MJ cronicle 2002

S×××とか、John Brancaとか、その後の色々な騒動とか、やっぱり2002年からが重要かな?って思ったので、、、

MJと同行している人など、『マイケル・ジャクソン全記録』の記述にはない部分が気になったので、記録してみました。和訳が間違ってるとか(きっとある!)、とにかく、気になった点は、遠慮なく、ご指摘くださいませ。

元記事は、以前も引用した、こちらのポルトガル語のサイトで、英語に翻訳できないページも結構あって、英語サイトより、更に困難なんですけど、英語圏以外のサイトも参考にしたいのと、クロニクル形式であること、気になる人物名などが分類されていることなどが、他に見当たらないので、泣きながら、活用しています。

以下は、上記サイトの右側の欄、「Cronologia 2002」の英語翻訳ページから。


◎2002年

• January 9:
At the end of the American Music Awards Ceremony, Chris Tucker presents the Artist Of The Century Award to Michael.
Chris their guests to film director Brett Ratner Michael.

1月9日、
American Music Awardsのセレモニーの最後に、Chris Tuckerは、Artist Of The Century Awardを寄贈しました。
映画監督のBrett Ratnerもゲストでした。


• February:
Michael is on the cover of Vibe magazine with an exclusive interview and pictures taken at Neverland.

2月、
マイケルのネバーランドでの写真がVIBE誌のカバーになり、単独インタヴューが掲載されました。


• February 9:
Michael & Elizabeth Taylor Attend the fund-raiser Art For Aids: A Tribute To Rock Hudson at the Laguna Art Museum in Laguna Beach.

2月9日、
マイケルとエリザベス・テイラーの資金集めのイベント「Art For Aids」が行われる。
ラグナビーチの「ラグナ・ビーチ美術館」での“ロック・ハドソンに捧ぐ”


Later in the evening, They Attend a private dinner at Dana Point with Michael's dermatologist Dr. Arnold Klein.

その晩遅く、彼らは、Dana Pointで、マイケルの皮膚科医アーノルドクライン博士と共にフライヴェート・ディナーを楽しむ。

• February 13:
Michael hosts a party for Prince's 5th birthday at Neverland.

2月13日、
ネバーランドで、マイケルにより、プリンスの5歳の誕生日パーティーが行われた。


• February 21:
Birth of Michael's new son Prince Michael II (nickname Blanket Amed) at the Grossmont Hospital in San Diego, California. Soon after Michael takes Blanket to Neverland. Mark Lester as Michael Chooses Blanket's Godfather.

2月21日、
サンディエゴ(カリフォルニア)のGrossmont病院で、マイケルの新しい息子、プリンス二世が誕生。マイケルは、すぐにNeverlandに連れて行きました。マイケルは、Mark Lesterを、名付け親に選びました。


• February 24:
Michael, Elizabeth Taylor and Brett Ratner Mark Attend a private party at Damon's house to announce That Neverland Entertainment and Raju Sharad Patel have signed with Damon's Independent film company MDP Worldwide Entertainment to create a new division called Neverland Pictures.

2月24日、
マイケル、エリザベス・テイラー、およびBrett Ratnerは、マークが用意した、Damon's houseで、Neverland Entertainment と Raju Sharad Patelが、Damonのインデペンデント映画会社、MDP Worldwide Entertainmenの新部門(Neverland Pictures)を創設するのに、サインした。


• March 16:
Michael was best man at the wedding of David Gest and Liza Minnelli celeb rated in New York City with a galaxy of Stars Such As Elizabeth Taylor, Diana Ross and Michael's brothers Tito and Randy.

3月16日、
マイケルは、David Gest と Liza Minnelliの結婚式で、花婿付添人をしました。その日のニューヨークは、エリザベス・テイラー、ダイアナ・ロス、マイケルの兄弟、ティトとランディなど、銀河系クラスの有名人が揃いました。


March 16 :
Angry with Sony Music who refused to release What More Can I Give & finance the video for Unbreakable, Michael invites several fans to his suite to explain them the situation and encourage them to push the promotion of Invincible.

3月16日、
「What More Can I Give」のリリースと「Unbreakable」のビデオ製作の融資を拒否したSony Musicに怒り、マイケルは、彼のスイートルームに数人のファンを招待し、彼らに状況について説明し「Invincible」の販売促進の後押しをするように奨励しました。


Michael also decides to finance & produce the Unbreakable video by himself. He hires Brett Ratner to direct it and asks Chris Tucker & Mel Gibson to play in it. He also contemplates the video of a new world tour mainly to pay back his debt to Sony.

また、マイケルは、自身で「Unbreakable」のビデオを出資して、生産すると決めます。 彼は、それを指示するためにBrett Ratnerを雇って、Chris Tucker & Mel Gibsonに出演を依頼します。 また、彼は、主に彼の負債をソニーに返済するために、新たな世界ツアーのビデオを熟考します。

•April 24 :
Michael performs Dangerous, Black Or White & Heal The World (joined by Diana Ross!) during a fund-raiser for the Democratic National Committee’s Every Vote Counts ‘campaign held at the mythic Apollo Theatre in Harlem .

4月24日、
マイケルは、ハーレムにある“Apollo Theatre”で、民主党全国委員会の資金集めの催し、“Every Vote Counts”のために「Dangerous」「Black Or White」 と 「Heal The World」(Diana Rossと共演)のパフォーマンスをしました。


Brett Barnes, Prince, Paris, Blanket, Grace, the Cascio family Chris Tucker & Rodney Jerkins attend the event.Afterwards Michael makes a photoshoot with Bill Clinton.
While in NYC Michael introduces Prince, Paris & Blanket to President Clinton.

Brett Barnes、Prince、Paris、BlanketとGrace(乳母)とCascioの家族、 Chris TuckerとRodney Jerkinsは、マイケルと共に、アフターパーティーに参加し、ビル・クリントンと写真を撮りました。ニューヨークでは、マイケルは、Prince, Paris & Blanketと一緒に、クリントン大統領と過ごしました。

•June 11 :
Michael has dinner with Uri Geller and his family. Geller introduces him to British journalist Martin Bashir who wants to do a TV documentary on Michael.

6月11日、
マイケルはユリ・ゲラーと彼の家族と共に夕食を食べます。 Uri Gellerは、マイケルのテレビドキュメンタリーを創りたがっているイギリス人のジャーナリスト、Martin Bashirを彼に紹介します。


•July 6 :
Michael attends a fan demonstration at the Sony Music offices in Manhattan, New York. As he did in London, Michael arrives on the top of a double-decker bus.

7月6日、
マイケルはマンハッタンのSony Music officesに、ファンとデモに参加します。 ロンドンでそうしたように、マイケルは2階建てバスの上に乗って到着しました。


Later, Michael goes to a civil rights meeting to speak out against the music industry’s treatment of the artists and he calls Tommy Mottala a racist, mean and devilish man which causes a great controversy.

その後、マイケルは、アーティストに対する音楽産業の処遇に関して、はっきりと話す市民権ミーティングに行きます。そして、彼は、Tommy Mottalaを人種差別主義者で、悪魔的な男性と呼び、大きな論争を引き起こします。

In the evening, Michael attends a fan-club party with Grace & Karen at the Webster Hall where he accepts the 3Oth Anniversary Fan Award.

その日の夜、マイケルは、ファンが企画した彼の30周年記念パーティーのため、ウェブスターホールに、グレース(乳母)とカレンと共に出席しました。

•July 9 :
Michael goes to Al Sharpton’s National Action Network headquaters in Harlem where he speaks again of a conspiracy in the record industry against black artists.

7月9日、
マイケルは、ハーレムで行われた、アル・シャープトン師のNational Action Network headquatersに行って、黒人アーチストに対するレコード業界の陰謀について、再び話しました。


•July 30/31 :
Michael invites British journalist Martin Bashir to Neverland to shoot a documentary on his life.

7月30・31日、
マイケルは、イギリス人ジャーナリストのMartin Bashirに、Neverlandで、彼の人生のドキュメンタリーを撮るように誘います。


•August 29 :
Michael goes to New York City to appear at the MTV Video Awards Ceremony where Britney Spears present him a birthday cake for his 44th birthday but Michael misundetstands (misunderstands)and gives a thanking speech for the Artist of the Millenium award.

8月29日、
マイケルは、ニューヨークで、MTV Video Awardsのセレモニーに出席して、Britney Spearsが、彼の44回目の誕生日にバースデーケーキを彼に贈りますが、マイケルは、ミレニアム・アーティスト章のためのスピーチを誤解してしまいます。


•September :
Michael invites journalist Martin Bashir to Las Vegas . They do interviews and go on a shopping spree with Prince, Paris & Grace.

9月、
マイケルは、ジャーナリストのMartin Bashirをラスベガスに招待します。Prince, Paris & Graceと大騒ぎの買い物に行き、インタビューが行われました。


•September 26 :
Michael is at Neverland with Martin Bashir to shoot an interview with young Gavin Arvizo who says Michael saved him from cancer. At one point, he holds Michael’s hands and reveals that he has sleep over in his bed (Michael adds that he slept on the floor)

9月26日、
マイケルが、癌から救ったと言う若いGavin Arvizoとのインタビューのために、Martin Bashirと共にNeverlandにいます。そこでの注目は、彼がマイケルの手を握って、彼のベッドで眠ったことが露になったことです。(マイケルは、床で眠ったと付け加えます)。


•November 13/14/15 :
Michael goes to the Santa Maria Courthouse to testify in the Marcel Avram trial. His appearance causes media frenzy.

11月13・14・15日、
マイケルは、マルセル・アブラム(エイブラム)の裁判で証言のため、サンタ・マリア裁判所に行きます。 彼の外観はマスコミの狂乱を引き起こします。


•November 19 :
Michael arrives in Berlin, with his three children and Grace.

Later he shocks the world by dangling Blanket over the balcony of his hotel suite because he wanted to show him to the fans.

11月19日、
マイケルは彼の3人の子供とグレースと共にベルリンに到着します。
その後、ファンがBlanketを見たがっていたので、彼はホテルのバルコニーで、Blanketをぶら下げることによって、世界にショックを与えます。


In the evening he goes to the restaurant with journalist Martin Bashir & business partner Dieter Wiesner.

その晩、彼は、ジャーナリストのMartin Bashirと、ビジネスのパートナーのDieter Wiesnerと共にレストランに行きます。

•November 20 :
Michael is on the cover of all the tabloids around the world because of the Balconygate and although he issues a statement of apologises, he is severely criticized. Michael makes things worse by taking Prince & Paris to the zoo (with Grace, Wiesner & Bashir) but he puts scarfs on their faces to protect their identity which is also severly critisized.

11月20日、
マイケルは、世界中のすべてのタブロイド紙のカバーになり、彼は謝罪の声明を出します。彼は厳しく批判され、Prince & Parisを連れて、Grace、Wiesner & Bashirと共に、動物園に行きますが、子供たちのアイデンティティ保護のため、顔にスカーフを身につけたことにより、事態をより悪くします。


In the evening he attends the charity gala “A Tribute to Bambi” with Wiesner & Bashir where he donates one of his jacket for auction.

その晩、彼は、チャリティーイベント“A Tribute to Bambi”に出席し、WiesnerとBashirは、そのオークションで彼のジャケットを寄贈しました。

•November 21 :
Michael attends the Bambi Awards with Wiesner & Bashir where Boris Becker presents him the Pop Artist Of The Millenium award.

11月21日、
マイケルは、Wiesner & Bashirと共に、Boris BeckerがMilleniumアーティスト賞を与える、Bambi Awardsに出席しました。


•December :
Michael invites Dieter Wiesner & Ronald Konotzer at Neverland to work on a 10 year plan named MJ Universe.

12月、
マイケルは、Dieter WiesnerとRonald Konotzerに、Neverlandでの10年企画“MJ Universe”に取り組むよう誘います。


•December 3/4 :
Michael goes back to the Santa Maria Courthouse to resume his testimony in the Marcel Avram trial. He arrives on crutches after being severly bit by a spider at Neverland.

12月3・4日、
マイケルは、マルセル・アブラム(エイブラム)の裁判における彼の証言を再開するために、サンタ・マリア裁判所に戻ります。 Neverlandでクモに噛み付かれ、彼は、松葉杖で到着します。


•December 9 :
Live from Neverland, Chris Tucker presents Michael a special award to celebrate the 2Oth Anniversary of Thriller during the Billboard Awards. Frank Tyson and several fans are present.

12月9日、
Neverlandからライブ、Chris Tuckerは、Billboard Awardsで、Thrillerの2Oth Anniversaryを祝うための特別な賞をマイケルに贈ります。Frank Tysonと数人のファンが出席しました。


•December 20 :
Gold magazine publishes an interview of Michael.
Michael goes to Miami to visit houses and work with Barry Gibb on a charity song.

12月20日、
「Gold」マガジンは、マイケルのインタヴューを発売しました。
マイケルは、Barry Gibbとチャリティ・ソングのために、マイアミの家に行きました。


•December 24/25 :
Michael celebrates Christmas with Prince, Paris, Blanket & Grace.

12月24・25日、
マイケルはPrince、Paris、BlanketとGraceと、クリスマスを祝いました。


◎John Branca&S×××/ATV(1)につづく





[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/15003144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2010-11-16 15:49 | goofy grin | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite