直感サバンナ (角川文庫)/ゲッツ板谷(著)西原理恵子(イラスト)

f0134963_13315523.jpg


立川、不良、ヤンキー、ヤクザ予備軍、NBA好きで豚の脂身好きなど、今のところ、美大予備校以外、何の共通点もない、板谷氏ですが、今回は『パチンコ必勝ガイド』という、これまた、一生読む機会のなさそうな雑誌に、連載されたエッセイを集めた本

タイトルは『板谷バカ三代』で、おなじみの、ケンちゃんによるもので、セイジ、キャームも時々登場します。

でも、一見、一生読む機会のなさそうな『パチンコ必勝ガイド』なんですが、この雑誌、“パチンコ”にも、“必勝”にも、1ミリも興味のない、わたしでも、名前だけは知っている「有名雑誌」。

この雑誌の編集長、末井昭氏の自署『素敵なダイナマイトスキャンダル』(84年の単行本化のあと、2度文庫化されてる名著。私が読んだ当時は、確か『母ちゃんはダイナマイト』??みたいな題だったと思う)は、読んだことがあるんです。

『NEW SELF』『ウイークエンドスーパー』『写真時代』と、南伸坊、赤瀬川源平など、今も活躍する、カルチャーシーンのロングサヴァイヴァー達と、その黎明期に、編集者として知りあい、特に、アラーキー(荒木経惟)に関しては、末井氏が、売り出したと言っても過言ではないほどの、伝説的編集者、末井昭氏が、先鋭的エロ雑誌『写真時代』の後、まだ、パチンコ雑誌というものがなかった時代に発刊し、今も売れ続けているのが『パチンコ必勝ガイド』なんですよね。

そんな、伝説的な編集長は、天才、ゲッツ板谷も、育てていたんですね〜(しみじみ。)

内容は「五つ星ホールを探せ!」などの、パチンコ店巡りを経て、当時の相方、銀角とコンビ解消し「ゲッツ板谷」のペンネームになった頃の思い出や、先の編集長の話、美大予備校時代で、同級生だったゲッツを、何度も出版社に売り込んだ、西原理恵子の話、地元の友人、すっかり有名になった家族、親戚など、字数も、テーマも自由で、パチンコに関係のない話ばかり。

ゲッツファンには、やっぱり期待を裏切らない、すっごく下品だけど、魂が浄化される、ステキな本です♡(文庫解説は松尾スズキ氏!)

______________

[出版社/著者からの内容紹介]鰻の稚魚10匹を突然飼いそして瞬く間に全滅させた親父、思ったことを全てがなり立てる叔母あぁ、何でオレの周りには核兵器級のバカばかり集まってくるの…。最強のコラムニストが放つ、爆笑エッセイ集!

[BOOKデータベース]
ウナギの稚魚10匹を唐突に飼い始め、そして瞬く間に全滅させたケンちゃん(親父)。駄菓子の酢ダコを買うか、酢イカを買うかで恋人とマジ喧嘩をするセージ(弟)。思ったことを全て口にしてがなり立てる叔母“直舌のケイコ”―あぁ、何でオレの周りには「規格外」なバカばかり集まってくるの…。ケンちゃんvsセージvsキャームの壮絶バトルロイヤルも特別収録。平成不況を愛と笑いで吹き飛ばす、最強爆笑エッセイ集。単行本 二見書房(2000年)文庫版 角川書店 (2004/07)





[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/14935394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りこりす at 2010-11-08 10:44 x
yomodaliteさん、こんにちは~♪
ちょっとお久しぶりです(^^)

「直感サバンナ」は未読なのですが、続編の「戦力外ポーク」は
読みました♡
なにしろBookOffで見つけたものから買っているので順番ぐちゃぐちゃ(汗)

>すっごく下品だけど、魂が浄化される、
まさしく・・・「戦力外ポーク」も、すっごく下品で女子には結構キツイ部分もあるんだけど、お腹の底の方からムクムクと元気がわいてくるような感じでした。

前回の記事の「超出禁上等」も購買意欲をそそられるわ~♡

「やっぱし板谷~」も読んだのだけど、複雑な心境でなかなかコメントできず(>_<)

ゲッツ師匠は、笑いと愛情(家族、友達への)のバランスが絶妙だよね!!
Commented by yomodalite at 2010-11-08 11:16
おお〜〜^^ゲッツ仲間のりこりすさん♪
わたしも、なかなか順番どおりに読めないんだけど「戦力外ポーク」は、これからなので、ますます楽しみだなぁ。。「超出勤上等」は、天久画伯も、ホント下品(画伯は見た目は草食系)で、クレージーで、めちゃめちゃチャーミングなんだよねっ♡
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2010-11-07 13:44 | エッセイ | Trackback | Comments(2)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite