スリラーは、なぜ高く評価されているのか?

f0134963_18412223.jpg



みなさんは、アルバム、シングル、ショートフィルム(以下SF)のすべてにおいて、なぜ「スリラー」がベスト1の評価を受けているのか、疑問に思ったことはありませんか?

2010年1月4日から、6夜連続で、NHK-BSで放送されたイギリスBBC制作の音楽ドキュメンタリー『ソウル・ディープ』(黒人音楽の歴史を早足で紹介するという番組)を見たときに感じた違和感を、いち早くブログで表明してくれた吉岡氏は、モータウンサウンドが「都会的」で洗練されていた。だから、白人層にもウケたことを、モータウンサウンドが「白人的」だから、白人に媚びたというような言換えにより、歴史が作られていくということを示唆してくれました。


このドキュメンタリーは6回シリーズだったのですが、なかでも最終回は、驚くほど恣意的で、80年代と90年代をすっかり無視するという造りになっていました。ローリングストーン誌(白人音楽雑誌)は、「スリラー」を80年代のナンバーワンアルバムに選出しましたが、白人文化の衰退が顕著になった90年代も世界的に圧倒的な人気を得た、マイケル・ジャクソン、ジャネット・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストンをなかったことにしたいという意図はあまりにも明らかで、黒人音楽をヒップホップという枠に閉じ込めるという戦略や、歴史改ざんの意図がありありと感じられました。

SFの「スリラー」は、当時、白人音楽しか流さなかったMTVの壁を破り、PVの常識を超える長さ、予算、作品性を備えた初めてのビデオにして、PV自体を「商品」に押し上げたという理由で評価されているということは、みなさんもご存知だと思います。

山登りや、化学的発見と一緒で、最初が一番という価値観は一般的なものですが、黒人で初めてという称号は「スリラー」に限らず、MJには数多くありますし、80年代の記憶がない世代は、こうした情報から「スリラー」が当時、ものすごく斬新な作品であったというように思うかもしれませんが、必ずしもそうとも言えないんですよね。

わたしは、80年代に成人だった世代なんですが、その頃、日本で流れていたミュージックビデオの中で、「スリラー」は確かに圧倒的に有名でで、「スリラー」だけでなく「ビートイット」、「バッド」は、これを流している店はオシャレな店とは言えないというぐらい大衆的過ぎる作品でした。当時はMTVが流れている店が、まだオシャレに見えた時代だったんですが、それはPVが、知的なアイデアや、オシャレ感があって、ちょっとアートなものでもあったからなんですが、それをすっかり大衆的なものに変えたのが、当時のMJでした。

それまでPVは、音楽系のクラブや、ライブハウスなどでしか見られませんでしたが、「スリラー」だけは、街の喫茶店とか、家電店でも見られました。そんなこともあって、ハイティーン以上の洋楽ファンにとって、マイケル・ジャクソンというのは相当異質で、どう捉えていいかわからない存在でもあったんですね。

娯楽映画+ノリの良い音楽+ダンスという組合せは、ファミレスのランチのような最強大衆テイストの実現であり、ビデオ機器の一般化の流れとも合致してすごく売れました。(と言っても、一般家庭の多くがミュージックビデオを買うという時代ではまだなかったと思います)


「オフ・ザ・ウォール」の頃の
SUZUKIのバイクCM




「スリラー」(アルバム)の前の「オフ・ザ・ウォール」は、洋楽ファンに幅広く人気があった作品でしたが、この後の彼を考えると、ウィンクすら出来ない当時のマイケルの初々しさ(ジャクソンズ時代までは芸達者だったMJはオフザ期になるとなぜかシャイになっている?)に目頭が熱くなりますが、「スリラー」は、この2〜3年後。そこからのMJは洋楽という範疇をはるかに超えてしまう人気でした。

これは、あくまでも当時東京に住んでいた、わたしの記憶ですが、アメリカでも、マイケルとPVが一体となって、爆発的に売れたという印象は変わらないと思います。というのも、当時PVで面白いものを創っていたのは、ブリティッシュ・ロック系のアーティストとか、ちょっとアート系の人たちで、アメリカのアーティストのPVには、面白いものがなかったんですね。

80年代のPVで、評価が高かったのは、ゴドレイ&クレーム(Godley & Creme)で、彼らは自分の作品だけでなく、デュラン・デュランや、カルチャークラブ、ポリス、ピーター・ガブリエル、ケイト・ブッシュなどを手がけていて、PVディレクターとして有名でした。

彼らの監督作から、80年代前半を中心に、当時のミュージックビデオを集めてみました。“ニューロマンティック”と呼ばれた、ビジュアル系がビデオ界をリードしていて(ここで取り上げたものはブレイク前のものも多い)、ほとんどがブリティッシュ系でしたが、マイケルも好きで「BAD」以降の彼のファッションにも大きな影響を与えた Adam & The Ants が、アメリカでは一番人気だったような気がします。

◎Visage - Mind Of Toy('81)
◎Duran Duran - Girls On Film
◎Duran Duran - A View To A Kill ('85)
◎Culture Club - Victims ('83)
◎Herbie Hancock/Rock It ('83)
◎Frankie Goes To Hollywood - Two Tribes ('83)
◎Peter Gabriel & Kate Bush - Don't Give Up (Version 1)('86)
◎Peter Gabriel & Kate Bush - Don't Give Up (Version 2)('86)


☆マイケルが好きだった、アダム&ジ・アンツ
◎Adam & The Ants - Kings of the Wild Frontier ('80)
◎Adam & The Ants - Prince Charming ('81)
◎Adam & The Ants - Stand and Deliver ('81)


☆MJの“Black or White”のモーフィングの元案
◎Godley and Creme - Cry('85)

☆ゴドレイ&クレームによる、下記のスティングの曲の元案
◎An English Man in New York ('80)


当時のマイケルの爆発的な大衆性というか、好きだなんて言うとダサいっ!と言われかねなかった感じが少しわかってもらえるでしょうか。

また、黒人だろうと白人だろうと、当時MTV時代のスターは、元々アメリカには少なかったんですね。イギリス系のミュージシャンも成功すると、アメリカに住むというのはありましたけど、純正アメリカンメイドで、ミュージックビデオ時代の先頭を行く可能性があった男性スターは、マイケルとプリンスといういずれも黒人。

中でも、MJは「ウエストサイドストーリー」や「狼男」など、映画やミュージカルといった、純正アメリカ文化を代表するような素材で、MTV時代をリードしようとした唯一のアメリカンタレントでした。

スリラー(シングル)は、スリラー(アルバム)の最後(7曲目)のシングル('84)で、この次のビデオは「BAD」('87)です。

「オフ・ザ・ウォール」以降のマイケル・ジャクソンという存在は、常にPVとセットになっていて、音楽というよりも見たこともないダンスという武器をもった、なにか、まったく「別格」の存在でした。今、MTVを見ていると、ダンスをしないアーティストを探す方が難しいぐらいですけど、当時は、ああいった練習を必要とするダンスを、PVでやっているアーティストはMJだけでした。

そんなわけで、その頃子供だった人と、ダンスに目を奪われた人以外にとって、「スリラー」(SF)に、それほどの価値を認めている人は少なかったと思います。また、ダンスに夢中になった人にとっても、本当に「スリラー」(SF)だったのか?という疑問もあります。だって、「スリラー」では、ムーンウォークやっていませんし・・・

マイケル・ジャクソンと言えば、ムーンウォーク。一般的に、彼を振返るとき、必ずといっていいほど「ムーンウォーク」が語られますが「Billy Jean」('83)、「Beat It」('83)「Thriller」('84)、いずれの映像でも、MJはムーンウォークをやっていません。「BAD」では、バックダンサーが少しだけそれっぽいダンスをしてますが・・・

今、たいていの人は「Billy Jean」というと、SFでなく、ステージでのパフォーマンスを思い出すと思うんですが、80年代前半は、初めて、MJがムーンウォークを披露したとされるモータウン25周年記念コンサートの映像も、当時の日本で見ていた人はそれほど多くはいないはずです。

子供にまで、流行っていたような気がする「ムーンウォーク」ですが、どこで、それほどまでに流行ったんでしょうか。わたしにはその記憶は確かではないんですよね。(誰か教えて♡)

MJは、1987年と88年にバッドツアーで日本に来ていて、日本で一般的にMJ人気が沸騰したのはこの時期だと思います。マイケルに関する特別番組もたくさんあったと思いますし、日本はバッドツアーのオープニングで、その報道は過熱したものだったと思います。「ムーンウォーク」が話題になったり、ビリージーンのステージ映像が日本でたくさん流れたのは、スリラー期ではなく、このときではなかったかと思うんですけど。

わたしは、この頃は、まだ、マイケル「ダサっ!」の方だったんで、まったくファンではありませんでしたけど、当時の日本人ファンにとって、生マイケルと言えば、この「顔」だったと思うんですよね。


f0134963_18543750.jpg




f0134963_18552181.jpg


あと、キャプテンEOも、かなりの人が見てファンになったと思います。


f0134963_18563961.jpg

後々、あれだけ整形のことを、しつこく言われるMJですけど、オフザウォールから、バッドまでの変化が1番大きくないですか? 本当にものすごく不思議なんですけど、当時は意外とスルーだったんですよねw

バッドツアーから、彼の人気はますます燃え上がりました。(と言うか、日本での大衆的な人気のピークは「BAD」期だと思います)

その後、最初は素朴感もあり、田舎臭さもあったMJはその後どんどん洗練されて、最初に「ダサっ!」と思っていた、わたしのような人も、「DANGEROUS」の頃には、「ステキ!」と思わせるようになり、90年代以降どんどん1人勝ち状態になっていったはずなんですが、どういうわけだか、彼の歴史を振返るようなときは、いつも「スリラー」が絶頂期のように扱われるんですよね。


Dangerous期のCM「キララ・バッソ」




DangerousのCM
1:30〜





「スリラー」が超絶ブレイクの発端だったことは間違いありませんが、MJの絶頂期や最高傑作が「スリラー」という訳ではないと思うんです。本当に振返ってみると、あまりにもやっていることが一々画期的で、驚くほど完成度が高いのですが、それを理解するのに、まったく説明が必要なく、一瞬で伝わってしまう、というところに、マイケルが「評論」という土壌に乗りにくかったという不幸があるのかもしれません。

また、残念ながら、黒人音楽評論家には(吉岡さんのことではありません)黒人以外の歴史・社会を俯瞰しての「評論」という文体を持った人もいませんでした(商売にならないという意味です)。

長くなりましたが、

「スリラー」が一般的に高く評価されているのは、白人社会が、90年代のMJおよび、黒人文化の洗練と絶大な影響力に対して、素直に認めたくないから。また、黒人社会にとって、MJは史上最大の世界的なスターですから、なんとか「黒人」にしておきたい。このふたつの思惑が合体した「マスコミ」的な答えというのが、その理由ではないでしょうか。

そんなわけで、未だに、そして今後当分の間「スリラー」がMJの最高傑作という「歴史」が創られていくでしょう。そうじゃないのに・・・

それでも、MJの歴史において「スリラー」(SF)の重要性を考えると、この作品から、PVではなく、ショートフィルムになった。ということは言えるのかもしれません。

うっかり、最後までマジメに書いちゃった(・・*)ゞ
みんな、80年代ネタで、コメ欄楽しくしてね♡


☆追記:上記の反省から書いたもの(1〜5まであります)



[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/13920879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pyt at 2010-06-08 23:25 x
本当に長っ(笑)
もうさ、W○(←わはは)が終わるまでは、ヘビーな記事は来ないと油断していた私が馬鹿でした(笑)

じゃ、ご希望の80年代ネタで(笑)
懐かしの80年代ミュージックビデオ集ありがとう。
確かにこれらをまとめて見ると、当時のThrillerやBADの“大衆さ”が鼻につきます。
特に大好きだった想い出ソング、Stingの Englishman In New York など見てしまうとね。

そして思い出したよ。日本に於いてThrillerやBADを、“お茶の間TV”の単なる娯楽作品へと変貌させてしまったのは、どう考えても、とんねるずでしょう。
彼らの功罪、功の部分は、もちろん完璧なコピーPVを作り上げ、テレビで繰り返し流されたことで大ヒットにも繋がった。
罪の部分は、そのコピーPVを大衆的な“お笑い”として認識させ、その後のMJ脳を思考停止させてしまったという事でしょうか。
スミマセン私がそのクチです(汗)なるほど、なぜ私のMJ脳がココで止まったのか、やっと思い出したわ(汗)
単純脳といえばそうなんだけど、だってどう考えても当時のEnglishman In New Yorkとかと比べてしまうとねえ。。。ロマンティックにいきたいお年頃だったし(笑)
Commented by pyt at 2010-06-08 23:26 x
>MJの“Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band”は「デンジャラス」でしょう。
これはコンセプトアルバムという意味で?

>昔から、常に“お茶の間TV”では、絶対「スリラー」なんですよね(笑)
うん。映像の入手が容易で、使い回しの右へ倣え、マスゴミの事なかれ主義の産物です。
ただ、吉岡氏が選んだBEST10はちょっと違うと思う。まあ編集部の都合でしょうか(笑)

なんかさあ、顔シリーズに入る前に、こっちを先に書いた方が良くなかった?

これかいてたのでもうきょうはじかんぎれなのでめえるのおへんじはあしたかくことにしますっ(・ε・)
Commented by chappy at 2010-06-09 00:55 x
>子供にまで、流行っていたような気がする「ムーンウォーク」~ですよね。(誰か教えて♡)
・・・はるかなる記憶を呼び起こすと、テレビの歌番組(多分)の中で誰かが「マイケルがすごいことしたらしい」って言ってたのがムーンウォークのことで、その後またどこかの番組でどういうものか誰かが披露した(まねしてやってみた)記憶があるよ~~(;ノ∀`)私はそれで知ったんだったと思うの。ドキドキした記憶がある・・・
子供にまで はやったかどうかは知らないなあ・・・?
へんなコメですね・・・

セーフとアウトの意味わかった!!!オモロイ!!
Commented by yomodalite at 2010-06-09 09:21
TVネタ、ありがとう!わたし、2000年頃までTVあんまり観てないから、情報助かります。確かに昔からMJはパロディ多そうだよね。“Eat It”(だったよね?)もあったしね。なんかMCハマーのパロは見たような気がするけど、とんねるず、そんなにMJやってたんだ...で、他でも、どんどん、ものまねも拡がっていったと...

>>MJの“Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band”は「デンジャラス」でしょう
>これはコンセプトアルバムという意味で?

大人MJのアルバムコンセプトって「一番売れる」と「完璧」以外に、なんかあったっけ?(笑)つうか、わかりにくい表現でごめん。ビートルズはまともな分析がいっぱいあって、いいなぁみたいな気持ちと、ビートルズ超えを、ついアピールしちゃった、みたいな...軽い理由で、円熟期の最高傑作って意味です。で、「インヴィ」は最高傑作のそのまた上を目指したってことで(^_^)

あと、長いついでに、'87年の日テレ特番のリンク追加しました!これ見るとバッドツアーは、ライブのTV放送があったみたいだね。
Commented by たぬき at 2010-06-09 09:42 x
はじめまして。
MJより10歳下です。
記憶ではスリラーのPVを初めて見たのがベストヒットUSAです。
高校生でした。これを見る為に毎週夜更かししたのを覚えています。確かに当時はムーンウォークの記憶はありませんが、バッドツアーで来日する前には知っていました。ムーンウォークをするのを楽しみに観に行きましたから。
では、いつ知ったか・・・。思い出せませんが、以前にビクトリーツアーの映像が流れたとか。そんなんだったと思います。

そして「あなたが100年後に残したいMJショートフィルム」を選ぶとしたら、私もスリラーに1票です!ですが、大好きな、お気に入りのSFでしたらスリラーではありません。
Commented by yomodalite at 2010-06-09 11:07
たぬきさん、はじめまして♡コメントありがとう!!わたしの考えはかなり恣意的ですが、一応言っとかないと後悔するかも。と思って書いたもので、みなさんも、ブログ主の圧力(笑)思惑(笑)などは無視して、自分に自信もって、お願いします!もう少しでアップするからね。

でも、たぬきさんのコメントで思ったんだけど、100年ベスト3以外に「好きな」も1個だけ加えた方がいいかな〜
Commented by ピッピ at 2010-06-09 17:06 x
なるほど、なるほど~。よくまとめてくださいました。Thanks.
実はね、私も「Thriller」にはど肝を抜かれたけど一番ってわけではないんだ。
「Thriller」って聞くと、記録的なという代名詞がつく曲の代表であって、
私にはもっといい曲あるよ!って続いてしまうのです。
まあ、これらは個人的なことだけどね・・・。

でも、今回yomoさんがまとめてくださったこちらの文章を拝見してなるほどね~と感心いたしました。
ありがとうございます。

懐かしの80年代の曲はあまり知りませんでした。
そんなにミュージックTVを見るほうではなかった私が、MJのことはしっかり覚えているのは、
それだけたくさん流れていたからでしょうね。

あとMoonwalkは、その頃学生の流行語でもあり「Moonwalkで~する」とか「~へ行く」とかに、
よく使われていました。(笑)

私が一番好きなMoonwalk談は、BubblesがMoonwalkしたことね!
チンパンジーって本来前方歩行しかしないから、後方歩行のMoonwalkはすごい!ことなんだって。
調教師が、それを教えたMJのことえらく感心していました。

ごめ~ん、ちょっと(大分?)ズレた???



Commented by yomodalite at 2010-06-09 19:22
ピッピさん、コメントありがとう!そっかぁ。やっぱ度肝を抜かれた人は多いんだね80年代のPVは、むしろTVではあんまり流れてなさそうなものを選んであるの。選んだアーティストの中でもNo.1ヒット以外だし♡あの頃日本では「ベストヒットUSA」ぐらいで、ブリティッシュ系のTVオンエアは少なかったと思う。アメリカでもアメリカ・イズ・No.1でしょ...でも、MJはアンテナ張ってるはずだから。そうそう大阪だったかな?バブルス、日本でも、その芸やってたような...。で、「〜へ行く」って、どういうときに使うの?

でさ、yomoさんは、パリーグの2軍監...って何回言わせるの(笑)ピッピさんには頼みごとがあるから言いにくいんだけどさ...pytさんだったら、腕立て伏せ50回なんだからね(笑)
Commented by bebe at 2010-06-09 22:30 x
わたしにとってもなつかしの80年代ですね。90年以降からは、記憶飛んでいるし、気持ちがワープしていたからね
ボーイジョージいいね。お人形みたいなんだけど、大きいからちょっと近づきがたい感じ。
スティングのPVは、ありがとう~~~
昔の記憶がよみがえりましたよ。この曲に惚れてコンサート行ったのよ
このころは、あとジェネシスもいったのよ。87年から89年ぐらいよね
日テレのテレビ局が初めて大物歌手を呼ぶということで、宣伝にもとっても力をいれていろいろ特集していたと思うけど、あんまり記憶がない・・・でも、飛行機のファーストクラスにペットのバブルスを乗せていっしょにくるのは、やっぱり奇人変人だというコメントが、記憶に残っています。(誰が言ったか覚えてないけど)
Commented by bebe at 2010-06-09 22:39 x
つづき
pytさんが言っていたように、とんねるずがMJのSFまねてやっていたのは、おおきいよね。スリラー、バッド、スムース・クリミナルは、見た記憶がある。評判よくて(?)調子に乗って、ほかのコーナーでもMJの格好真似て、鼻にしっかりテープ張って上向けて「アォー、ポォー、ヒーヒ」とかいって物まねのつもりか、パロディのつもりか、その辺も大衆と化した大きな原因じゃないかな。
そのあと、物まねをものまねするブームもあって(もっと先かもしれないけど)MJの物まねするひとは、切れの悪いダンスに奇声だけって感じだったから
あと、デーブ・スペクターのアメリカパブロイド紙をそのまま日本のTVに情報流しているのも気に食わないね
なんか、腹たってきた
頭冷やしにこの間の地雷
グランド10周やってきます タタタタターーーーーーー
Commented by chappy at 2010-06-10 00:20 x
記憶さだかではないけど・・・マイケルの鼻、スリラーの時ってもう整形してたんじゃなかったっけ??多分何年かかけてゆるやかな変化をさせていたと思うけど、私はEOを見に行ってもうその変化にビックリ!!しました。3D用のメガネのほんの30cm先でマイケルのメチャハンサム顔が歌っていて、「うっとり」しちゃった!!ただ「ホントにあのマイケル?」とも思いました。久しぶりにマイケルの顔見たからね。

ビートルズを真似たモンキーズというグループがあったけど、(当時日本でも30分の番組やってた)、そのあとを追うようにジャクソン5もテレビでの露出度高かったから、もうそのころから「大衆的」だったと思います。ブリティッシュ系のロック好きだった私には「BAD」でマイケルがこっちによってきた感があったよ。
氷川きよしがB’zに近づく??みたいな・・・
アン・・・10周かあ??
Commented by ピッピ at 2010-06-10 00:20 x
え~、yomoさんXなの?どなたかが(pytさん?)使われていていいなーThis is it!
それから勝手に呼ばせていただきました。パリーグの2軍監...って、知らないもん!
わかりました。yomodaliteさんに戻します・・・m(__)m

Moonwalkが流行だった頃「こっそりsneak into, slide out=moonwalk」
行きたくない・気が進まないとき「I'll be there ,I'll do that by Moonwalk.」なんとなく
わかるでしょ!?イメージが。でもあれからMJのMoonwalkも進化してあっちこっち
しかもスピードも増したせいか、いつしか死後になりました。(爆)
まっ、たいした使い方はしていませんよ、所詮学生ですからね。

bebeさんがおっしゃるように、私もデーブは嫌い!いちいち米国ゴミ記事を
大げさに卑劣な言い方でもっともらしく話すやーなヤツ!!
当の本人はそんなこと全く興味のないインテリだと思うと余計腹が立つわ(><)
ファーストクラスにBubbles?ただの猿だと思うと「奇人変人」になっちゃうよね。
でもただの猿でもなければチンパンジーでもない、親友なんだもん!わかってあげて!
って当時は誰もわからない・・・。(ToT)あっ、また話ズレた?

Commented by yomodalite at 2010-06-10 07:22
bebeさんも、chappyさんも、走るの好きなの?(笑)しかし、センパイ、流石です。ジャクソン5の日本への影響の大きさを、ジャニーズ事務所設立とか、フィンガー5とか、別冊宝島のマイケル本で、岩崎宏美もジャクソン5のファンだったって言ってたけど、一部のアメリカ文化好きとか、沖縄とかなのかなって思ってたんだけど、そういえば「ソウルトレイン」も日本で放映されてたはずだし、ジャクソン5のTV番組って「The Jacksons Variety Show」(ジャーメイン脱退後)を日本編集したものかな?(MJが自伝ですごく嫌だったって言ってるけど、めちゃめちゃ素晴らしい番組♡)
Commented by yomodalite at 2010-06-10 07:23
とうとう、ピッピさんが気づいてくれた♡今のところ禁句はそれだけで、あと埋まってる「地雷」も1個だけだから、みんな、よろしくね♡

「I'll be there ,I'll do that by Moonwalk.」そういう感じね!確かに、最初はバックスライドだったからね〜。ふむふむ。
Commented by yomodalite at 2010-06-10 13:01
それと、あと、もう少しヤング(^^)な意見はないのかな。。σ(^_^;)
Commented by pyt@昼休み at 2010-06-10 13:12 x
きゃー、もう更新している!アンケート記事がUPされてる~!!
yomodaliteさん、貴女はホントに仕事が早いっ(笑)
でね・・・ちよぉぉっっっと、思ったのだけれど・・・。

好きなPVは、その理由も書くってどお?30文字以内でとか(笑)
えっ?もっと早く言え!?もう遅い??ウザイ???(笑)

ゴメンナサーーーイ!!謝りつつ、腕立て伏せ50回して来るから許してーーー(笑)
Commented by yomodalite at 2010-06-10 13:37
走るのも、腕立て伏せも、好きとは、みんな、ドM?(-_-;)
理由はね、ど〜しても書きたい人は書いていいよ。つうか、もう書かれてる(笑)
Commented by bebe at 2010-06-10 20:49 x
MJファンは、みんなドMにきまってんじゃん
雨の日も風の日も、暑い日も寒い日もただひたすらMJのホテルの窓からのお手振りを見たいが為にじっと窓を見つめていたり、DANツアーやHISツアーの静止画像のようなオープニングに興奮したり、お尻フェチのMJにお尻タッチやペンペンされてみたいとドMの妄想たけまくりよ~~~~
そのくせ、MJのドMな歌にこれまた興奮するんだよね~~
あ~~~~止まらない
Commented by yomodalite at 2010-06-10 21:28
やっぱ、そうかぁ( ..)。ところでさ、このところ「ベストヒットUSA」(BS朝日)が、妙にMJ特集がんばってるんだけど見てた人いる?「We Are The〜」の特集で、MJが一番気に入ってたパフォーマンスは、ジョージ・デュークの....っていうの観た人いる??
Commented by bebe at 2010-06-10 21:55 x
残念^先週スラッシュがでていたのは、見たよ
でも、小林さんがもしマイケルが亡くなっていなかったら、どうなっていたか?このままフェードアウトしていたんじゃないっかって発言で・・・・・
今まで好きで、小林さんの情報は、そーか、そーかすごいな~と聞いていたけど、醒めた。
MJ情報は、ブルーレイのムーンウォークの中から最初のライブ一曲って紹介しただけ、スラッシュも自分のソロアルバムを紹介かねてのインタヴューだけで、MJの話もなかった・・・はず
Commented by yomodalite at 2010-06-10 22:06
>醒めた。。。うん、所詮TVだから。でも、この番組、BSと地上波では、内容に差があるんだよね。それで、BSの方の「We Are The〜」特集を観た人に確認したいことがあるの。
Commented by pyt at 2010-06-10 22:07 x
ゴメン、またヤングじゃなくて(笑)
今回の「ベストヒットUSA」は、私も見逃したのよ~!でも再放送があるみたい。6/19(土)深夜1:00~

>ビートルズ超えを、ついアピールしちゃった、みたいな...軽い理由で、円熟期の最高傑作って意味です。
>で、「インヴィ」は最高傑作のそのまた上を目指したってことで(^_^)
ああ、ナルホドと思った(^_^)
最高傑作だと言われるSgt. Pepper's Lonely Hearts Club Bandにだって捨て曲はあると思うのね、でもMJのアルバムにはないじゃん。そういう意味でも越えてるよね。
でも、これから出るジョンブランカ達が選曲している新アルバムはちょっと心配・・・。これからはMJも、分析・研究が為されるだろうから、ここの考察もその一翼を担うことになるんじゃない?(^_-)
あのね、実は私、中学生の頃、ビートルズばかり聞いていた少女でした(笑)
特にポールが大好きで、SAY SAY SAYのポールの声にうっとりしつつ、MJの声は高くてジャマ!ポールに一人で歌って欲しいっ、なんて思ってた、当時はね(笑)

それにしても、テレビ見ない、ドリフもピンクレディも知らないだなんて、どんだけお嬢なの?(驚)
Commented by pyt at 2010-06-10 22:09 x
bebeさん、コンサートのオープニングであれだけ静止できるだけで、どう考えてもドSだよ(笑)
ノーマルには出来ない芸当だよあれは(笑)
ところで、みなさんのおかげです(だっけ?)って当時、高視聴率だったよね?
で、石橋が、ライオネルリチ男(笑)なんてやっていたと思い出し、YOUTUBEで探して見ちゃった、あえてURLは貼らないけど(笑)
コレのおかげで、MJのPV=お笑い、みたいな刷り込みになったし。

ピッピさん、yomodaliteさんの呼び方は、別記事の顔について(11)と(13)のコメ欄を読んでみてね、かなり長いけど(笑)
あと、あのCMの件、追加訂正しておきます(^_-)
Commented by yomodalite at 2010-06-10 22:22
「マイケル」「みなさんのおかげです」を、youtube検索すれば、当時のことが少しわかるのね?

あと、「ベストヒットUSA」は今回じゃなくて、前回か前々回なの。

>テレビ見ない、ドリフもピンクレディも知らないだなんて、どんだけお嬢なの?
お嬢じゃないんだけど、両親揃って、ジョーパパだったんだよぉ(泣)

ビートルズファンだったとは(汗)でも、究極の選択ではあるけど、わたしも「ポール」だな。ん? CMって、何だっけ??
Commented by bebe at 2010-06-10 22:28 x
そうそう、ステージ上のMJは、ドS全開
こっちは、涙流してよろこんじゃうんだよ、これが~~
80年代のとんねるず人気は、高かったよね。同時にMTVのパロディー化も流行って、ジャネットのまねもしていたよね。
だから、私はとんねるずが真似たものは、選べなかったのよ~~~
だって、「空耳」ヴァージョンのように、それが脳裏によぎるから(涙)
Commented by pyt at 2010-06-10 22:48 x
いや、あんまり見ないほうがいいかもしれない・・・。
怒るか爆笑かのどちらかかと(笑)
でも見るなら、“ライオネルリチ男”ははずさないでね!
あっゴメン、CMはピッピさんちのことです。

bebeさん、ジャネットのは知らなかったです。
私は“ライオネルリチ男”がしばらく頭から離れなかった!
Commented by mika at 2010-06-10 23:43 x
え~、なんでMADNESSやCUREのビデオがないんですか~!?ニックケイブとか、エコー&バニーメンとか~。スペシャルズのPVとかも~。
あとトンプソンツインズとトーマスドルビーのもあったのに~。イギリス(ヨーロッパ)大好き!な私は、MTVでスタイルカウンシル見てファンになったんです。高校生ン時、マイケルのスリラーとプリンスのパープルレインが大嫌いでした。(ブルーススプリングスティンも鬱陶しかった。)も~やたらかかるわ、長いわ、意味わからんわで、この2人が映ったらチャンネル変えてましたもん。あと、わけわからないmr.ロボットのやつ!アメリカのイメージ悪かったですね~。アメリカでPV良かったのは、やっぱトーキングヘッズっす。
でも、今は2人の良さが出来るようになりました。私も大人になりましたね~やっと。100年後?!え~、そんな大きいこと考えられない~~~!!!ラトーヤのも選んでいいですか?
Commented by yomodalite at 2010-06-11 00:33
mika(もう勝手に呼び捨て♡)とさ、この時代の音楽の趣味がかなり合っているのは前話したじゃん。そんなわけで、わたしも入れたいビデオは山のようにあるんだけど、収集つかなくなるから、玄人系に評価が高かった80年代前半のゴドレイ&クレームで、まとめてみたの。G&Cは色々基になってるしね。それと、ニューロマは、MJは絶対影響受けたと睨んでいるの。当時はそうは見えないけど(笑)ドルビー、ヘッズはこの後だよね?

100年後無理だったら、特別に20年後でもいいよ。あと、ラトーヤは、mikaさんのとこでやって!わたしも、そっちに投票いくから♡
Commented by kiki at 2010-06-11 02:04 x
おはようございますヤング(?)です(笑)。
なんとかコメントを残したいと思いつつも、下手したらまだ生まれていない時の話なので、MJどころかとんねるずがよくわか…(仮面ノリダーぐらいはなんとなく覚えてます!)
今回は完全に傍観者です。。。 (いつも?)

>当時のMJの爆発的な大衆性 
という内容にびっくり…
(大衆!!!!!??? しかもダサい!!???)

たとえMJであっても、洋楽はいつだって邦楽に比べればマイノリティと言うイメージがあるんですが、当時はそうじゃなかったんでしょうか?

なんか、そうやって色々思い返しながらあれこれ考えていたら、そもそもなんで私が今まで、MJにこれほど無関心でいられたのか、その原因やきっかけと思える出来事があったことに気付いて、一人で興奮してました(苦笑)
みなさんのトーク、ためになります…
Commented by yomodalite at 2010-06-11 06:05
ヤングな方♡ホント、おばちゃん達はさぁ〜(笑)わたしもノリだーはなんとなく覚えてます。。3歳児が記憶する「スリラー」とか、あの頃、小学校では...みたいな、みんな自分にとっての「スリラー」を語ってね♡

んとね、当時も洋楽はマイナーだったけど、今と違って若者の音楽として聴ける邦楽がすごく少なくて、邦楽MTVなんてありえなかったんだよね。

で、その原因や、きっかけって何?
Commented by yomodalite at 2010-06-11 10:59
pytさんの情報により、とんねるずのマイケル・パロディについて、軽く調べてみました(軽くね♡)とんねるずのレギュラー番組は、’85年〜「夕やけニャンニャン」’87年〜「ねるとん紅鯨団」’88年(スペシャル版は'86年)〜「みなさんのおかげです」。この中で、本格的なMJパロが出来そうな番組は「みなさん〜」だけのようなので、’84年に「スリラー」をMTVで見ていた若者から、一般に拡大したのは、やっぱり87年と88年のバッドツアー来日記念がきっかけじゃない?しかも’88年は映画「ムーンウォーカー」も日本公開になってます(これは、アメリカでは、逆に劇場公開されず、’89年にVD発売)

来日+映画プロモ+ディズニー(’87年キャプテンEO)が重なっていることから、やっぱり、’87〜88年は、日本で最もMJ人気が爆発した年と考えていいかも。スリラー、バッド、ビリージーン(TVライブ放送)スムクリ、キャプテンEOが、重なってるんだから、スゴいよね。
Commented by りこりす at 2010-06-12 11:32 x
ヤングじゃなくてすみません(笑)
当時テレビ神奈川ではミュージックトマト、MTVという洋楽PV専門番組がありました。それまで洋楽を聴いてなかった私には新鮮で、夢中で見ていた記憶があります。
その中でも「Thriller」は衝撃的でした。確かに大衆的過ぎて、大きな声で「好き!」とは言えない雰囲気でしたが、私の周りでも「すごい!」という感想は共通していたと思います。
あくまで洋楽通ではない、お子様目線の感想ですが。
「すごい」というのは、映画のようだとか、特殊メイクだとか、ダンスだとか、初めて見るそんなことに単純にワクワクしたってことです。
私がもしMJを知らない世代に最初に見せるとしたら「Thriller」のSFにすると思います。個人的には(特にファンでない人に)MJの凄さを簡単に見せる=「Thriller」って感じでとらえています。
ちょっと論点ずれてしまいましたかね?(汗)

アンケートですが、「好き」なら自分の趣味で(お色気系とか・笑)決められるんだけど「残したい」となると慎重になってしまう~。
見てないのもあるのでじっくり見てから投票しようと思いますがいつ頃締め切る予定ですか??

あとMJファンドMに一票(笑)
Commented by mika at 2010-06-12 12:40 x
へ~い!わかりました。そっか、時代がよくわかんなくなってる。やっぱり、ラトーやのは100年後残さなくていいので、わかる人だけが見つけて喜ぶ感じの存在でおいときます!
じゃあ20年後で考えてみる。
Commented by sho at 2010-06-12 12:55 x
>>当時のMJの爆発的な大衆性 
>という内容にびっくり…
>(大衆!!!!!??? しかもダサい!!???)

そうですよ〜バッドツアーの頃はまさにそんな感じでした。
私が覚えてるのはね、
当時私は「エイリアン通り」という漫画が好きだったのですが
その作者の成田美奈子という人がマイケルファンで、
「とにかくカッコイイ!足が長い!」というノリで主人公を
「マイケルジャクソンみたいな長い足」で描いていました。
(ヒロインにそういうセリフを言わせてた)

Commented by sho at 2010-06-12 12:55 x
>たとえMJであっても、洋楽はいつだって
>邦楽に比べればマイノリティと言うイメージがあるんですが、
>当時はそうじゃなかったんでしょうか?

私が中学生だった頃がまさにスリラー期なのですが、
カルチャークラブやデュランデュランなどの洋楽が好きな子と、
チェッカーズ(藤井フミヤね)が好きな子でグループが分かれてたなあ。
私は兄の影響で、ストーンズやらハノイロックスやら60〜70年代のロックを
カッコいいと思って聞いていた時期だったので
80年代の音楽はつまらない、と当時は考えていました。

なので80年代のマイケルの印象はやっぱりバッドツアーで
いろんな芸能人がコンサートに行った、っていうニュースを見た頃かな。
そしてキャプテンEOも。初の3D体験でした。
とんねるずのモノマネもインパクトあったな〜
ムーンウォークはとんねるずで知ったような気がする。

神奈川の近くに住んでいたので、MTVのPVは「ミュージックトマト」という番組で見た記憶があります。
後に邦楽のビデオも増えて来て「ミュージックトマトJAPN」(ミュートマジャパンと呼んでいた)が人気になっていたな〜。
誰か見ていた人いるかしら?
Commented by kiki at 2010-06-12 13:07 x
こんにちは☆
MJを今まで完全スルーしていた原因>ですが、

私が物心ついてTVや大人の言っていることが理解でき始めた頃って、すでにMJはゴシップのネタキングになっていたんです。
なので、彼の音楽そのものであったりとか、まともな写真や映像はもちろん、そのSFをきちんと目にする機会もなかったんですね。

ここのコメントで、皆さんのMJに対する第一(?)印象を読んでいて、私のMJ第一印象って…と考えていたらなんとなく思いだしたんですが、
多分、私が最初にMJの顔をまともに見た画像って、あの、一番最悪だった時期の、目を大きく見開いて、口はキッと閉じたままで、鼻の下が変に長い写真
(画像は検索したら見つけられたんですが、いつのものか解らず…でもマスコミでもよく使われてたと思うので、皆さん見たことはあると思います)
なんですね。
Commented by kiki at 2010-06-12 13:08 x
thrillerやBADの頃の彼を知っていたならともかく、マイケルジャクソンに関してまったく知識のない小学生が、
「マイケルジャクソンってこんな人」と見せられたのがあの写真…
当時はMJが歌手であるどころか何人かすら知らなかったので、写真見たとき「チャップリンのモノマネかなんかしてる人?」と思ったのを覚えてます。
(あの「だっふんだ!」みたいな表情が似てると思った。。。チャップリンは当時もう知ってました)

で、最初の印象がそれなうえに、当時はもうMJの音楽や、慈善活動なんか一切無視で、完璧ゴシップレイプ状態(言葉が非道くてすみません)
プラス、児童虐待疑惑とその悪意ある報道。。。etc

私がMJに抱いた最初の印象って、「なんかよくわかんないけど有名人で、良くない意味で子供が好きで、変な顔のちょっと気持ち悪い人」でした。
Commented by kiki at 2010-06-12 13:08 x
その後も、親がMJに関してあんまり興味がなかったうえに、ゴシップ等の俗話には敏感な家庭だったので、児童虐待騒動の後は「MJ=見ちゃいけないもの」となっていて、
子供の私はその感覚をそのまま受け入れてMJに興味を抱くことなく大きくなりました。

さすがに中高生になる頃には彼がアーティストであることは知ってたけれど、その肌は漂白だと思っていたし、児童虐待裁判に無罪判決が出たことも知りませんでした。
学生の時に一度、男の友人から「彼のダンスはすごいんだよ」と言われたことがあるんですが、「でも変人じゃん」と斬って捨てた記憶があります。。。

本当になにも知らなかった。無知で、まさに、MJが苦しんでいた「誤解や偏見」そのものでした。
Commented by kiki at 2010-06-12 13:09 x
その後、つい最近TVでたまたまMJ特集(スマステだったかな)を観て、スムクリ観たさにはじめてMoon Walkerを鑑賞。
彼に対する印象が変わりはじめた矢先に、2009年6月25日が来ました。

自分の中でMJの印象が揺らぎ始めていたなか、世界中の人々が哀しんでいる報道を見て、
「なにかとんでもないものを、私は今まで(自分の無知が原因で)受け取りそこねてたんじゃないか」と強烈に感じたことを覚えています。

後悔しても仕方ないけれど、同じ世界に生きていたのに、「歴史上の人物」とかじゃなくて、望めば会える次元にいたのに、MJのことを知らなかった自分にムカムカ。
ここで皆さんのお話を聞いて、知らなかったことをたくさん学ばせてもらってます。

そして、知らなかったMJを知る度に鼻血を出す日々が始まるわけなんですが、
今までの分を取り戻すべく、今せっせとPVをおさらい中です! アンケート、も少し待ってくださいね!
Commented by kiki at 2010-06-12 13:25 x
追記
そうそう、そんなだから、3歳児のムーンウォーク>どころか、小、中、高と、MJが日常で話題になることすら無かったなぁ…。
Commented by pyt at 2010-06-12 15:23 x
とんねるずの事まで調べたの!
これによると、MJ人気が日本で爆発した88年前後、どんぴしゃに始まってたんだね「みなさんの~」は。
MJの事を、“勝手に弄ってもいい素材” なんだと、世間一般に認識させてしまったのは、やっぱりとんねるず。
とんねるずのMJパロは、MJのパーソナルを茶化してムリヤリ笑いをとるという感じ。アルヤンコビックのMJパロは、パロディ本来の面白さで笑わせてくれる。
パロやるにしてもさあ、リスペクトがないとね。こんなふうに(笑)

EAT IT
http://www.youtube.com/watch?v=kmAE12fVeMo

FAT
http://www.youtube.com/watch?v=fqz1ojIQTBk

今日、家でBEAT ITが流れていたら相方が、「そういえばヤンコビックの方は、先頭ダンサーのジャケットにスマイルマークがついてたろ?」
なんて言い出したのでYoutubeで確認してみた。彼にとっては、EAT ITの方が記憶に残っているようで(笑)
Commented by yomodalite at 2010-06-12 20:41
ちょっと目を離したすきに、コメントが一杯たまってた(驚)

>りこりすさん♡ちょっと論点ずれてしまいましたかね?(汗)

りこりすさんだけでなく「スリラーが最高傑作?」という疑問を投じることが、第一目的だったんですけど、わたしの、当時「スリラー」ダサかったという感想に、反応される方が多いみたいです。長々と書いたわりには、まだ書き足らないので「バッドは何故評価が低いのか?」とか、この続きも書くかも。アンケートは、少なくても“アレ”が終わるまでは、〆切らないよ。うん?MJファンドMって何??

mikaさん、マジよろしくね!

shoさん、ストーンズやらハノイロックス...この2つが一緒に並んだこととか、成田美奈子の登場にも、なんかびっくり。でも、この頃までは、みんなロングヘアで裾広がりのパンツで高いブーツ履いてた気がする。。ベルボトムだっけ?
Commented by yomodalite at 2010-06-12 20:42
そうかぁ。kikiさんはファーストMJが、すでに“変顔”だったのね(泣)。
>今せっせとPVをおさらい中です! 了解!必死でリンク付けたかいがあったよ♡

>pytさん、とんねるずだろうが、何だろうが、MJのことは調べるのだ♡ま〜ファンとしては、多少頭に来る部分もあるけど、彼らのパロはちゃんと創ってるよ。笑わせることに真剣なものに関しては、MJは、きっと怒らないと思うけどなぁ。

ヤンコビックのパロは、当時、普通のヒットチャートに入るほど、ものすごくヒットしたんだよね、確か。これほど売れたパロディって多分ないと思うな。。

しかし、この記事のコメント数の方が、今のところ、アンケート数より多いんですけど。。みんな、むつかしいと思うけどがんばって選んでね♡
Commented by りこりす at 2010-06-12 22:32 x
yomodaliteさん、「MJファンは、ドM」って言いたかったのです~。つなげちゃったので、MJファンド「M」っていう株の銘柄みたいになってますね(笑)
「BADはなぜ評価が低い?」や「続き」もぜひ書いてください!楽しみ♡
では、私もこれからリンク貼っていただいたPVのおさらいを・・・

>shoさん、ミュートマ見てました!マイケル富岡のお姉ちゃんシャーリー富岡と中村真理さんと男性(不明)が司会だったかと。
テレビ神奈川ではMJが亡くなってすぐに追悼番組が組まれ、その進行役を中村真理さんがしていました。
ミュートマで初めてMJを見たことや当時のことを思い出し、悲しみが倍、さらに倍でした(涙)
同じくテレビ神奈川で、夜中に延々洋楽PVを流していたのをご存知ありませんか?「MTV」って名前じゃなかったかな~?
Commented by yomodalite at 2010-06-12 23:20
MJファンドMがわからなかったのは、きっと、わたしだけだね(笑)
テレビ神奈川の番組は、↓この中にはない?
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/5879/nostalgicmtv.html
テレビ神奈川のウィキによれば、ファンキートマトが洋楽でミュージックトマトが邦楽、金曜の23:30~26:50にやってたのは「SONY MUSIC TV」。これの終了後も「SONY MUSIC DISC」「SONY MUSIC ACCESS」と続いていて、火曜夕方には「シャッフル55」などもあったらしい。神奈川充実してるね〜。
Commented by pyt at 2010-06-12 23:30 x
ちょっと言い忘れた事があって戻ってきたら、こんなにコメが進んでる!
「ベストヒットUSA」(BS朝日)「We Are The〜」特集は、確か4月の放送だったと思う、でこのシリーズ、毎回録画していたのだけれど、先月ブルーレイレコーダーに買い換えたときに消してしまったのだ~、またしてもお役に立てなくて申し訳ない(泣)

りこりすさん、私も、“MJファンド、Mに一票” だと思ったので???でした(笑)
MJファン、ドMなら、私なんかその王道を行ってますよ(笑)

sho さん、「エイリアン通り」、私はリアルタイムで読んでいました~、シャール、カッコ良かったよねえ。
そのセリフはさすがに覚えてないけど、確かにシャールは足が長かった(笑)

でも、yomodaliteさんが、成田美奈子の名前に反応していた事にちょっと驚き。読書家だけど、さすがに少女漫画までは読まないだろうと思っていたから。
Commented by yomodalite at 2010-06-13 00:02
ハーフタイムコメ。。ふぅ〜。うん、成田美奈子は読んではいないんだけど、ピンクレディと一緒で流行ってたのは知ってるの。

でね。ベストヒットなんだけど、わたしはこの回は地上波なんだけど、小林克也が、マイケルが「We Are The Would」で、最も気に入っていたのは、George Dukeが、子供たちに歌わせたヴィデオ。って言ってて、ジャズに詳しい人に今調べてもらってるんだけど、まさか、BSでは、そのヴィデオが流れたなんてことはないよね?っていう確認がしたかったの。
Commented by yomodalite at 2010-06-13 06:52
☆☆☆kikiさんコメで、内容的に「非公開」は間違いだと思われるものを、勝手に下記に転載しました。☆☆☆

shoさん!レスありがとうございます!
そうなんですねぇ~恥ずかしいぐらいに大衆的なMJ…う~んかなり新鮮な感覚です(笑)
またちょっとMJに対するイメージが増えました☆
CDや映像だけじゃなくて、こうして当時のお話を聞けるのはとても興奮します!! コメントを読んでいるだけで勉強になります~。
yomodaliteさん
「BADは何故評価が低い?」私も楽しみにしてます!
MJファンド「M」…ツボにハマりました…(腹痛)
買いたい…その銘柄は是非買いたいっ…!!!
Commented by りこりす at 2010-06-13 14:29 x
yomodaliteさん、そーですーー!!!「ファンキートマト」ファントマでしたっ!!調べていただいてありがとうございます!あのコメを書いたあと、「まず自分で調べてわからなかったら誰かに聞く、それが社会のルール」と深く反省し、自ら校庭10周してきたところです(ゼイゼイ)

貼っていただいたリンクから、シャーリーと植田さん(ザ・ワイルドワンズというグループのドラムの方でした)の懐かしい映像見てマジ泣きしそうでした。

MTVは「SONY MUSIC TV」だったんですね。CM以外ノンストップで3時間20分、どんな長いPVも全編きっちり流すという、当時にしては画期的な番組でした。

お礼にMJアカペラシリーズから「Butterflies」貼っておきます。1:31くらいに顔芸が見られます。yomodaliteさんの研究分野とは違いますが個人的にツボだったので(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=bpP5JqymcDY&feature=related
Commented by りこりす at 2010-06-13 14:30 x
そして、MJファンドMの件、あれはどう考えても私が悪いです!MJファンで切る人はいませんよね~。反省・・・追加で校庭もう10周してきますっ。

pytさん、わたしはMJを好きになるまでMという自覚はなかったんです。でもMJになら「怒られたい」と思っている自分に気づきました。「そんなダメGirl、僕は大嫌いだよ!」とか(笑)

kikiさん、わたしもMJファンド「M」買いたいです!これからも株価上昇間違いなし!
Commented by yomodalite at 2010-06-13 17:53
☆☆☆ピッピ(Renee) さんからのお知らせです。

管理人の事情によりコメ欄移動しました。ごめんね〜〜!
近日中に「文化・芸術」リンクにも追加しておきま〜す!☆☆☆
_________________

こんにちは。最近すっごいコメント数ですね。おめでとうございま~す。
今頃になってpytさんのメッセージに気づいてyomoさん却下説に
たどり着きました。m(__)m

遅くなりましたが、ブログ ↓ こちらになります。
http://ameblo.jp/lovelyone23/
あの~、こちらの優秀ブログと違ってかなり適当です・・・。(TT)
よろしかったら遊びにいらしてくださいね。

yomodaliteさんのアンケート考えていますからちょっと待ってね。
それではSee you guys. (書き逃げ、ラトーヤ風でした)
Commented by yomodalite at 2010-06-13 17:54
りこりすさん、あれがツボとは...相当キテますね〜(笑)
ピッピさん、ブログの紹介ありがとう〜♡

☆ブログ主からの重要なお知らせ☆

私が命じてもいないのに、気づくと、すでに、みんなが走ってる....みんなビクビクし過ぎだよぉ(笑)それと、もう走りは厭きたので、今、タイからキックボクサーを呼ぶ準備してます!タイキックだけはカンベンという人で、どうしようもなく「やっちまった」場合は、りこりすさんのように、なんか貢くように!( ̄− ̄)

それと「MJファンド「S」新発売!」(yomodalite証券)
Commented by pyt at 2010-06-13 20:43 x
昨日のハーフタイムに登場しているとは思わなかった~、昨日はもうあれから来ないと思ってた~(笑)
で、MJファンドは「S」だけなの??「m」が発売されたら教えてよ(^_-)

で、「ベストヒットUSA」の中で、George Dukeが子供たちに歌わせたヴィデオ見たかって??う~ん記憶にないなあ・・・。
「ベストヒット~」って、今日はMJのお宝映像を流しますとか言って、見た事があるものばっかりだから(笑)、そのようなレア映像が流れたら記憶すると思うのだけど。ゴメン、はっきりした事は分かりません。

でね、先週金曜日の地上波でやってた「ベストヒット~」で、シャフェルの映画の宣伝やってて、MJが、あのおばちゃんの一張羅を着てゲイリーに帰ったときの映像をあらためて見たら、あれを大画面で見たくなっちゃったのよ。
これ見に行く予定はなかったんだけどさあ。ううう、どうしよう、ちょっと思案中。別にポスターが欲しいって訳ではなくてね。
ってかさあ、私まだ東京タワーへも行けてないのよ、行けるかな~?>自分
Commented by pyt at 2010-06-13 20:46 x
そして、またしても、テレビ見ない、ドリフもピンクレディも知らない、少女漫画も読まないだなんて、どんだけ~~~・・・(笑)
いや、もう、ホント、きりがなくなりそうなのでこの辺でやめとくね(笑)
まあ、ドリフやピンクレディはどーでもいいんだけど、私は小・中学生時代に、‘この時代の超名作少女漫画’にリアルで触れる事が出来て、子供時代の情操面の発達に、凄くプラスになったと思っているのね。
う~ん、例えば一つの例が、この頃から物事を正面からだけではなくて、側面からも考えるクセがついたというかなんというか。

しかし、このクセも、MJに対しては発揮されなかったんだなあこれが(苦笑)

あっ、また脱線してるね(汗)
なんか80年代談義ばっかりだけれど、でも、80'自体が、あまりにも懐かしすぎて話題満載なので許して(笑)
Commented by pyt at 2010-06-13 20:47 x
次からは、この記事の本趣旨、「スリラーが最高傑作?」という疑問を投じた事へのコメントを考え・・・たい(コホン)
つーかさあ、yomodaliteさん自信が自分で答え書いちゃってるしぃ(笑)こう考えると、今更ながら顔シリーズの途中でコメント欲していた意味がよく分かったよ。
結論書いちゃうと、なるほどすごいね、本当にそうだねって、それで終わってしまうという事がよく分かった!

りこりすさん、私もMJに叱られたいお尻ペンペンされたい。でもyomodaliteさんにも叱られたいと思う今日この頃なのかもしれません(笑)
Commented by yomodalite at 2010-06-13 21:59
後半25分過ぎコメ。pytさんが3つも投入するから、記録超えちゃったじゃん。もうアンケートまだのくせにぃ〜。

>結論書いちゃうと、なるほどすごいね、本当にそうだねって....
そうだよ、最初の頃なんか、MJがお笑い好きって書くのさえ、大変だったしさ....ちょっと結論急いだら「はぁ〜?」って感じだったじゃん!

>なんか80年代談義ばっかりだけれど、でも、80'自体が、あまりにも懐かしすぎて話題満載なので許して(笑)
しょうがないなぁ。。ホント、MJと関係なさそうなんだけど「叱られたい」希望ということなら、この時代の超名作少女漫画、5つほど選んでみる??

マンガは少女に限らず、幅広く読んでるから「花とゆめ」に関して、みんなより詳しい自信はないんです。

pytさんには、今回だけ(今回だけだかんね)、特別に、あつあつおでんや、鼻フック、熱湯風呂も用意しとくから、とりあえず、水着仕込んで来て。

あと、わたしは、多分、シャフェルの映画は観れないと思うなぁ。やっぱり、なんでアイツがっていうところが納得できないよ。オークションですら、行けないのにさ。。絶対無理だと思う。
Commented by pyt at 2010-06-13 23:27 x
んもうっ、自称精神年齢28歳のおば・・もといマダムに、水着を着させる気ぃ~!?ハミ毛ならぬハミ肉が隠せなくなるでしょ~が(笑)
ってか、普通に漫画読んでいたのね、お嬢は漫画も読まないかと・・・。
じゃ、自称精神年齢28歳のマダム(←しつこい)が選んだ80年代超名作は日出処の天子、トーマの心臓、風と木の唄、変奏曲とか、少し趣向が変わってエロイカより愛をこめてとか??とっさには出ないよ(笑)

>ちょっと結論急いだら「はぁ〜?」って感じだったじゃん!
ははは。確かに。だって急に、これって演技顔?とか、モンスターを表現しているなんて初めて聞いたから、皆お口ポカーン状態だったよ、きっと。今ではかなり理解しているけど(笑)
(7)の時なんて、レスがバタッと止まったもんね。

うん、シャフェルの映画はやっぱり×だよね。私も奇術師の遺品展はムリだった。
その代わり、自称精神年齢28歳(←ホントにしつこい)のマダムは、地元の立川爆音スタンディングに行くことにする、耳栓してね(笑)
Commented by kiki at 2010-06-14 01:00 x
ひぃ~お腹痛い…みなさんなんて面白いの…
yomodaliteさんコメントチェックミスです。すみません!お気遣いありがとうございます☆
私も80'sの、妄想炸裂な漫画が大好きなのでpytさん、是非お願いします!
お、おでんぐらいなら付き合いますからッ…!

さっき、はじめてsaysaysayのPV観たんです。。。
あれ観ると、「なるほど確かにMJはお笑い好き!」という思いが強くなりました。
動きが完璧コメディアン!!
私の中のKING of POPが、どんどんユニークキャラに進化しています。。。
Commented by yomodalite at 2010-06-14 10:32
pyt━━━━!!!ハミ肉なし水着で笑いがとれるのは、岡本夏生唯一人!(拝)
笑いに体を張ることを拒否するとは、芸人舐めとんのかぁ〜(怒)水着拒否なら、鼻フックで決定!(* ̄ー ̄)アンケートに答えるまで、鼻フックで謹慎じゃ!

この中では、風木は思い出一杯だけど、変奏曲はそうでもない。エロイカは長過ぎてよく知らない。あとMJ級でガツンと来たのは「大島弓子」。でも、少女マンガについては、語る言葉がないなぁ。。しかも、2010年6月14日の朝は特に無理でしょ(笑)

何度か言ってるけど、とにかく、少女マンガに詳しくて、作画も出来るような人が、MJの鼻について研究すると、すごく面白いと思うんだけどなぁ。。
Commented by yomodalite at 2010-06-14 10:34
kikiさん、MJの子供時代の芸人ぷりは「The Jacksons Variety Show」をyoutubeで検索!ジャニーズ事務所を創った人も、タレントも、すべてMJが創ったといっても過言ではないことがわかります。ジャニーズに曲書いて「スマスマ」にも出演したのは、すごく意味があるんだってば。

ジャニーズ「Jフレンズ」のために、MJが書いた曲
◎“ピープルズ・オブ・ザ・ワールド”(阪神淡路大震災)
http://www.youtube.com/watch?v=WX7Q0bdG0MQ

◎“チルドレンズ・ホリデー”
http://www.youtube.com/watch?v=-zuYmpmLBMw&feature=related

◎西寺剛太氏“J-Friends”を語る
http://www.youtube.com/watch?v=GDQGrGHtMqQ

んじゃ、もう、ここ、来ないからね(笑)なんのために「アンケート」作ったんだかわかんないっつーの(苦笑)アンケートコメで、コメ数過去最高にしようと思ってるのにぃ〜
Commented by sho at 2010-06-14 15:46 x
みんな、早くアンケート書いてよう。
発表を心待ちにしているのにさ、
こっちのコメばっかりのびてるじゃん〜

>ジャニーズに曲書いて「スマスマ」にも出演したのは、すごく意味があるんだってば。

そっか、そっか!そうだよね!ジャニーズは日本のエンタテイメントの代表だし、10代のアイドルの冠番組という意味では、スマスマの構成なんて、よく考えたらThe Jacksons Variety Showを元にしたのでは?といってもいいくらいよね。70年代のThe Jacksons Variety Showのやり方を真似して80年代の「たのきん全力投球」(なつかしい・・・)につながり、その後90年代のスマスマになったのかも、と思ったら納得しちゃいました。
Commented by sho at 2010-06-14 15:47 x
>少女マンガ

少女マンガ、かなりたくさん読んだ方ですし、昔は漫画家になりたくてひたすら漫画ばっかり描いていた私ですが、でもストーリーを考える頭がなかっただけに、語るに足る言葉もないワタクシ。
でも一言言わせてもらえば、MJの上向いた鼻は、日本の漫画を意識しているという説もかなり信じてます。だってあの角度、あの鼻の穴の位置と形!!!「生徒諸君!」の後半に庄司陽子が急にナッキーや沖田くんの鼻に穴を書いたときの衝撃を思い出すもん。劇画じゃあるまいし、少女マンガで鼻の穴描く必要ないだろ〜!と思った。こんなことしか語れなくてスマン。

Commented by ichi at 2010-06-18 16:58 x
はじめまして。
MJの歌詞を翻訳されてる方のサイトから来ました。
こちらを知ったのはまだ昨日で、「顔」についての記事を読みかけなのですが、
あまりにも頷ける部分が多く、楽しくもあり、
ずうずうしくコメントしてみたくなりました。

年代は、アラフォーです。

スリラーの頃、マイケルが好きだなんて言おうものならダサい!と言われかねない、、、
に納得です。

高校時代、洋楽好きな仲間内でそれを言ってしまった友達はからかわれ、
その瞬間から、「マイケル」と呼ばれることになりました。
女の子なのに。
校外でマイケルを呼ぶと、周囲の人に「外人がいるの?」と注目されたものです。

みんな口には出さないけれど、マイケルのことは好きだったと思うのですよ。
私はこっそりLP持ってました。

もし最初に「マイケル大好き」と言ったのが私だったら
私が「マイケル」と呼ばれることになっていた?
今となっては呼ばれても良いかも、、、と思ったりしますが。

長文の思い出話、失礼しました。
また遊びに来させてください♪
Commented by yomodalite at 2010-06-18 17:51
ichiさん、はじめまして♡そして、この長く長く続くコメ欄にようこそ。
もう、ここには来ないって言ってたんですけど、
つい嬉しくて、戻ってきてしまいました。

マイケル=ダサい!....そうですよね〜あの頃のハイティーン以上には結構そういう感覚があったと思うんです。その後の整形とか奇行だけでなく、なんか、彼にはナメられる要素があったというか...今となっては、それこそが、彼の他に比べられる人がいない「個性」だったんですけど、当時のわたしは、全然気づいていませんでした。

「顔について」は、現在“ある期間中”のため、中断しておりますが、再開の励みにもなりました!これからも、どうぞ、よろしく♪
Commented by ななし at 2016-10-07 16:51 x
当時デパートかなんかで映画かと思って観てたら突然歌い出してビックラこいたのは覚えてる。
今までこれがPVのはしりだと思ってました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2010-06-08 19:23 | MJ考察系 | Trackback | Comments(65)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite