今日のこと(2011.3.13東京都心)

f0134963_8131812.jpg



おはよーーーー!!!!

今日は、佐野元春さんの誕生日だそうですが、

(他にも今日がお誕生日の方も含めて、みんなで、せーの)

「おめでとうございます!!!!」

佐野さんのサイトに、誕生日に寄せて「詩」が届けられていたので紹介します!

それを「希望」と名づけよう
佐野元春



街が揺れた夜、君はひとり無断で、
市営プールに潜りこみ、身体を水に浸した

そして暗がりの中、瞑想した

人は時に、光に水に、雨に風に、感謝し、
人は時に、光に水に、雨に風に、屈服する

この闇の向こうに震えるのは
誰か、嘆きの声

同胞の不在は確かに不可解だ

それはそうだ
しかしどうだろう

君は偽善の涙など流さないと誓ってくれ
決まりきったお悔やみなど無用だと言ってくれ

夜が明けて、そこにいつもどおりの太陽が照り、
草木は首をもたげ、
鳥たちは空を往く

あぁ、美しくも残酷なクリシェ!

一方で、
君の身体の細胞ひとつひとつに染みいる光はどうだ
傷だらけではあるが依然雄々しいその筋肉はどうだ

そうさ、君は同胞の不在を気にかけているんだろうが、

たとえば、
偶然にも生き残った君の生を讃えてみてはどうだ?
たとえば、
生き残ったことへの幸運を噛みしめてみてはどうだ?

不謹慎だとわめく偽善者を後に残し
君が光を放つことで、友を弔うんだ

それを「希望」と名づけていいんだよ

余震は続く

-----
2011年 誕生日に寄せて
佐野元春


http://www.moto.co.jp/より転載。

◎こちらで、ニューアルバムの素敵な歌も視聴できます!

☆ポッドキャストが聴ける人は、こんな情報も!
Gota_NonaReeves 西寺郷太
早速今日の西寺郷太のラジカントロプス2.0podcastです! http://bit.ly/idyiRj RT @ryoheif 【 連日のテレビラジオの放送に精神的に疲労されてるけど、人の声が聞きたいっていう人にはPodcast】1つアイデアとして広めていただけないでしょうか?

「今日の西寺郷太のラジカントロプス」
◎http://media.jorf.co.jp/podcast/radio/110312_nona_nishidera.mp3

昨日書いた「昨日のこと」のコメ欄で、阪神・淡路大震災を経験された、いちにのさんからも「ラジオいいよ」ってコメント頂きました!地震の前も後も、TVニュースって全然役に立たないって思ってたけど、やっぱり、わたしには合わないみたいなので、ラジオとPC以外は電気使いたくないなぁ。。

今日は、これから「新宿」へのマイカー外出に関して、ダーリンと相談するとこなんだけど、どーしよーか、まだ自分でも迷ってるとこ。

大地震なのに、もう一個「大問題」があるって、いや、むつかしいわ。。。
暖かいベッドで、目一杯、布団かぶって「本を読んでいたい」って心境です。


[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/15652689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mari-ko at 2011-03-13 20:07 x
こんばんは。
お怪我などないようで、何よりです。(^^)

地震の日から、日々流れてくる映像に、言葉を失ってしまいます。西日本にいるのに、動揺してる自分に動揺してます。

詩、素敵ですね。正直、詩を、余裕を持って受け止めるのは難しいですが、ほっと息つく勇気がでます。「あぁ、いいんだな」と思えます。
Commented by yomodalite at 2011-03-14 19:33
mari-koさん、ありがと====♡♡♡

3.14の方に書いたけど、西日本の人は「自粛」なんかしないで、想いっきり「元気」でいて欲しいなぁ。。(ほりえもんもそんなこと言ってた)
Commented by mari-ko at 2011-03-14 22:11 x
逆に励まされました。(^^)
月曜日になって、ちょっとずつムクムク気力が湧いてきて、「今日も元気だ飯がうまい!」まで回復(?)しました。月曜日から気力が湧くことが非日常で、いつも通りではないですが。。(笑)
よその子に「食べ物を粗末にして!今食べれんで困っとる人たちがおるんよ、この罰当たりが!」といつも通り元気に(笑)叱ることできたので、想いっきりとまではいかずとも大丈夫そうです(^^)
Commented by yomodalite at 2011-03-14 22:56
>「食べ物を粗末にして!今食べれんで困っとる人たちがおるんよ」

そういうしつけ大事だよね(MJも大体そんなこと言ってた)

でも、そーゆーしつけをした後、こどもが幼稚園にでも行ったら、お母さん同志で、美味しいランチしたっていいんじゃない?「大人」には色んな力が必要だし「母」をやってる人は特に1人何役もやってるんだから。

東京は「断水」してないけど、新潟とか長野は「断水」地域が一杯あるみたい。でも東北の状況があまりに酷くて注目されてない。日本中がガマン出来る状況じゃないのに、他所のことを考えて耐えてる。でも「元気」がなくなるのが連鎖するのはよくないよ。「元気」じゃなかったら頭働かないし、今、飢えてるのは、食べ物だけじゃなく「笑い」にだって飢えてる。
Commented by mari-ko at 2011-03-15 00:19 x
もしかしたら、、時々私が言われる「言葉が足りない」かも。。そうなら、すみません。。

「よその子」=「保護者からお預かりしているお子さん」で、学校終わりの児童を安全にお預かりするのが私の仕事です。もっと大きく言えば、よその子は地域の子という感覚で、、。

親御さんには、安心して仕事してほしい。それには、こどもにとってほっとできる場所であってほしい。日頃のこどもとの信頼関係あって、笑い合って、楽しく、叱っても、繋がってることを目指してます。

実は「しつけ」って言葉も、今の私は意識して避けてます。下手するとしつけする「こと」にとらわれて、力ずくになってしまいそうだから。。そうなると、美味しいランチの楽しみも味わえなくなりそうで。。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2011-03-13 08:25 | 311関連 | Trackback | Comments(5)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite