初夏から梅雨のきもの

3月から、きものコーデを記録していませんでした。要するに、あんまり代り映えしてないからなんですが、記録しておかないと、益々、何を買増しするべきなのか、とか、代り映えしてないことの、反省にもならないので、ようやく、なんかアップしておくことに。。

去年は、今年こそ、しじらか、縮みを新調すると決意していたはずだったのに、未だにしてないし、お直し品も溜まってきていて、何から手をつけていいか、わからないし、収納の問題も、クリアになってないとか、問題累積中なんですが、解決した数少ないこと問題のひとつである、短かくて、引抜きだった帯を「カクマ」で、作り帯にしたので、とりあえず、そちらを。
f0134963_22141552.jpg




f0134963_22134546.jpg
f0134963_2214225.jpg
きものとか、帯の柄に合わせて、扇子に絵を描いてもらうのが、最近、加わった楽しみのひとつです。こちらの扇子は既製品なんだけど、この帯にも合わせて「扇子」をつくりたいです。秋草より、どっちかというと、流水とか、川系かな〜。
[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/14141834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2010-06-30 22:12 | きもの | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite