本日はじめて訪問いただいたマイケルファンの方へ

f0134963_729791.jpg
当ブログで、マイケルファンの方に、評判が良かったのは下記の3つです。
(2010年6月23日記)

☆西寺郷太氏の『マイケル・ジャクソン』(1) 〜(3)
◎西寺郷太氏の『マイケル・ジャクソン』(1)

☆マイケル・ジャクソン裁判 2005.1.31 -3.24〜2005.5.18 - 6.13 までの
4回のシリーズ
◎マイケル・ジャクソン裁判 2005.1.31 -3.24

☆マイケル・ジャクソンの顔について(2)〜
◎マイケル・ジャクソンの顔について(2)
こちらは、一旦(8)を書いてから(ちょっとひと休み)と「反省・まとめ・今後の課題」と、補足を3つを書きました。(7)の後は、そちらを先に読まれた方が(8)以降が、わかりやすいと思います。

また、はじめましての方も、下記のアンケートに参加して頂けると、たいへん嬉しいです




[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/13973234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pyt at 2010-06-16 21:18 x
やっとアンケート書いたので謹慎が解けたぞっ!(* ̄ー ̄)
じゃ、早速ですが(爆)本記事のタイトル、「本日はじめて訪問いただいたマイケルファンの方へ」に因み、‘自分がはじめてここを訪問した時の印象’ なんぞ、語っちゃっていいですか?(笑)

・・・えっと、私も皆さんと同じく、去年のあの日から毎日泣いていた日々でした。そんな中でも一番泣いたのが、スパイク・リーのPV「This is it」を初めて見たとき。
とりわけ曲の最後、ゲイリーの自宅の前で、フェデラ帽と手袋が椅子の上におかれ、それにスポットライトにあたるのを見たとき、私は嗚咽をもらし、しゃくり上げ、子どものように泣いてしまった。
あまりにも泣きすぎて、そのまま体調を崩してしまったくらい。それ以降私は、このPVが、なぜこれほどまでに自分を泣かすのだろうという問いが、ずっと自分の中にあったのね。

で、私が初めてここを訪問した時、その答えがここにあったのです!
Commented by pyt at 2010-06-16 21:20 x
3月頃かな、トライアルフォトシリーズ真っ盛りで、初めて目にした写真も多く、狂喜乱舞でブログ内を見ていたら、なんとそこに、‘MJとスパイク・リー’ の記事発見。
その記事の中で、スパイク・リーのMJに対するハンパないリスペクトを知り、そういう人が創った作品だからこそ、人を本当に感動させ心を動かす事が出来るのだということを改めて思い知らされた。
私を嗚咽させるほどに泣かせた正体のようなものが見えたのです、yomodaliteさんのその記事で!ホントに今更だけど、ありがとうなんて言っちゃいます(笑)

で、私の心の中のもやもやが解消されたお礼に、ブログ主さまに一言、あと何かネタ(笑)をと思い、スパイク・リーは過去記事になっていたので、その日のtop記事にMJのベスト着物の袋帯ネタで初書き込み。

・・・でもさあ、そのあと、yomodaliteさんってば、私が2回目に訪れた斬九郎記事の時、たった書き込み2回目の私のこと弄ったでしょ?(笑)
おっ、なんてノリのいいブログ主なんだと思い、私もスグにノってしまったけど(爆)
以上が私の、自分にとってはいろんな意味でキョーレツだった(笑)‘初yomodalite体験’ でした~、ちゃんちゃん。
Commented by pyt at 2010-06-16 21:21 x
で、こんなこと書いていたら、ほかの皆さんは、最初にここを訪れた時、どんな印象、どんな思いを持たれたのかなあ?ちょっと知りたい(笑)なんて思ってます。yomodaliteさんに初めて弄られた時の印象とか(笑)

ところでセンパイ!実は私、素で、鼻フックって何の事か知らなかったンです。なのでその後スグWikiとか動画とかで調べました・・・。
・・・センパイって、ホントにいろんなコトを知っているンだなあとつくづく・・・。(笑)
Commented by sho at 2010-06-18 17:13 x
ではでは、私の場合。
MJに関するブログはいくつか読んでいたけれど、トライアルフォトシリーズを見たのは衝撃でしたね。
とかくネガティブになりがちな裁判の話題ですが、ファッションに注目すると、とにかく見どころ満載で、美しいMJを堪能することができました。
着物を見るのも好きなので、yomodaliteさんの着物の好みもチェック。
MJの裁判時のスーツの色合わせが着物のスタイルに通じるかも、と思って書き込みしたのが最初。
それ以来、毎日ここに来るようになってしまいました〜

yomodaliteさん独自のMJ研究を読むにつけ、単に歌やステージだけでなく、いろーーーんな意味で多面的であったことに気づかされました。
とはいえ、「ヘン顔は演技?」の投げかけの時には、まさかそんな?との思いが先にたち、皆さんと同じくコメントできずスルー。しかし「お笑い」に傾倒するMJ像を見るにつけ、そういう可能性もあるかもしれない・・・
なんて思う今日この頃。

yomodaliteさん、
サッカー観戦に忙しいかもしれませんが、こっちにも戻って来てーーーーー

PYTさんっっっ!鼻フック知らなかったの〜
まあ最近のお笑いでは見かけないかな・・・

Commented by mgmg-mj at 2010-06-18 21:56 x
yomodaliteさん、読者のみなさま、こんばんは。
つい最近このブログを知った新参者です。よろしくお願いします。もー、ここを発見してからというも、ものすごい集中力でマイケルカテの過去記事を読み漁り、やっとコメントまで読み終わったと思ったら、今度は昼も夜も頭の中はアンケートのことでいっぱい。今やっとアンケートに答えてきました。すっかりyomodaliteワールドの策略(?)にはまった私です。コメントしたいことは山のようにありますが、今日はこのへんで。(pcが苦手で、これだけ打つのにかなりの時間を要してしまったので・・)これからよろしくです。
Commented by yomodalite at 2010-06-18 23:30
なんか、呼んだ〜?
あのね、これ、期間限定記事で、もうしばらくしたら、記事ごと、ざっくり削除するはずだったのに、どうしてくれるのよ(笑)

もうさ、とにかく眠い!期間中でも読めそうな、写真満載で文章ちょっぴりで、内容も軽いみたいな本でも、1日3ページぐらいしか読めないぐらい、眠い!

それにしても「鼻フック」と言えば、浜ちゃんが巨大扇風機前でやるやつに決まってるでしょ?なんで、そこ、ウィキで調べるかな...しかも「弄る」とか漢字使う?

あくまで紳士淑女の教養としてだからね↓♡
http://nikkidoku.exblog.jp/9395721/

shoさん、着物チェックしてたの〜?でも、なんか、そんな気がして、最近アップ出来ないの(照)わたしの“知りあい”に告ぐ。もし、そうかな?って思っても確認しないでね♡Leave Me Alone!!

mgmg-mjさん、お待ちしておりました!アンケートのこと、そんなに考えてくださったなんて、すごく嬉しいし、なんかマイケルにも届いているような気がしちゃいます。

それから、はじめての方、
ここのコメント欄て、何で、みんな走ってるの?と思われていないでしょうか(笑)(つづく)
Commented by yomodalite at 2010-06-18 23:32
(つづき)そのきっかけは「お礼とアンケートのお願いとコメント承認制への言い訳」のコメ欄で、初めて書いたんですが、ブログ主(サッカーファン)が、“サッカー”に触れてほしくないという思いから、“サッカー”という言葉を「地雷」にしたことが原因なんです。

で、最初に「地雷」を踏んだ人に、グラウンド10週を言いつけたところ、みなさんMJのことを考えてると、すっかり「M」になっているらしく、次から次へと走り出す人が続出して....困惑。つい、最近、新ルールとして、(「“スリラー”は、なぜ高く評価されているのか?」のコメ欄、最後の方参照)
どうしても「やっちまった」と思う場合は、りこりすさんに習って、お気に入り動画などを紹介してね。というルールに変更いたしました。

そんなわけで、もう一度、なぜ“サッカー”という言葉を「地雷」にしたかを、少し説明しておきたいんですが、ブロガーである、yomodalite は、サッカーについて、ここに何をどう書くべきかについて、まだ考えがまとまっていないんですね(つづく)
Commented by yomodalite at 2010-06-18 23:36
(つづき)でも、もし、今後なにか書くとすれば、みなさんが、わたしに気を遣って初戦勝利おめでとう!とか、試合や、選手のことを、語られちゃう雰囲気とは、多分まったくそぐわないものを書きそうなんです(笑)

このブログで、はじめてMJの名前を出したのは、亡くなって15日後。最初の記事を書いたのは43日後で、裁判写真を集めるまで、9ヵ月ほど、「顔について」を書いている間に、一周忌を迎えそうです。でも、MJに関して、自分が書けることを見つけるのに、かかった時間より、日本のサッカーに関して、何を書くかに関する方が、もっと時間がかかりそうなんです。

特に、中村俊輔のことは、W杯の結果どころか、日本の近代史すべてをぶち込んで語らなければ、と思ってしまうぐらい「好き」なものですから。。。

そういうわけで、shoさん!
>サッカー観戦に忙しいかもしれませんが、
はい。アウトぉ〜!なんか、お気に入り、紹介して♡
Commented by sho at 2010-06-19 09:43 x
あ〜地雷ふんじゃったか!
内容に触れなくても単語そのものがダメだったんだっけ。
Forgive me, Please,Please,Pleeeease.....
ハイ。先輩!!スクワットとベンチプレス、反復横跳び100回してきます!

ではお気に入りを献上。
1977年のミュージックラーデンライブです。
エナジー溢れる若かりしマイケルのマイクさばきと、足の動きから目が離せません。
Enjoy Yourself
http://www.youtube.com/watch?v=YpZP-Lvwico&feature=player_embedded
Keep On Dancing
http://www.youtube.com/watch?v=4-6OG93RpF8&feature=player_embedded
Dreamer
http://www.youtube.com/watch?v=VyuxUkcJeM8&feature=player_embedded
Show You The Way To Go
http://www.youtube.com/watch?v=8JsMxP6u8mY&feature=player_embedded

Commented by りこりす at 2010-06-19 18:08 x
初めてこちらを訪れた時...私は「マイケル・ジャクソンの顔について」と言うそのタイトルに度肝を抜かれました。「そ、そこは、華麗にスルーするか、曖昧にやり過ごすか、愛と勇気と根性(by yomodaliteさん)で乗り越えるとこでは!?」と思いつつ、怖いもの見たさで恐る恐る読み進めていきました。ところが、気付くとなぜかPCに向かって爆笑し、ファッションショーの美しい写真の数々に見惚れている自分がいました。
あれ?怖くない...
それからはyomodaliteさんや皆さんのお笑いセンス抜群な会話が楽しくてたびたび訪れるようになり、今日に至ります。

もちろん「顔について」も、愛と勇気と根性で乗り切るのではなく、しっかり考えたいと思います。
本当にこちらのブログの情報量の多さとyomodaliteさんの研究熱心さには頭が下がります♡

そしてそして、鼻フックと言えば浜ちゃんですよね~♪浜ちゃんの鼻フックは絶品です。素晴らしい!あれをyomodaliteさんにやってもらえるなんて、pytさん、いいな~(笑)

あ、そう!わたし今日はアンケートを書きに来たんでした!!めちゃめちゃ悩んだわりにはなんかフツー・・・
Commented by bebe at 2010-06-19 22:18 x
pytさんへ
ジャネットのやっと探し当てたよ
http://www.youtube.com/watch?v=f3mfGFXMFjY
久しぶりに「とんねるずのおかげです」見ちゃった
また、当分頭の中にMJのものまねがよぎるよ~~~
Commented by yomodalite at 2010-06-20 07:48
ああ〜、shoさん、ベンチプレスまで....どんなに止めても無理なのね(笑)みんな、いったい、何のために、そんなに鍛えているのか....とにかく、わたしのせいじゃないからね!

でも、貢ぎ物は嬉しい♡コードがついてるマイクプレイと、高速スピンは、これ以降は、もう観られないもんね。“MusikLaden”は、ドイツのTV番組で「Beat Club」という番組内クラブでショーを行うスタイルで、72〜84年まで、様々なビッグアーティストが出演してて「Best of Musikladen Live 」という名でDVDも国内発売されてるんだけど、残念ながら、Jackson'sは、このDVDには収録されてないんだよね。じゃ、ついでに、翌年78年のMusikladen Liveも。アフロがショートになって、更に体型絞ってます!
http://www.youtube.com/watch?v=NyTcVginH4s

この77年と78年のミュージックラーデンライブは“Music on TV”で、今でも度々オンエアされてるから、TVで観られる人は必見かも。
Commented by yomodalite at 2010-06-20 07:49
りこりすさんも、感想ありがとう!でも、わたしが「顔について(8)」で言ったのは“MJの変顔に「愛」や「根性」や「慣れ」で乗り切るのは、もう過去のことにしませんか?”だからね。
りこりすさん、さては「勇気」で乗り切ろうとしてたのね(笑)気持ちはよくわかるけど...(笑)でも、今後は、そうはさせないから。
とりあえず「よくはわからないけど、なんか納得♡」ってとこまで、連れてくからねーーー!!

で、bebeさん「スリラー」コメから、ジャネットパロ、執念の捜索ですね(笑)“Rhythm Nation”は1989年だけど、多分これも、ジャネット来日に合わせてると思うので、1990年かなぁ。
Commented by pyt at 2010-06-20 16:32 x
yomodaliteセンパイにダメ出しされた漢字変換は、うちの日本語変換システム一太郎くんがいけないんだいっ。IMEより優秀だってゆーから使っているだけだいっ。私はいけなくないやいっ!?(いいわけ)^ ^

それにしても、センパイ、このタイミングで、この本を私に紹介するっ!?見た瞬間、爆笑しながらアマゾンでポチってしまったでしょうが!!(笑)
“良い子の紳士淑女SM教養本(笑)”は、旦那にナイショでこっそり読む(笑)

mgmg-mjさん初めまして。yomodaliteワールドの策略にはまると大変な事になります。未知の領域にまで連れて行かれちゃいます。こんなふうに(笑)

bebeさん、ジャネット了解です!

ところで、yomodalite姐さん!(←いつから姐さん?)新しいおキモノ写真みたいみたい、あっぷぷりーず!(おねだり)^ ^
Commented by yomodalite at 2010-06-20 17:39
「センパイ」も、「姐さん」も、Sキャラ認定も、すべて却下!!!

MJファンの人が恐いから、もう着物コーデ、やめるぅ〜(うぇ〜〜ん!)

あと、アマゾンポチは、鹿島本? 最近よく、古典を読めって、マイケルから言われてるの....(夢の中だけど)。だから、お奨めは、新書より『O嬢』だからね♡
Commented by pyt at 2010-06-20 22:16 x
だってさ、マダムをうん10年やっている私だけど、エロい漢字変換すら分からなかったりするわけで、そんな私にO嬢は禁断の書でしょ(笑)すんごい昔に気になって手を出しそうになったけど。
で、鹿島本ポチってさっき届いた。旦那が受け取ってあせった(笑)

で、何々~?センパイも姐さんも×なのっ??じゃ本来の(?)お嬢キャラでいく??
Commented by yomodalite at 2010-06-20 22:50
翻訳本なのに、なんで、そんなに漢字変換が気になるの??なんかオヤジ向けエロ小説と勘違いしてるでしょ?。。( ̄ー ̄) サドは文学的でもなくて、エロでもないけど、『O嬢』(澁澤訳ね)は、ものすごく文学度高くて、全然エロくないよ(笑)

で、こっちは、文学的で、漢字も多くて、めちゃめちゃエロい!
http://nikkidoku.exblog.jp/10498579/

えっ〜、センパイと、姐さんと、お嬢の3択しかないの?
で、pytさんは、何キャラなの?
Commented by pyt at 2010-06-20 23:07 x
センパ・・・もといyomodaliteさん、ワタクシR‐18文学賞なるものの存在を初めて知ったワケで(笑)
しかも、お召し物の心配って何よっ・・・(笑い止まらず・・・)(* ̄∇ ̄*)

えっ?3択じやダメなの??もしかしてやっぱMがいいワケ??
わたしはそりゃお笑いきゃらでしょうよ、やっぱり(笑)

やっぱ貴女はセンパイキャラだと思うっ!(きっぱり)
Commented by yomodalite at 2010-06-21 00:49
なんで、こんな話してるんだか。。。一応まとめると、

「鼻フック」とは、主にダウンタウン浜田の得意ネタであり、ググったり、ウィキったりしないこと。

『O嬢の物語』は“In The Closet”のアナザーストーリーとして、お奨めってこと。かな。。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2010-06-23 07:59 | MJ考察系 | Trackback | Comments(19)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite