本日のTwitter(2011.2.9)

f0134963_20122727.jpg
☆冒頭の写真は、ラトーヤのわんこと彼のおともだち

読んだ本もたまってきているけど、今日も色々と気になってしまったの。。。



☆がっつり政治系

@47news 47NEWS
ワタミ会長が都知事選出馬を検討 みんなの党に協力要請 http://bit.ly/gBCcso

@kamitori kamitori
ワタミCEO 渡邉美樹が語る、消費税は20%~25%に上げるべき
(動画) http://www.youtube.com/watch?v=-XXzFk6gST8

G1サミットメンバー(笑)キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! わかりやすぅ〜

@bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
私のマトリックスだと、「みんなの党」はエリーティズムで近代。「主党凌雲会」はエリーティズムで前近代。「自民党田中派」はポピュリズムで前近代。「宏池会」はエリーティズムで前近代。「清和会」は前近代で中間派。「共産党」は前近代でエリーティズム。公明党はポピュリズムで前近代。社民は混在

@malipoza まーじなる
個人的には、小沢とホリエモンはかぶる。やり方は違うだろうが、世の中を独自の世界視点で俯瞰できる点と、猪突猛進型の行動力。保守一辺倒の世界では嫌われたたかれるはずだ。この前の朝生、また最近のホリエモンの言動を見て感じた。若き日の小沢に近いと思う。

@masaru_kaneko 金子勝
農水省の鹿野農相、筒井副大臣、篠原副大臣はたぶんTPPに賛成しておらずFTA路線ですね。これに山田前大臣らを加えると、みな対中農産物輸出の促進を進めてきた「攻めの農業」派でしょうか。彼らは自民党農政に対して批判し方向転換してきたのにTPPでその努力も水泡に帰すんでしょうか。残念。

@HEAT2009 HEAT
中野剛志「クレイトン・ヤイター。典型的な農業ロビイスト。レーガン政権の通商代表、ブッシュ政権の農務長官。現在はワシントンにある法律事務所の上級顧問で、まだロビイング活動やってる、しかも法律」。産経⇒【TPP 問われる開国】クレイトン・ヤイター http://ow.ly/3SdvH

@HEAT2009 HEAT
中野剛志「菅首相のダヴォス講演。農業ロビイスト(ヤイター)と同じこと言ってる。わざわざ菅首相は、ダヴォス会議という国際的な金持ちクラブの場で、それを説明している」。「この人(菅直人)を早くどうにかしないと、国際的な場でどんどんみっともないこと言い続けるよ」。

農相が目立って呪われたポストになったのは、小泉内閣からですよね。小泉氏自身も兼任したりしてるし、脅されて脅されて、ついにTPPへ

@maruco2271 まるこ
そういえば押尾を追っていた刑事も不倫で更迭されたよね。 @Delp95 :21世紀の西山事件?@47news:速報:NHK女性記者と不倫関係にあったことを理由に千葉県警が40代の男性警部を戒告の懲戒処分 http://bit.ly/17n4iz

痴漢とか不倫とか、理由は色々だけど、とにかく真っ当なひとは、すぐ処分されたり、銃弾されるみたいだなぁ。。

◎「検察の汚なすぎる手口!!!と誤報を絶対認めないメディア」
http://www.tbsradio.jp/kirakira/pod/#
2011年02月08日(火)ジャーナリスト上杉隆さんの回のポッドキャストは必聴!!!


◎[考証]石川知裕議員への「5千万円入り紙袋」が実在するとは思えない

@ynabe39 渡邊芳之
「心理学者が警察と協力して犯人を逮捕するドラマ」くだらない。心理学者が実際にやっている仕事はむしろ「警察や司法の不十分を指摘する仕事」や「刑務所から社会復帰をめざす人の支援」。

@nikkeionline 日本経済新聞 電子版
「悪役」山県有朋、日本近代史で再評価 http://s.nikkei.com/gRtcGK

@bilderberg54 アルルの男・ヒロシ
悪用されやすいシステムを作ったのは確か。山縣は私の基準では前近代のエリート主義派RT@nikkeionline

こちらの本の「歴史に学ぶ」の章で、小沢氏も近代の政治家を分析していて、政治家として、もっとも尊敬するのは大久保利通で、山県のことは、小物ではあるが、それでも今の政治家に比べたら、比較にならないぐらい国際的な視野を持っていた。という感じで書いてます。維新を「龍馬」と「新撰組」ていう愚民化政策は、もう飽き飽き。。
f0134963_20243557.jpg
☆なんとなく文科系

@DAVID_LYNCH David Lynch
"If you don't stand for something, you will fall for anything." - Malcolm X 

どーして、今日マルコムXなのかな。。

◎松岡正剛の千夜千冊『マルコムX自伝』

@seikoito いとうせいこう
似てます。 RT @karura37: 昨晩、似ているのではと。「法隆寺夢殿の救世観音」と「ロッチのコカド」。第三者の意見聞きたくて。
f0134963_20351766.jpg
中宮寺の弥勒菩薩の方が似てるんじゃないかって思ったんだけど、
f0134963_20362830.jpg
やっぱ、鼻が「法隆寺」なのかな。
f0134963_2043883.jpg

↓画像はこちらから、お借りしました(感謝!!!)

◎学習空間ブログ(法隆寺)こちらのサイトには、なぎら健一に似ている説もあり
http://www.gakushu-kukan.com/weblog/2009/09/

◎楽しいブログ(中宮寺)
http://blog.goo.ne.jp/u-air-yamaguti5/m/200512

@noirtaki 滝本誠
二百ページの箱入りハードカバーのイメージはどんなものか紙で自作していてツイッター返事もできず。すみません。次回作「ワンモアレッドナイトメア」のイメージ固め。まず外から。

@noirtaki 滝本誠
@Schunag 役に立てて嬉しいです。「夜の真義を」、書店の平積でドガ<室内>が展開すると思うとわくわくします!

「夜の真義を」は近日出版。ディケンズを意識した作品で、イギリス出版史上最高額で競り落とされた華麗なる大作とか。。

@noirtaki 滝本誠
三沢厚彦さんの動物木彫がいつも楽しい「文学界」だが、小林信彦の小説「流される」を読んでいて、滝本が登場、ドキとする。いや頭のでかい運転手役です。

幸田文?成瀬?...これが出版される前に「東京少年」「日本橋バビロン」を読んでおくべきかも。。。

@noirtaki 滝本誠
ブライアンフェリーもノーワーク、ノーペイと「オリンピア」で歌っていることだし、今日も百年前のニューヨーク、アート世界を再現作業に勤しみます。「闇の曲がり角」のウェブがロバートヘンライの教え子だったとは!国書、樽本さん、待ってね。

ここまでをまとめると、滝本翁の次回作が国書刊行会から出る予定で、タイトルは「ワンモアレッドナイトメア」ってことかなぁ(クリムゾン?)
___________________________
☆本日のお笑いサイト(2/6日開設!!! すでに有名だけど....)

あの黒田勇樹が...こんなことに!!!(音が出ます)
◎黒田運送(株)

◎クリエイトのページの「ウルフくんとうさぎくん」をニコ動コメントなし、大画面で観たい場合は、こちら

◎♪ハロ/ハワユ♪(うっかりすると泣いちゃうよ♡)

◎上の曲の「初音ミクバージョン」(歌詞字幕つき)  

◎黒田運送社歌『空から降る一億の俺」♪何も運びたくない、何も運びたくない....♫
[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/15478532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2011-02-09 20:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite