gloomynews deepthroat
Wikileaks米公電2009年8月9日付(在日米国大使館・東京発)が面白い。ズムワルト首席公使の民主党批評。「メディアは与党・自民党を親米、野党・民主党を米国寄りでないと描写するが、あまりに単純化し過ぎだ」小沢一郎を筆頭に大半の議員を本音は親米的と見透かしている。

gloomynews deepthroat
(続き)ズムワルト氏に反米傾向があると見なされる議員は・・原文をご参照!
http://goo.gl/HB5UT

yomodalite : 下記のひとが見なされてるのかな?

山口つよしウェブサイト http://www.mission21.gr.jp/
はちろ吉雄ウェブサイト http://www.tsukuru.org/
横路孝弘ホームページ http://www.yokomichi.com/
金田誠一(選挙前.com)http://senkyomae.com/p/45.htm
赤松広隆ウェブサイト http://www.akamatsu-hirotaka.jp/


◎「民主党の山口つよし議員は平和外交を託す事のできるこの国のリーダーになれるか」

◎asahi.com(朝日新聞社):「現行案が頼みの綱」鳩山首相が国務長官に」
http://bit.ly/iGQbxT

◎米国が鳩山前首相に「日米関係に危機」と何度も警告=ウィキリークス[サーチナ]
http://bit.ly/iAvEG9

naoyafujiwara 藤原直哉
今日もウィキリークスに新しい日本関係の電報が載っています。2005年11月27日に美浜原発で北朝鮮が攻めてきて2号機が吹っ飛んで放射能が漏れたという想定で避難訓練やっているのですね。実にスムーズに訓練が終わったとありますが、その訓練は生かされたのでしょうかね。

naoyafujiwara 藤原直哉
佐賀県にある玄海3号機プルトニウム炉のことも出ている。使用済み核燃料を再処理する費用は貯蔵する費用より2倍から4倍高いんだって、って役所が本当のことを口滑らせてしまって再処理プロジェクトそのものが危うくなったことがあるそうだ。2004年3月のこと

naoyafujiwara 藤原直哉
福島第1原発3号機もMOX炉ですね。不安定でロッドが壊れ易いというのが本当なら、実際にその懸念が今回の事故で現実のものになったのではないの。昨日も夜中に黒煙吹きあげていたし・・・。それにしてもTBSは黒煙の中継を最後にライブカメラ止めちゃったんだね。それでもジャーナリストなの?

naoyafujiwara 藤原直哉
最近は地方自治体の力が強くなってきて中央政府や大企業の思い通りにはなりにくくなっているということがコメントとして電報に書かれている。それがわかっているなら沖縄がどうなるかも想像できただろうに。

naoyafujiwara 藤原直哉
米大使館は日本の原発の保安状況や地元との関係を調べるために全国の原発を見学して回ったようだ。そしてさまざまな観点から日本に安全保障の危機を植え付けようと躍起になってきていたことが分かる。特に日米安保50年の節目を迎えて。原爆を減らせばもっと通常兵器が必要だと外務省の役人のコメント

naoyafujiwara 藤原直哉
米国は日本政府に対して原発に出入りする人は下請けまで全部身元をチェックしろと言った。でも日本の法律でできないと日本政府は回答。しかし、非公式にはやるかもと。 GOJ background investigations may be going on ""unofficially8

naoyafujiwara 藤原直哉
しかし原発の現場はホームレスの人ややくざまがいの人たちも入っていると聞く。きっちり身元調査をしてその結果を米国にきっちり報告したら、逆に電力会社や日本政府が困るのでは。
f0134963_1730372.jpg
☆写真は、http://www.boston.com/bigpicture/2010/12/afghanistan_december_2010.html より

U.S. soldiers are silhouetted by a spotlight as they watch a performance by an entertainment troupe comprised of U.S. soldiers at Bagram Air Field, north of Kabul, Afghanistan, Saturday, Dec. 25, 2010. (AP Photo / Altaf Qadri) #

levinassien 内田樹
大統領声明全文読みましたけど、締めの見得の切り方が凄いですね。「アメリカ人はひとたび決意したことは必ずやり遂げられるということをもう一度心に刻んでおこう」

kazu1961omi 山口一臣
するどい。911直後のニューヨークを取材、痛感しました。RT @NakagawaYusuke 日本のヒーローは「正義の味方」、アメリカのヒーローは「俺が正義だ」、だと分析したのは誰だったか。

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
オバマはまたテロに見舞われる。報復テロの自作自演で!

HarryFurumura 古村治彦
結局勝っちゃったのは政府機関だな。米軍とCIA、FBIがあるのに国土安全保障省はできたし、安全保障に対する予算はそこまで削られないだろうし、人員は確保できるし。「報復テロがあります」と言えばそれが金科玉条になる。

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
いやあ、オバマさんは忙しくなりそうですねえ。サミットでなぜか英雄に。9月11日のNYでは勝利演説ですか。ずいぶんいいタイミングにラディンさん死んでくれましたよねえ。

youarescrewed 村山正
死んでから10年後に発表とは恐れ入る。オサマ・ビンラディン(CIAエージェント、コードネイム:ティム・オスマン)は腎臓病で、2001/7にドバイのCIA関連の病院に入院していたことは、仏フィガロにすっぱ抜かれている 
http://bit.ly/kuXedC

gloomynews deepthroat
オサマ・ビン・ラディン殺害の報道にサウジ王家がどう対応するか・・・?国内政情不安が一気に拡大する懸念も。王家継承問題の真っ最中に。

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
オバマがこのタイミングでビンラディンさんの殺害情報を発表した理由(1)米経済の先行きが不透明。ドル安を食い止める(2)戦争経済でアメリカ再生のために報復を誘発(3)自分が暗殺されないように「テロとの戦い」を継続する。戦地はアフガンでなくて構わない。

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
ビンラディンさんは、元々はサウジ屈指の財閥一族。それがサウジに米兵が駐留しているから反米闘争を始めたというありえないストーリー。この財閥は今もメッカのモスクの工事を独占する他、王族と太いパイプ。サウジ王室を守るためにビンラディンさんをサウジ以外の国々で反米活動やらせただけ。

itokenstein Ken ITO 伊東 乾
このタイミングでオサマ・ビン・ラディン殺害の報をだすというのは、真偽の程は解らないが米国政府が明確に9.11レジームが終わった事を宣言しているのは間違いない。冷戦が終わり、冷戦後が終わり、本当に違う時代になっているが、日本を巻き込む形の新たな戦前にならぬよう心して構えねばなるまい

yomodalite : 日本でもまた何か新しい組織が出来たり、米軍の予算も増えたりするけど、頑張ってる自衛隊の人の給料だけは下げられそう。。。

HASSANKONAKATA 中田考
本当にバカ→@YASUDAjumpei 日本政府内では、ビンラーディン死亡について、旧支配勢力タリバンの影響力が弱まることなどで、アフガニスタンの治安の安定化につながると期待する声が強い。http://bit.ly/mGPc0M オサマの影響でタリバンが支持されてると思ってるのか

HarryFurumura 古村治彦
ネイビーシールズは天下御免でどこでも活動できる訳ではないはずだ。もしそうならアメリカ政府が世界政府ということになる。もしかしてパキスタン政府は破綻状態になっているのか。いや、そんなことはないと思う。軍部独裁が続いている。あれ、もしかしてどこかと同じで属国なのか。

HarryFurumura 古村治彦
ビンラディンは「殉教者」になるだろう。そして、パキスタンは最後まで徹底的に関与を否定するだろう。キリスト教徒に加担してイスラム教徒を殺したとなると、最悪の憎悪の対象になる。これはサウジにも言えるけど。イスラム世界でパキスタンとサウジは裏切り国家と認識されることもあるだろう。

magosaki_ukeru 孫崎 享(連続ツイート)
米国外交:国際政治で現実主義を標榜するリアリストと呼ぶグループ存在し、 代表的学者にウォルト。29日フォーリンポィシー掲載「米国外交政策10の希 望的観測:

(1)「中国は大国として行動しない」。中国は第2次大戦後の米国主導の国際諸制度を受け容れ、米国が東アジアでの現在の安全保障体制を維持しそれに挑戦しないと思う人がいるが、過去米国を含め大国はそのように行動してこなかった。

(2)「大きい棒を振るえば大きい利益を生み出す」、第2次大戦以降、米国軍事力振るえばいい結果が出ると思い行動。しかし失敗。最近でのこの間違いはコソボ紛争、アフガニスタン、イラク、リビアで判断ミス。

(3)「短期で成果を得られる」オバマ大統領は中東和平、アフガニスタン、対イランでこの判断ミス。

(4)「同盟国は頼べば多く貢献(注、日本は例外だが)」同盟国は僅かばかりの貢献をして後は米国にさせてきた(日本を除く、他の同盟国は何と賢い。米国は全て日本で取り戻し)

(5)「我々はこれで最後の戦争を戦ったのだ」戦争の毎に米国は最後の戦争と思い、又次の戦争に

(6)「民主化の拡散は容易」民主化の過程は社会内の権力の所在の移動を意味し新たな闘争を生む。

(7)「反米感情は巧妙なソフトパワー的なもので簡単に直せる」

(8)「米国は慈悲深い覇権国」、米国は自分を慈悲深い覇権国とみなし、全て喜んで受領と判断。通常違う。

(9)「我々が国際政治の課題を設定できる」

(10)「次の選挙が来て新しい指導者がくれば全て解決」

woodyallen_bot ウディ・アレンbot
アメリカの映画史というのは神話の世界みたいなもので、ヨーロッパでは多くの映画が、大人同士が対峙する、つまり普通の男を必要とするリアルな物語なんだ。アメリカの俳優は魅力がありすぎるし、整いすぎているし、カリスマ的すぎるんだよ。

yomodalite : 日本の最近のドラマや映画もイケメンと美女が多過ぎて、ストーリーも整いすぎてるけど、カリスマ的ではなくて、リアルな物語でもないなぁ。

InsideCHIKIRIN ちきりん
ビンラディンを殺しておいて、高層ビルで働けたり、飛行機に乗れるアメリカ人はほんと勇気がある。

hirosetetsuo 廣瀬哲雄
妄想:ヒラリー。オバマが殺されてもよし、嘘がばれてもよし。絶好のポジション。

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
24は真実を結構伝える。シーズン5:テロの首謀者はローガン大統領=ブッシュ大統領、シーズン6:中国が次の次代を担うと孫を国外に逃がす軍需産業会長。となるとオバマにもなにか起きる可能性は否定出来ないでしょうドラマではパーマー大統領暗殺ですから。

Jiji_newsRSS 時事通信
「悲しい」6割=ビンラディン容疑者殺害で調査−中国ネット世論
http://dlvr.it/QRwlD

◎今さらビン・ラディン?ーAll about FIFI
http://ameblo.jp/fifi2121/entry-10879550368.html

◎ビンラーディン殺害事件とウィキリークス報道の裏を読む
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1019.html

bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
パキスタンと中国が繋がっているのでパキスタンに押収された米軍のヘリコプターの残骸を通じて中国に軍事機密が流れるという分析は次のシナリオを示唆していると思う。ビンラディンを「抹殺」することで米国は次へのシナリオの序章に物語をつなぐ。問題はそのシナリオへの「休憩時間」があるか否かだ。
[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/15942912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2011-05-09 17:28 | 311関連 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite